ヒョジン

ONF K-POP・韓国のアイドル

ヒョジンについて

ONF(オネノプ)は、WM Entertainmentから2017年8月2日にデビューした新人ボーイズグループ。B1A4以来6年ぶりにデビューしたボーイズグループである。B1A4やOH MY GIRLなど個性的なコンセプトと独特な楽曲が人気のヒットメーカーである事務所が繰り出す次世代のグループだけに、歌謡界でも大きな注目を集めている。

そして、ちょっと変わっているグループ編成も見どころの1つで、チーム内には、リーダーが2人(ヒョジン&ジェイアス)いる。グループ名のON AND OFFは、スイッチのような切り替えで全く違った反転魅力があるという意味だ。

3つのチームに分かれていて、ONチーム(ヒョジン、E-TION、MK)は明るく感性的なパフォーマンスが魅力、ANDチーム(マンネのラウンが1人)はONとOFFを繋ぐ役割として両チームに参加しながら多様な姿を見せてくれる。そして、OFFチーム(J-US、U(日本人メンバー)、WYATT)はONチームとは対象的に、力強く男らしい魅力で、ダンスパフォーマンスなどを担当。挨拶も「Lights On!こんにちは!ONFです」と「Lights Off!ONFでした!」と始まりと終わりの挨拶にもこだわっている。

2017年8月2日、1st Mini Album [ON/OFF]を発売、2017年 11月 9日、韓国のアニメーション『神秘アパート ゴースボールXの秘密』のオープニングを担当している。

小動物のような愛くるしい顔のヒョジンは、ONチームでリーダーとしてメインボーカルを担当している。顔立ちがよく、ビジュアル担当とも言えるヒョジンはとにかく歌がうまい。最年長、そしてこのビジュアルにして超絶美声のメインボーカルである。

基本プロフィール

芸名 ヒョジン (HYOJIN)
本名 キム・ヒョジン (Kim Hyo Jin)
国籍 韓国
性別 男性
血液型 O型
誕生日 1994年04月22日 (26歳)
干支
星座 おうし座

所属

参加グループ

ONF

事務所 WMエンターテインメント

好きなタイプ

ヒョジンの好きなタイプは、自分を好きになってくれる人。2017年10月/ 11月号『TV ガイド haruhana vol. 44』でヒョジンは、好きな女の子の髪型やファッションについて、「ロングヘア、ジーンズに白いTシャツ」と答えた。

性格

ヒョジンは主流に乗らない性格。一人で静かにしている時もあり、映像ではぼうっとしていたり、考えごとをしている様子もよく見受けられる。

歌手になることについては、両親に反対されたが、勇気を出して両親の許可をもらったという。人見知りで、親しい人とであれば積極的な所も見せるが、そうではない時は静かで慎重なタイプである。

グループ内では、リーダーだが結構控えめで、インタビューは他のメンバーに譲って、ニコニコしながらメンバーを見守るタイプである。

Uがインタビューで、「ヒョジンさんは、グループの『救急車』のような存在ではないかと思います。メンバーが何かにぶつかり、困ったことがあると、すぐに手を貸してくれ、解決法を教えてくれます」と話したことがある。

ワイアットは「ヒョジンさんは自分でも言っていたように、暗い雰囲気を明るくしようとするリーダーシップがあります。それから、歌の練習をするたびに細かく指摘してくれます。これはこうしなきゃああしなきゃと、ディテールまでチェックしてくれます」と話した。

このように、メンバーからはそのリーダーシップを高く評価されている。

趣味

ヒョジンは、とにかく歌が好きである。ピアノを弾くことも上手で、実際、ファンサイン会でピアノを弾きながら歌を歌ったことがある。そして、スケジュールがない時はとにかくたくさん寝るタイプである。

靴を集めるのが好きで、 2018年3月27日の『 KSTYLE』のインタビュー Vol. 2では、「いろんな種類の靴を集めています。特に好きなものはスニーカーです。そのなかでもバスケットシューズが好きです。宿舎の下駄箱はもちろん、部屋にも箱に入っている靴がたくさんたまっています。数えたことがないほど、たくさんあります。一番気に入っているものは、ナイキのエアジョーダンです」と答えたことがある。

特技

ヒョジンは、小学校の時から1人で歌を歌うのが好きだった。その時は単純に歌を聴いて歌うことが好きだったが、小学校6年の時、パク・ヒョシンの歌を聞いて歌手になりたいと本格的に思うようになった。和音付けも特技である。

デビュー前の経歴

2017年5月26日にCoexで開催されたアイドル・フェスティバル「アイドルコン(Idolcon)」で、初めて公にお披露目されることとなったメンバーで、その時は「WM Boys」として出た。

それから2ヶ月後、グループ名をONF(オネノプ)とし、デビューの準備段階に入った。メンバーそれぞれが動物に例えられるなど、愛くるしいキャラクターも人気で、ファンへの強い愛も人気の秘訣である。

ONFは、ダンスというより楽曲勝負だったB1A4と比べ、パフォーマンスに力を入れている。ボーカルメンバーに加え、B1A4には存在しなかった「ダンス担当」のメンバーがいて、近年の若手グループのパフォーマンスに対抗している。作曲が得意なメンバーもいるので、グループの楽曲をメンバーが手がけることになれば、楽曲の面でもかなり期待できるクオリティになることは間違いない。デビューからわずかながら、すでに大衆に認められた実力と新人のフレッシュさを披露している。

ヒョジンは、のデビュー組ではセンターを務めた。ボーカルだが、ダンスの実力も高く、デビューに至った。

出身・家族・学歴

兄弟
高校 將忠高等学校

周囲からの評判

ヒョジンとメンバーのJ-USとは10年来の友達で、中学校1年生から歌手を夢見てきた。同じ実用音楽学院に通い、WMへも同期入社をしたソウルメイトである。

イーションは、ヒョジンのことを、顔が小さくて一緒にセルフカメラを撮りたくないと言っている。

2017年7月9日に行われたWM BOYS V LIVE『THE FIRST BROADCAST』(初放送)で、自分のニックネームがノール(鹿)だと述べた。中学1年生の時、友人に「ノール」に似ていると言われて以来、高校までのニックネームだったという。当時、「キム・ヒョジン」という名前はよく知らなくても、「ノール」と言えばわかる友達も多かったようだ。中高は男子高で、高校の時、お祭りの舞台で歌ったら多く人から歓声を送られたという。

モンスターXのミンヒョクとも仲がよく、『K-POP ぴあ vol.2』のインタビューでは、イーションが「ヒョジンくんは”ONチーム"のチームリーダーで、メインボーカルです。とても優しい性格で、温かいところがいいところです。ほかのメンバーの良くない点があったときは、容赦はないですけど。でも、厳しい分、温かく接してくれます」と話したことがある。

またMKは、「ジェイアス君はお父さんって言ったんですけど、ヒョジン君はお母さん。部屋を整理していなかったり、掃除をしていなかったりすると、小言をたくさん言われます。『早く片付けろよ』ってちゃんと言ってくれて、それも温かく言ってくれる」とインタビューで答えている。

整形

不明

公式サイト・SNS

ONFのYouTube Channel

ONFのメンバー

関連するアーティストを見る