緑友利恵

緑友利恵について

緑友利恵は、母の勧めで応募した、「第30回ホリプロタレントスカウトキャラバンメモリアルオーディション2005」でグランプリを受賞し、女優としてのきっかけを掴み、その後、インターネットテレビ・GyaOオリジナルドラマ『少女には向かない職業』で、ドラマ初出演にして初主演を果たした。

翌年には、『ヤングマガジン』の表紙を飾り、グラビアデビュー。2007年には日テレジェニック2007に選出され、ドラマや映画を中心に活動している。

基本プロフィール

芸名 緑友利恵 (Yurie)
本名 名引友利恵 (Yurie Nabiki)
国籍 日本
性別 女性
身長 165cm
血液型 O型
誕生日 1991年04月16日 (29歳)
干支
星座 おひつじ座

所属

事務所 ホリプロ

性格

緑友利恵は、マイペースな性格であり、特に集団とリズムを合わせるダンスが苦手で、ひとりだけ棒立ちになってしまうこともしばしばあった。しかし、同時に努力家でもあるため、ダンスレッスンが終わってからも自宅で5時間ほど自主練習を行っていたというエピソードもある。

趣味

緑友利恵の趣味は、映画鑑賞、音楽鑑賞、トレーニング、遺産巡りである。

特に映画鑑賞では、共演した俳優仲間の出演作品や、話題になった作品、監督やスタッフに勧められた作品は必ず見ているという。

また、文化遺産や世界遺産に詳しく、ファンからおすすめの世界遺産について尋ねられることもある。

特技

緑友利恵の特技は、ピアノ、短距離走である。

2014年に出演したフジテレビ系『VS嵐』では、学生時代は陸上部に所属し、ランニングマシンで10kmを1時間で走っていたというエピソードを披露したことがある。

デビュー前の経歴

緑友利恵のデビュー前の詳細情報はあまり残っていないが、もともと陸上に専念する学生であり、母親の勧めでオーディションを受けたと言われている。

出身・家族・学歴

兄弟
高校 日出高校
大学 進学せず

周囲からの評判

緑友利恵は、フジテレビ系『VS嵐』に出演した際に、映画『GANTZ PERFECT ANSWER』で共演した嵐メンバーの二宮和也とのエピソードを語っており、「私が撮影の合間に学校のテスト勉強をしていた時に二宮さんがやってきて、教科書の漢字にフリガナをうったり、偉人の写真に落書きをしたりとちょっかいをかけてきてきました。おかげでいい点数が取れました。」と裏話を公開した。

整形

なし

公式サイト・SNS

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る