吉倉あおい

吉倉あおいについて

吉倉あおいは、日本で活躍するモデル・女優である。

小学校6年生の時に、スカウトされたくて原宿を歩いていた所、事務所のスタッフから声をかけられ、スカウトされる。2007年に、『ランゲージチャンネル』で、CMデビューした。同年に、ドラマ『ガリレオ』で、女優デビューも果たす。2008年から、雑誌『ピチレモン』の専属モデルになる。

その後、数々の作品ドラマや映画、CM、MVに出演し、2009年にコンバースジャパンの広告塔に就任する。同年、雑誌『mina』の専属モデルになる。

基本プロフィール

芸名 吉倉あおい (Aoi Yoshikura)
国籍 日本
性別 女性
身長 165cm
血液型 AB型
誕生日 1994年11月26日 (25歳)
干支
星座 いて座

所属

事務所 スターダストプロモーション

好きなタイプ

吉倉あおいの好みのタイプは、家族を大切にする人、身長が高い人である。好きな人ができると、まず家族との関係性を見てしまう。特に、母親を大切にしている人が理想で、マザコンぐらいがちょうどいいと語っている。

また、男らしい人が好みだが、男性からふと気を遣われたり、母性的な愛をかけてもらえると、きゅんとしてしまう。

また、恋は冷静にするタイプで、安全確認をした上で、恋愛が始まる。逆に苦手なタイプは、待ち合わせに遅れてきた時に、走ってくるような人である。その理由は、かっこよく登場してほしいからである。

性格

吉倉あおいは、活発で負けず嫌いである。笑顔が苦手で、人見知りな所もある為、第一印象は、よく怖いと言われてしまう。髪をロングから、ショートにカットした際の特集インタビューで、「ロングヘアの時は、陰のイメージが強くて、実際会う方にギャップを驚かれることもあった。実際の自分は、よく喋って、よく笑って、よく食べて、よく動く活発女子だから、髪を短くして更に自分らしくなれた」と語っている。

また、人見知りで、人前に出るとドキドキしてしまう。芸能界に興味を持ってからは、スカウトされたいが為に原宿を歩いていた事から、積極的でかなり行動力がある事が伺える。

また、頑固な性格で、昔は怒られたりアドバイスを受けたりすると、「何で?」や、「何がダメなの?」という反抗精神のようなものがあったが、仕事を重ねていくにつれて、その場で納得できなかった事も「あの時の事は、こういうことだったんだ」と、理解できるようになっていった。どんなアドバイスも、自分にとっては宝になるという気持ちで過ごしている。

趣味

吉倉あおいの趣味は、ショッピング、読書、スーパー銭湯巡り、セルフネイルである。

また、高校を卒業して以降、仕事が趣味という位、一日中仕事のことを考えている。映画を撮影している最中も、共演の方を観察したり、「その場の自分はどう思ったか?」などを、常に感じるようにしている。

特技

吉倉あおいの特技は、マラソン(中距離)である。

デビュー前の経歴

デビュー前の情報なし。

出身・家族・学歴

兄弟 なし

周囲からの評判

吉倉あおいは、2013年に出演した映画『ゆるせない、逢いたい』の、金井純一監督は、「彼女のキラメキが、この映画の核になっている。スクリーンで観ると、より魅力が増す。表情をカメラで追いかけたくなるような、そんな存在感を持っている」と、絶賛している。

また、同作で共演した俳優の柳楽優弥は、「彼女を吉倉あおいというよりも、役柄の、はつみとして見ている感じだったので、熱い気持ちが伝わってきて、彼女に引っ張っていってもらった」と語っており、その素晴らしい演技力を明かしている。

整形

なし

尊敬するアーティスト

公式サイト・SNS

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る