平手友梨奈

欅坂46

平手友梨奈について

平手友梨奈は、女性アイドルグループ欅坂46のメンバーである。

2015年8月21日に、欅坂46第1期生オーディションに合格した。オーディションで歌った曲は、THE ALFEEの「星空のディスタンス」である。メンバーからは、主に「てち」と呼ばれている。また、デビュー曲から6thシングルまで、ずっとセンターを務めており、圧倒的な存在感と表現力で、人気を集めている。

2018年9月14日に公開予定の映画『響-HIBIKI』に、主人公、鮎喰響役で出演する。著名人からの評価が高く、福山雅治や内村光良、冨樫義博などが絶賛している。

オーディションで歌った曲は、THE ALFEEの「星空のディスタンス」である。

基本プロフィール

芸名 平手友梨奈 (Yurina Hirate)
本名 平手友梨奈 (Yurina Hirate)
ニックネーム
国籍 日本
性別 女性
身長 165cm
体重 0kg
血液型 O型
誕生日 2001年06月25日 (18歳)
干支
星座 かに座

所属

参加グループ

欅坂46

レコード会社
事務所 ソニー・ミュージックレーベルズ
事務所入所年
デビュー年

好きなタイプ

平手友梨奈は、ラジオ番組『ゆうがたパラダイス』において、「面白い人が好き」と語った。小学生の時は、芸人のNON STYLE井上をテレビで見て、「すごいカッコいい人がお笑いをやってる」と思っていたが、今はカッコいいとは思っていないそうだ。

2017年1月10日に放送された番組、『KEYABINGO!2』の「イケメン勢ぞろい! 欅坂46 NO.1 彼氏決定戦!!」の企画では、男装してオラオラ系のチャラい男キャラを演じた志田愛佳と、白色のスーツを着て王子系キャラを演じた渡邉理佐を気に入っていた。

性格

平手友梨奈は、仲間思いな性格である。センターの自分に注目が集まってしまいがちだが、グループ全体を見て、素晴らしいメンバーがいることを知ってもらいたいと、日々考えている。

また、最年少でありながらも、グループのことをよく考え、ライブの演出にも意見を出している。世間知らずな一面もあり、「エイプリルフール」や「にらめっこ」、魔性という字の読み方などを知らなかった。

不安定な一面もあり、2017年8月12日の「ROCK IN JAPAN Fes2017」に出演した際、自分のパフォーマンスに納得がいかず、次に行われた同月16日の全国アリーナツアー「真っ白なものは汚したくなる」の愛知公演で、ステージに立つことができなかった。

パフォーマンスには魂をこめていて、ライブのセットリストやミュージックビデオなどにも、意見を出している。常に自分の限界を超えるパフォーマンスを目指し、その度に限界を超えている。

ブログやメッセージなどのサービスの更新頻度は、とても低い。

趣味

平手友梨奈は、お笑いが好きである。好きな芸人は流れ星、GO皆川、NON STYLE、アンジャッシュである。

結成当初は番組『欅って、書けない?』において、芸人のネタやギャグなどを披露していた(GO皆川のうんちょこちょこちょこぴー、流れ星の肘神様など)。

音楽は、バンドSEKAI NO OWARIが好きで、NHKの音楽番組『SONGS』で共演し、対談した。

自分の部屋では、寝る前に体感トレーニングをやっている。中学時代は、バスケットボール部に所属していた。

特技

平手友梨奈の特技は、バスケットボールである。ポジションは、センターを務めていた。

番組『欅って、書けない?』の自己PRで、バスケットボール回しを披露した。HKT48と合同で行った2017年3月7日「つぶやきFES 博欅場所~GUM ROCK FES2~」というイベントで、バスケットボールを使ったミニゲームをやった際に、華麗なフリースローを決めた。

また、クラシックバレエとピアノを習っていた。

デビュー前の経歴

平手友梨奈は、学校では人見知りで暗いタイプであり、学校に馴染めず、留学を考えていたという。

中学生時代、バスケットボール部に所属していたが、部活動以外に目標がなく、他のことに挑戦し、何か目標に向かって全力で頑張りたいと考えていた。中学2年生の時、お芝居への興味もあり、乃木坂46のファンであった兄から勧められ、自分を変えるべく、欅坂46の1期生オーディションに応募した。

出身・家族・学歴

兄弟
出生国 愛知県
出生地域
高校 不明
大学

解散・引退について

周囲からの評判

平手友梨奈と、初期の頃から仲の良い長濱ねるは「絶対にこの子を守る。支える」と語る。長濱とは初期の頃に、2人でランニングや振り付けの練習をしていた。

長濱が仕事のことで落ち込んでいて、いつも平手と振り付けの練習をしていた場所に、1人でいる時、平手から電話が来て、かけつけてくれたという。その時に、2人の好きな曲である、尾崎豊の「Forget-me-not」を聞いたというエピソードがある。

同い年のひらがなけやきの柿崎芽美は、グループで唯一「ゆりな」と呼び、「大好き」と語っている。総合プロデューサーの秋元康は、「平手は永遠の中2病」と語る。

映画『響-HIBIKI』で共演している北川景子は、「平手友梨奈ちゃんは、圧倒的な存在感とクリエイティブな精神を持っていて、役をとても研究するタイプ。たくさん考えた上で、感性で動くことのできる、柔軟な女優さんです。アドリブのひとつひとつ、目の微かな表情も、響そのものでした」と語っている。

俳優の福山雅治は、「会ってみたい。シャドウ系アイドルだ」と語っている。

整形

なし

好きな食べ物

公式サイト・SNS

公式サイト
Instagram
Twitter
Weibo

このアーティスト情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

平手友梨奈の楽曲

すべての楽曲を見る

出演映画・ドラマ

平手友梨奈の人気楽曲

欅坂46のメンバー