大倉裕真

大倉裕真について

大倉裕真は、スターダストプロモーションに所属する俳優である。

11歳から芸能活動を始め、ミュージカル『星の王子様』で、王子役を務めた経験もある。映画『ブタがいた教室』ではアドリブ演技を、映画『金星』では、視覚障害者という難役を演じた大倉は、2015年に日本で公開された、映画『KANO 1931 海の向こうの甲子園』にも出演している。この映画は、台湾の野球映画で自らオーディションを受け、この配役を勝ち取った。

大きく注目された映画『告白』にも、1年B組の生徒役として出演している。

基本プロフィール

芸名 大倉裕真 (Yuma Ohkura)
本名 大倉裕真 (Yuma Ohkura)
国籍 日本
性別 男性
身長 178cm
誕生日 1995年09月18日 (25歳)
干支
星座 おとめ座

所属

事務所 スターダストプロモーション

趣味

大倉裕真の趣味は、映画鑑賞である。

特技

大倉裕真の特技は、ジャズダンスと野球である。

野球が特技ということもあり、映画『KANO 1931 海の向こうの甲子園』や、ドラマ『弱くても勝てます~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~』など、野球映画やドラマへの出演経験が多い。

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る