永井理子

日本のモデル

永井理子について

永井理子は、2016年に女子高生ミスコンで初代グランプリを受賞し注目を浴びたモデル・女優。同年には人気リアリティ番組『TERRACE HOUSE BOYS&GIRLS IN THE CITY』に出演し、それ以降テレビドラマや映画、バライティ番組などに出演するようになった。

『TERRACE HOUSE BOYS&GIRLS IN THE CITY』内では、純情な19歳を演じるもメンバーと隠れてキスをしていたことがバレ、非難の声を浴びた。

2017年にはドラマ『愛してたって、秘密はある』に出演するなど、女優としての道を歩み始め、2019年にはツイッタードラマ『ふたりぼっち』に出演。今後に期待の女優である。

基本プロフィール

芸名 永井理子 (Nagai Riko)
本名 永井理子 (Nagai Riko)
ニックネーム りこぴん
国籍 日本
性別 女性
身長 157cm
血液型 A型
誕生日 1997年12月21日 (22歳)
干支
星座 いて座

所属

レコード会社
事務所
事務所入所年
デビュー年

好きなタイプ

インタビューでは、好きな男性のタイプについて長身で、ノリが合う人だと語っている。かなりの長身好きで、具体的には178cm以上がタイプだそう。自身が157cmであることを考えると、30cm以上の身長差が理想と話した。

また、明るい性格の理子はテンションやノリが合う人が好きで、暗い性格やローテンションの男性は合わないかもしれない。

性格

真面目で純朴、素直で前向き、といったイメージで『TERRACE HOUSE BOYS&GIRLS IN THE CITY』に登場した理子。しかし、腹黒い面も。

番組内で、彼女は「正式にお付き合いをしている相手とでないと、手も繋げないしキスも絶対にできない」と話し純朴さをアピールしていた。

しかし実際はメンバーのはやとと隠れてキスをしており、また朝まではやとのベットで夜を過ごしていたこともわかった。そのことを他のメンバーに問い詰められると、はやとに目で何かを訴え見たこともない表情を浮かべた。

このように、裏と表の性格があるといえる。

趣味

ファッション研究。インスタグラムや雑誌を見て、流行を知ること。

特技

セルフネイル。

デビュー前の経歴

2012年、当時15歳のときにファッション雑誌『popteen』主催の「popモデルオーディション」のファイナリスト11名に選ばれる。そこから事務所ボルケーノに所属し、読者モデルを始めるが、2016年に出場した「女子高生ミスコン」をきっかけに事務所を退社。

同年に人気リアリティ番組『TERRACE HOUSE BOYS&GIRLS IN THE CITY』に出演をし注目を浴び、それ以降ドラマや映画、舞台やバライティ番組などに出演するようになった。

出身・家族・学歴

兄弟
出生国 日本
出生地域 愛知県
高校 愛知県立刈谷東高等学校
大学 進学せず

家族のエピソード・詳細

両親は彼女が2歳のときに離婚。高校生で上京するまでは、愛知県で母親と2人で暮らしていた。

解散・引退について

周囲からの評判

『TERRACE HOUSE BOYS&GIRLS IN THE CITY』視聴者からは、性格悪い、腹黒いという評判が多い。

入居当初、彼女は純朴さを武器に振る舞い、同居メンバーも視聴者も好印象を抱いていた。しかし第43話では、彼女が隠れて男性メンバーのはやととキスをし、朝まで彼のベットで過ごしたことがわかり、視聴者からは裏切られた、と非難の声が上がった。

整形

なし

好きな食べ物

チーズ、ポップコーン、トマト。

公式サイト・SNS

公式サイト
Instagram https://www.instagram.com/riko_1221/
Twitter https://twitter.com/riko_1221
Weibo
YouTube

このアーティスト情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

関連するアーティストを見る