上村翔平

日本の歌手

上村翔平について

上村翔平は、「THREE1989」・「SHEWAS」という2つのバンドのボーカルとして活躍するミュージシャン。2018年にリアリティ番組『TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS(軽井沢編)』に出演し、人気を集めた。

小学生からミュージシャンを目指し、全国なまりうたトーナメント・日中青年友好カラオケコンテストなど、いくつかの歌唱力コンテストで優勝をした経歴の持ち主。優しく透き通る歌声が印象的である。20代前半から自身で作詞作曲を始めた。

『テラスハウス』への出演を決めたきっかけも「曲作りの刺激がほしいから」。番組内では仕事一筋の姿も見せた。恋愛面では、同居メンバーの島袋聖南にチャペルで告白をし、振られたシーンは反響が大きかった。

基本プロフィール

芸名 上村翔平 (Uemura Shohei)
本名 上村翔平 (Uemura Shohei)
ニックネーム 翔平
国籍 日本
性別 男性
血液型 O型
誕生日 1989年07月16日 (30歳)
干支
星座 かに座

所属

好きなタイプ

好きな女性のタイプについて、インタビューでこのように語った。

柔らかく、色々笑って許してくれるような人。顔のタイプは辺見えみりさん。年上女性が好き。

強い女性というよりは、許容範囲が広くなんでも笑って許してくれるような女性が好みのよう。年上の女性が好きで、「可愛がられたらイチコロで好きになってしまう…。」とも話していた。

歴代の彼女は15人以上いるそう。『テラスハウス』の入居理由も「曲作りの刺激がほしかった」と話しており、ミュージシャンとしての活動のためにも恋愛が多くしてきた男性である。

性格

一言で、熊本の熱い男。

『テラスハウス』内では、メンバーの一人ひとりと本気で向き合い、誠実に付き合っていく姿が印象的である。メンバー卒業の際も、思いっきり号泣をするなど熱い男であった。

また、ロマンチストな一面も。翔平が思いを寄せた同居メンバーの島袋聖南には、チャペルで大きな花束とともに告白をするシーンが。結果は失恋となってしまったが、正々堂々と自分の気持を力強く伝える姿に、男らしさとロマンチストな面がうかがえた。

趣味

ビールを片手に、好きな音楽を聞きながら料理をすること。

お酒が好きで、『テラスハウス』でも顔を赤くしながらお酒を楽しむ姿が何度も見られた。料理も得意であり、メンバーに手料理を振る舞うことも。

特技

思いを歌に乗せること。

ミュージシャンである翔平。20代前半から作詞・作曲を始め、もうすぐ10年になる。『テラスハウス』卒業時にはメンバーに向けた思いをのせた歌を披露し、メンバーを泣かせたことも。

デビュー前の経歴

小学生5年生くらいの時から、ミュージシャンを夢見ていた翔平。「将来は有名な歌手になって紅白歌合戦に出場し、その姿を祖母に見せたい」と話していたそう。

22歳で音楽活動のため上京。全日本なまりうたトーナメントに出場した際には、堂脇拓臣とザ・肥後もっこすブラザーズというドゥエットを組み見事2連覇を叶えた。

2014年3月に「FAR EAST OF EDEN(ファーイーストオブエデン)」という音楽グループを結成し、これが現在のバンド「THREE1989」につながる。

出身・家族・学歴

兄弟
出生国 日本
出生地域 熊本県
高校 不明
大学 熊本学園大学外国語学部

解散・引退について

周囲からの評判

周囲からは、特に女性から「いい人どまり」と言われている。

熱く、自分の思いをまっすぐに相手に伝えることができる翔平は、紛れもなくいい人ではあるが、恋人にするとなると違う、という意見が『テラスハウス』女性メンバーから多くあった。

また島袋聖南に対しいきなりキスをしようとしたシーンに対しては、ネット上では非難の声が多く上がった。これに対しインタビューで本人は「聖南さんは自分のことを褒めてくれることも多く、いけそうだったからした」と話しており、悪気はなかったようである。

整形

なし

好きな食べ物

ラーメン、カレー、寿司。

公式サイト・SNS

公式サイト
Instagram https://www.instagram.com/shoheyuemura/
Twitter https://twitter.com/shoheiuemura
Weibo
YouTube

関連するアーティストを見る