藤原倫己

藤原倫己について

藤原倫己は、主に日本と韓国で、幅広く活躍するタレント・歌手・俳優・イケキャスのメンバーである。

2008年4月に、日本人初のK-POPアイドルとして、韓国でデビューした。多国籍K-POPアイドルグループ、「A'st1」の日本人メンバーとして活動していたが、2009年に12月1日に解散したのを機に、日本に帰国した。そして、2010年に、現在所属するスターダストプロモーションに移籍した。

その後、韓国語を武器に、ハングル講座番組に数々出演している。そして、2013年から2016年にかけて、『めざましテレビ』のリポーターも務めていた。2016年に、キャスターを務める俳優で結成されたユニット「イケキャス」に所属し、現在もイケキャスメンバーとして活躍している。

また、鍛えられた肉体を活かし、『SASUKE』にも度々挑戦している。

基本プロフィール

芸名 藤原倫己 (Tomoki Fujiwara)
本名 藤原倫己 (Tomoki Fujiwara)
国籍 日本
性別 男性
身長 178cm
血液型 O型
誕生日 1987年01月25日 (33歳)
干支
星座 みずがめ座

所属

事務所 スターダストプロモーション
デビュー年 2008

趣味

藤原倫己の趣味はゴルフ、料理、ハーブティー、音楽(ピアノ・ギター)、サイクリング、豪華客船と、非常に多趣味である。

特技

藤原倫己の特技は、韓国語、キックボクシング、ボクシング、空手、ダンス、ものまねである。

特に韓国語は、母親が韓国人であり、自身も韓国でデビューした経験がある事もあって、ハングル講座に出演できるほど流暢である。

キックボクシングについては、父親がプロキックボクサーの藤原敏男で、中学一年生から、指導を受けている。かなりの腕前である。

デビュー前の経歴

藤原倫己は、大学一年のゴールデンウィークに韓国を旅行中、韓国の大手芸能事務所にスカウトされた。

しかし、その時には学業を優先したいと一時断ったが、しばらくして、その芸能事務所の社長自らスカウトの為に、藤原倫己の自宅を訪問した。不在の間に、父親がその社長と打ち解けており、韓国行きを勧められ、芸能界へと足を踏み入れた。

そして、デビューに向けて、韓国で歌やダンスのレッスンを受ける為に、大学を中退し、韓国に渡る。

その後、2008年4月に、多国籍K-POPアイドル「A'st1」の日本人メンバーとして、デビューが決まった。

公式サイト・SNS

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る