森下ひさえ

日本の俳優

森下ひさえについて

森下ひさえは、アミューズ所属の女優である。また、ドラマ『99.9』などを手がける宇田学が率いる関西の劇団『PEOPLE PURPLE』にも所属しており、看板女優を務めている。主な代表作は舞台『EXTRA EXTRA-エキストラ エキストラ-』テレビ『ORANGE-1.17 命懸けで闘った消防士の魂の物語-』、『ストレンジャー~バケモノが事件を暴く~』など。劇団の舞台を重ね、35歳の時に映像の仕事もすべく上京した。

基本プロフィール

芸名 森下ひさえ (Hisae Morishita)
国籍 日本
性別 女性
身長 155cm
血液型 B型
誕生日 1978年02月08日 (42歳)
干支
星座 みずがめ座

所属

事務所 アミューズ

好きなタイプ

性格

優しい性格。舞台の共演者からも慕われており、姉さんと呼ばれている。

趣味

趣味は映画鑑賞。その他にも将棋が好き。

特技

バドミントンとバトントワリング、書道が得意。また、証券外務員1種の資格を持っている。

デビュー前の経歴

10年以上、劇団の舞台を重ねた。しかし、ヒロイン役からお婆さんの役が増えたことから、年相応の役がしたいと考え、その他の理由や映像の仕事をすべく、35歳の時に上京した。

出身・家族・学歴

兄弟
出生国 日本
出生地域 兵庫県
高校 川西北陵高等学校
大学 関西大学

解散・引退について

周囲からの評判

映画『デイアンドナイト』のオーディションの際、株式会社and picturesで映画プロデューサーをしている伊藤主税は、「役どころと表情が合っていたというところで、お芝居を任せることができると思い、キャスティングさせていただきました。最終オーディションの時は多少なりとも緊張している感じはあったのですが、信頼できるというか、信じて役を渡せるというような努力も見えました。個性も見えましたし、人柄もよかったので、一緒にお仕事をしたいなと思いました。」と森下を評価した。

整形

好きな食べ物

公式サイト・SNS

公式サイト
Instagram
Twitter https://twitter.com/hisaemorishita
Weibo
YouTube

関連するアーティストを見る