米山珠央

日本のモデル

米山珠央について

米山珠央は「ミスキャンパス学習院コンテスト2017」にて、準ミス学習院グランプリとミスリゼクリニック賞を受賞した女性。彼女は顔が可愛いこともさることながら、身長が170㎝と抜群のプロポーションを持っていることも特徴である。

大学を卒業した今はCanCamのit girlとしてモデル活動をしており、CanCamのWebサイトでは記事を執筆する仕事をしている。彼女が卒業した学習院大学は、天皇のご子息にオノ・ヨーコ、宮崎駿など、数々の著名人が卒業かつ在籍している大学であることで有名だ。

基本プロフィール

芸名 米山珠央 (Tamao Yoneyama)
本名 米山珠央 (Tamao Yoneyama)
ニックネーム たまちゃん、珠央さん
国籍 日本
性別 女性
身長 171cm
体重 53kg
血液型 B型
誕生日 1996年04月22日 (26歳)
干支
星座 おうし座

所属

参加グループ
レコード会社 所属していない
事務所 記載なし

好きなタイプ

米山珠央の好きな異性のタイプは、くしゃっと笑う笑顔が魅力的な人、誠実で器の大きい大人っぽい人とのことだ。またどんな性格や顔のタイプに関わらず、ギャップのある仕草を感じると、キュンとしてしまうそうである。

また異性に対し一目惚れすると、今まで一目惚れしたことがないので詳しい想像はできないが、ずっとニコニコするかもと語っていた。笑顔が魅力的な彼女らしい癖である。

そんな彼女のタイプな男性の有名人は、速水もこみちと伊藤英明である。

性格

米山珠央は普段からニコニコとした、笑顔が素敵な女性なことが特徴である。ミスコンに応募した際も、笑顔が魅力的で可愛いと評判だったそうだ。また彼女は簡単にはへこたれない精神を持っていることも、自身のチャームポイントとしている。

ミスコンでのインタビューで「人生で一番泣いたこと」では、卒業式や転校などのお別れの場に立ったときだとのことである。普段は全然泣かないのに、その瞬間だけはどうしても泣いてしまったそうだ。

趣味

米山珠央の趣味は流行りのお店など、カフェ巡りをすることである。そんな彼女のInstagramでは、各地の写真映えスポットや季節のイベントを楽しみ、今どきの女子らしく人生を満喫している様子が見れる。

彼女は料理やフードファイトと食関連のことに興味があり、ファンからは意外と食いしん坊な面があって可愛いと評判である。そんな彼女は友達と寿司屋へ行った際、4人で合計100皿、餃子の王将でも4人で100皿という大食いの記録を持っている。

特技

米山珠央は沢山の資格を取得していることで有名である。そんな彼女が今までに取得した資格は、漢検準二級に英検準二級、秘書検定二級と日商簿記三級、PADI OWDなど様々である。学生時代に取った資格や、社会人になってから得た資格を見てもこれらの資格は、そう簡単に取得できるものではない。なので彼女の頭が相当良いことが取得した資格を見ても分かる。

彼女はモデルとしての活動をしている為、プロポーション磨きをする為にジムに行くことや美容に気を遣っている。最近では「たまごしゅいん」というハッシュタグで、Instagramに各地の神社を巡った写真を投稿する活動をしている。

デビュー前の経歴

「ミスキャンパス学習院コンテスト2017」へ応募するキッカケは、運営委員会からの勧めである。彼女はそんなミスコンに参加した際、グランプリを取ろうと必死に努力したのだそうだ。また彼女が同じ大学3年生のときに、秋元康が開催する女子大生オーディション、スマートフォンデュに参加したこともある。

彼女が学生時代にしていたアルバイトは、歯科助手とカフェやバーの店員だったそうだ。所属していたサークルは、野球サークルのマネージャーと演劇サークルで大道具の担当をしていたとのことである。

出身・家族・学歴

兄弟 不明
出生国 日本
出生地域 東京都
高校 不明
大学 学習院大学

家族のエピソード・詳細

情報なし

解散・引退について

なし

周囲からの評判

彼女のアピールポイントは、何よりも笑顔が素敵なところだ。ファンからのInstagramのコメントでも、「笑顔が素敵ですね」との内容が多い。またミスコンでの応募するキッカケが、運営委員会からの勧めであったことからも分かるように、大学の中でも既に大人っぽい美女として有名だったそうだ。

現在はSNSにて活動を頻繁にしているが、そこでは女友達と一緒に、仲良く各地へ旅行したり、カフェ巡りをしたりしている様子が見られる。

整形

なし

好きな食べ物

好きな食べ物はオムライスにイチゴ、チョコレートである。人生の中で一番美味しかった料理は、両親が作る大葉のニンニクが入った和風パスタだそうだ。

公式サイト・SNS