佐々木優佳里

AKB48 AKB・坂道

佐々木優佳里について

佐々木優佳里は、兄から「AKB48第12期研究生オーディション」の情報を教えてもらい、応募締切5分前に滑り込みで応募し、見事合格を勝ち取ったというユニークな経歴を持っている。

晴れてAKB48第12期研究生として、2011年5月15日に『シアターの女神』公演の『ロマンスかくれんぼ』にて劇場デビューを果たした。その後、第8回AKBグループ選抜総選挙では最高ランクとなる「38位」を獲得し、現在はチームBにて活動中である。

基本プロフィール

芸名 佐々木優佳里 (Yukari Sasaki)
本名 佐々木優佳里 (Yukari Sasaki)
国籍 日本
性別 女性
身長 158cm
血液型 B型
誕生日 1995年08月28日 (25歳)
干支
星座 おとめ座

所属

参加グループ

AKB48

事務所 AKS

好きなタイプ

佐々木優佳里は、AKB48劇場『横山チームAウェイティング公演』のトークショーで自身の好みのタイプを語っており、「一途でしっかりしている人が好きで、毎日好きと愛情表現して欲しい」や「落ち込みやすい性格なので、年上の方に大丈夫だよ!と支えて貰いたい」と発言してる。

性格

佐々木優佳里の性格は、とてもネガティブで、AKBとして活動しながらも、「自分の個性の出し方がわからない」と悩み、その様子をブログであげている。

しかし、最近では自分自身と向き合うことで、「皆にハピネスを届ける」という新しい目標を立て、ポジティブ思考を貫いている。又、後輩からの評判もよく、面倒見もいいことから周囲からの評価は高い。

趣味

佐々木優佳里の趣味については、雑誌『まるっとAKB』にて、愛犬と遊ぶことや、音楽を聴くことだと挙げている。

また、ゲームをすることも好きで、探索型ホラーゲーム『殺戮の天使』やシューティング対戦ゲーム『スプラトゥーン』を好んでプレイしている。

特技

佐々木優佳里の特技は、書道である。

彼女は幼稚園の頃から、習い事で書道をしていたため、現在では毛筆検定六段と硬筆検定六段を所持している。

また、中学校時代には、軟式テニス部に所属しており、部内で副部長を務める程の腕前だった。

デビュー前の経歴

佐々木優佳里のデビュー前の経歴については、詳細情報が公開されていないが、もともと歌手を夢見ており、彼女の兄がAKBのオーディションがあるとの情報を掴み、彼女に勧めたことがきっかけとなったと言われている。

出身・家族・学歴

兄弟 兄2人、妹1人
高校 通信制の高校
大学 進学していない

周囲からの評判

あるインタビュー企画で同グループメンバーの向井地美音が、佐々木優佳里について語っており、「佐々木優佳里は第一印象として、見た目がとても弱々しくネガティブなイメージだったのだが、公演をするうちにパフォーマンスにかける情熱が他のメンバーとは違う事がわかった。」と絶賛している。

また、周囲のスタッフからも「1つの公演を大事にし、パフォーマンスへの追及が尽きない。」と称えられている。

整形

特になし

公式サイト・SNS

AKB48のYouTube Channel

AKB48のメンバー

関連するアーティストを見る