山中美智子

日本のタレント 日本のモデル

山中美智子について

山中美智子は、株式会社EXJの社長で水着ブランド『ALEXIA STAM』を手掛けるデザイナーである。

以前は、吉永みちという名前でタレント活動やモデル活動をしていた。2011年に芸能界を引退し、現在のアパレル会社EXJを設立している。

2014年には、『TERRACE HOUSE』に出演し、その美貌やメイク、ファッションに注目を浴びている。同時期に入居していた水球選手の保田賢也とカップル成立しテラスハウスを卒業したが、その後破局している。現在は北岡伸多郎と結婚し、子供を出産している。

基本プロフィール

芸名 山中美智子 (yamanaka michiko)
本名 山中美智子 (yamanaka michiko)
国籍 日本
性別 女性
身長 160cm
血液型 B型
誕生日 1985年11月29日 (34歳)
干支
星座 いて座

所属

好きなタイプ

アクティブな人、太陽が似合う人、自分のことをちゃんと見ていてくれる人。

北岡との結婚については、これまで付き合ってきた人とは違うタイプで、将来のビジョンに男性が出てくることは無かったが、北岡と一緒に生活することを想像できたと話している。北岡とはもともと友達期間が長くお互いの性格や交友関係を熟知していたこと、そして一緒にいて幸せだと実感できたことが大きかったという。

性格

サバサバした性格。自分を持った芯のある強い女性。

実業家として成功するまでに、芸能界で活動したり、バーを経営していたこともある努力家である。

趣味

趣味は旅行、ダイビング、泳ぐ事、ヨガ、世界のビキニ収集、ドリームキャッチャーやアクセサリー作り、ホームパーティと多趣味である。

特技

得意なことは料理である。気を使った食生活や、友人のためにケーキを作ることもある。Instagramや公式ブログには料理の写真を投稿していることもある。

デビュー前の経歴

ドイツに住んでいた叔母や祖母のもとへ遊びに行けば、庭にやってくる小鳥に餌をあげたり、鳥小屋を作って観察したりしていた。また、夏はいつも三浦海岸にある親戚の別荘で過ごし、貝を集めては名前を調べて、夏休みの自由研究にしていた。

出身・家族・学歴

兄弟 4人姉妹の長女
出生国 日本
出生地域 東京都
高校 品川エトワール女子高等学校
大学 アルディビューティカレッジ

家族のエピソード・詳細

山中の実家は旅館を営んでおり、父親はその旅館内の中華料理店の総料理長を務めている。父親の名前は、山中一男。中華料理の世界ではとても有名な人である。

母方の祖母はお裁縫の先生で、家族も親戚も服飾専門学校卒というファッション一家である。

山中は、2016年4月に北岡と結婚しており、同年12月に女の子を出産している。山中にとって家族は仕事のモチベーションを上げる大切な存在で、土日は子供と過ごす専用の日としている。

解散・引退について

2011年に芸能界を引退している。

周囲からの評判

16歳からモデルデビューをし、『JJ bis』の専属モデルを務めた。22歳から服飾デザインの勉強を始めた。そんな山中がデザイナーを務める『ALEXIA STAM』は注目を浴びていて、水着の発売と同時にサーバーがダウンしてしまうこともあったという。ポップアップストアでも、10日間で1万人近いお客さんを集めている。『ALEXIA STAM』は空想の女の子が世界を旅しているというコンセプトのブランドで、日本には無いタイプのデザインや形の水着が多く、海好きな女性たちから多くの支持を集めている。アクセサリーや洋服、バッグ等の水着以外の商品も販売しており、これらの商品も水着と同様に人気を集めている。

『TERRACE HOUSE』内の発言で炎上騒動を起こしたこともあるが、山中を支持するファンは多く、北岡との結婚も祝福されている。出産後も変わらぬ美貌で人気を集め、山中のInstagramには北岡や子供も写った写真が投稿されることもある。

整形

好きな食べ物

好きな食べ物は野菜、創作和食、鰻、海苔。

父親が飲食店で働いていたので、ある程度大きくなってからは自分達で料理して食べることも多かった。なので今でも毎日の食事の支度は苦ではなく、どちらかというとひと手間かけてでもちゃんとしたものを食べたいタイプである。

公式サイト・SNS

関連するアーティストを見る