鶴房汐恩

日本のアイドル

鶴房汐恩について

韓国のPRODUCE 101シリーズから派生した日本版プデュ(日プ)こと『PRODUCE 101 JAPAN』の参加メンバー。

当番組の個別評価では、“SHION”の名前でソロで評価に挑んだが、態度について指摘を受けCクラスの評価を得る。

本番組が放送となってから、着々と順位を挙げている練習生。
『PRODUCE 101 JAPAN』内での順位は、7位→5位→5位→3位と推移し、初めて四天王に入った。
今後さらに人気とともに順位が上昇していく練習生である。

基本プロフィール

芸名 鶴房汐恩 (Tsurubo Shion)
本名 鶴房 汐恩 (Tsurubo Shion)
ニックネーム しおん、つるぼう
国籍 日本
性別 男性
身長 178cm
体重 64kg
血液型 A型
誕生日 2000年12月11日 (19歳)
干支
星座 いて座

所属

レコード会社
事務所
事務所入所年
デビュー年 2020

好きなタイプ

性格

Produce101JAPANの最初の評価、個人評価ではソロで評価に挑んでいるが、態度がよろしくないとトレーナーから指摘を受ける。
我が強く、難しい性格なのかと思われていたが、トレーナーからの指摘も受け入れ、懸命に練習に励む姿から、素直な性格であることがわかる。

また、人情深くもあり、練習性の順位発表の際には、他メンバーの名前が呼ばれる度に、自分の様に喜び、脱落した際には涙をするシーンも映されている。

趣味

公式サイト内でのプロフィールには、『歌、ダンス、ゲーム、音楽鑑賞』が挙げられている。

歌、ダンスについては、既に実力があり、特技とも言えるレベルである。
本番組に参加する前、韓国でデビューすることを目指していたようだが、KPOPのジャンルを中心に音楽鑑賞をしているのではないかと思われる。

また、趣味がゲームと挙げられていることから、プロフィール画像では小道具にファミコンが使われている。

特技

公式サイト内でのプロフィールには、『歌、ダンス』が挙げられている。

趣味にも挙げらている内容でもある。
個人評価の段階で、ある程度歌もダンスも出来るような印象を受けたが、歌やダンスの練習期間は10ヶ月程度と短めであるようだ。

プロフィールの一言では、『自分の特技がいまはなくて、これからはダンスか歌のどちらかを特技と言えるよう努力していきます!』と発言しているが、既にどちらも特技といえるくらい、実力が伴っている。

デビュー前の経歴

高校1年生の頃には、ミスターコン男子高校生に、関西地区候補として参加されていたようだ。
当時の写真もネット上では出回っている。

本番組では、『2018年に韓国の事務所にスカウトされて高校を中退して渡韓し、デビューに向けて準備をしていたが、最終オーディションでデビュー組から脱落した。2019年3月まで韓国にいた』と発言している。
そのため高校を中退していることがわかる。

高校を中退し、渡韓するという姿勢からも、アイドルになりたいという野心が伝わる。

出身・家族・学歴

兄弟
出生国 日本
出生地域 滋賀県
高校
大学

解散・引退について

周囲からの評判

顔のかっこ良さに定評がある。また、顔のかっこ良さに加え、身長も178cmと高い。
俳優の中村倫也や菅田将暉に似ていると言われている。

PRODUCE101JAPANスタート当初は、態度が宜しくないことから、印象も悪く、ネット上でも叩かれてしまうことも多かったが、今では懸命に練習に励み、周りともコミュニケーションをとりながら、練習に参加していることから、印象が変わった国プも多い。

また、第1回順位発表時は『父親と語り合って、色々と考えることがあった』と話し、涙するシーンも見られ、普段の鶴房とは違った一面を見せてくれ、感動をした人も多い。

整形

好きな食べ物

公式サイト・SNS

公式サイト https://produce101.jp/profile/?id=063_tsuruboshion
Instagram
Twitter
Weibo
YouTube

このアーティスト情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

関連するアーティストを見る