井上小百合

乃木坂46

井上小百合について

乃木坂46の1thシングル「ぐるぐるカ-テン」から6thシングル「ガ-ルズル-ル」まで選抜メンバ-であった。その間、1列目センタ-の生駒里奈に対して、3列目のセンタ-を井上が任されていたことから、生駒が「太陽」、井上が「月」の関係にとするスタッフからの指示を受けた。しかし、7thシングル「バレッタ」で初の選抜落ちを経験した。2014年「16人のプリンシパル」で主要十役を制覇した。2015年1月、「年越しプレミアムライブ」で乃木坂4610thシングル「何度目の青空か?」を披露する際、生田絵梨花に代わり初のセンタ-を任された。その後、数々の舞台に立ち舞台女優としても活躍している。2017年9月には、井上が埼玉県本庄市出身ということから、本庄市広報観光大使になっている。

基本プロフィール

芸名 井上小百合
本名
ニックネーム
国籍
性別 不明
身長 cm
血液型

所属

参加グループ

乃木坂46

レコード会社
事務所
事務所入所年

好きなタイプ

性格

趣味

特技

デビュー前の経歴

出身・家族・学歴

兄弟
出生地域
高校
大学

解散・引退について

周囲からの評判

整形

好きな食べ物

公式サイト・SNS

公式サイト
Instagram
Twitter
Weibo

このアーティスト情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

乃木坂46のメンバー