大原優乃

大原優乃について

大原優乃は元Dream5のメンバーで、主にグラビアアイドルと女優として活動している。愛称は「ゆーの」である。左利きであるが、文字は右手で書く。ティーン向け雑誌「ピチレモン」「LOVE Berry」の専属モデルとして活動していた経歴も持っている。尊敬する先輩モデルは桐谷美玲、北山詩織であり、女優として目標にしているのは土屋太鳳であると公言している。自身のファースト写真集が発売前にも関わらずAmazon.co.jpの写真集ランキングで1位を獲得した。

基本プロフィール

芸名 大原優乃 (Yuno Ohara)
本名 大原優乃 (Yuno Ohara)
ニックネーム ゆーの
国籍 日本
性別 女性
身長 154cm
血液型 A型
誕生日 1999年10月08日 (19歳)
干支
星座 てんびん座

所属

レコード会社 なし
事務所 エイベックス・マネジメント
事務所入所年 2009

所属

レコード会社 なし
事務所 エイベックス・マネジメント
事務所入所年 2009
デビュー年

好きなタイプ

異性の好きなタイプはどんな人かという質問に対して、大原は「常に明るくて、スマイルにしてくれる人」と回答している。また逆に許せないタイプは「食べ方が汚い人。記念日を大切にしない人。」とも回答している。また将来こんなパパがいたら良いと思う理想の夫像として、杉浦太陽を挙げている。好きなアーティストはAAAであり、ライブに足を運ぶなど積極的に応援していることから、特にそのメンバーである西島隆弘へ憧れの先輩であると公言している。

性格

大原の母親曰く元気でいつも笑顔、一生懸命なところが長所である。自身は干物女で忘れん坊なところがあり、おっちょこちょいでもあると公言している。また実家の中の角を曲がるときに、ターンをしながら曲がる癖があり、少々天然であることが覗える。努力家でありストイックであることから、ストレッチや腹筋など簡単ですぐできることは毎日続けている。また実の弟を溺愛しているが、バラエティ番組出演の際に弟からは「結構うっとうしい」という言葉を聞きショックを受けていた。

趣味

大原は自身の家で枝豆を育てており、それを趣味にしていると公言している。枝豆以外に家庭菜園をしているという情報はない。枝豆は自身の好きな食べ物のひとつとしても挙げており、その栽培も長く続けてやっているようである。

またジムに通って体を鍛えることも趣味のひとつで、インスタグラムには腹筋専門パーソナルジム「BOSTY」に通っていることを、その様子とともに公表している。

インスタグラムにはディズニーランド・ディズニーシーに行った時の写真も度々掲載されていることから、趣味のひとつとしてとらえられる。

特技

大原の特技はダンスである。Dream5での活動もダンサーとしてのポジションを確立し、同グループ解散後もインスタグラムやTwitterに自身のダンス動画を何度か投稿している。オリジナルのダンスから、流行りの振り付けの完全コピーなど、そのダンスのレベルが上手すぎるとファンを含めSNSの投稿を見た人から完成度が素晴らしいというコメントが多数寄せられている。

またアクロバットの動画もインスタグラムに練習の様子が投稿されており、運動神経の良さが現れている。

デビュー前の経歴

大原は一般人である父と母、弟の家族構成で、鹿児島県で生まれ育った。その後2009年に開催されたNHK教育テレビ『天才てれびくんMAX』の番組内である音楽コーナー「ミュージックてれびくん(MTK)」のオーディションに合格した。当時9歳だった大原は、全国の小学4年生~中学2年生までのダンスや歌が得意な子が応募したオーディション参加者から選ばれた。その応募したこどもたちからオーディション企画に寄せられたビデオは1500本にも及んだ。

同年11月14日に重本ことり、日比美思、高野洸、玉川桃奈とともにDream5としてデビューシングルを発売した。

出身・家族・学歴

兄弟 弟(大原明人)
出生国 鹿児島県
出生地域
高校 神村学園高等部
大学

家族のエピソード・詳細

父、母、弟

解散・引退について

引退していない

周囲からの評判

浅川梨奈(SUPER☆GiRLS)とは事務所がともにエイベックス・マネジメントであり、写真集でも共演している。大原について浅川は「現場では優乃ちゃんのかわいらしくも幼さの残る笑い声が響いて、私も癒されました。」と大原の可愛らしい一面を語っている。

整形

していない

好きな食べ物

枝豆、唐揚げ

公式サイト・SNS

このアーティスト情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

出演映画・ドラマ