和田雅成

和田雅成について

日本の俳優。

2012年に舞台デビュー。大阪で舞台俳優やダンスユニットの活動をしていたが、2013年「合唱ブラボー!~ブラボー大作戦~」のオーディションを受けに東京に出たのをきっかけに、2014年に上京。

舞台「『家庭教師ヒットマンREBORN!』the STAGE」、舞台『刀剣乱舞』『おそ松さん on STAGE ?SIX MEN’S SHOW TIME?』『弱虫ペダル』舞台「『家庭教師ヒットマンREBORN!』the STAGE」など様々な2.5次元舞台に出演している。

基本プロフィール

芸名 和田雅成 (Wada Masanari)
本名
ニックネーム マサ、マーシー、りんりん
国籍 日本
性別 男性
身長 180cm
血液型 A型
誕生日 1991年09月05日 (28歳)
干支
星座 おとめ座

所属

レコード会社 ルビーパレード
事務所
事務所入所年
デビュー年 2012

好きなタイプ

よく笑う人が好き。くだらないことを言うことが多いそうで、その笑いを共有してほしいそう。面白くなくても、突っ込んでくれたり、あえて無視したりと反応を返してくれる人。

髪をかき上げる仕草が好き。髪をかきあげたときに鎖骨が見えたりするのも好き。鎖骨フェチ。外ではなく家で甘えてくる人。

大阪で活動していた時期に彼女と同棲していたそうだが、現在噂はない。

デートも家にいたい。人混みに行くと、2人の時間じゃないと感じるようで、家でふたりきりの時間を楽しみたいそう。

初デートはサティだった。2人とも初デートだったので、緊張して2時間くらい歩いて終わりになった。本当はプリクラを撮りたかったが、撮れなかった。

結婚願望はないが、子供は好きで姪を可愛がっている。

性格

消極的だそう。
上京について、木本が変わらないうちに行かないとと考え、思いついたらすぐ行動に移した。

東京は誘惑が多く、人も多様な人が多いため、「ぶれない」ことを大切にしてきた。

基本的にインドアで人混み嫌い。旅行に行っても夜10時にはホテルに戻ったり、地方公演でもみんなで食事に行かずに、本番中のあまったお弁当を持って帰って本を読みながら食べて済ますタイプ。ホテルに戻ったらもう出てこない。ホテルの部屋の行き来はする。

不器用でいろんなことのセンスがないと言う。料理のセンスや、ファッションセンスもないそう。興味がないとも言う。

趣味

野球
、ロックダンス
、ボーリング
、読書
、たこ焼きを作る
、カクテル作り

野球は学生時代にしていた。東野圭吾の本が好き。

幸せな瞬間は寝る時。寝ることが大好きで、寝具にこだわりなくどこでも寝られる。横になって目を瞑るという一連の動作も好き。何もない日は16時間も寝ることも。寝疲れが快感。写真集「初戀」には寝ている写真があり、それが家での様子だと話す。

特技

趣味と同様

デビュー前の経歴

大阪で「タコタコキング(本店)」というお店でアルバイトをしていた。思い入れがあるようで、特技にたこ焼き作りや、ニコニコ動画の番組名に「たこ焼きやさん」などが挙げられている。

出身・家族・学歴

兄弟
出生国 日本
出生地域
高校 不明
大学

家族のエピソード・詳細

雑誌のコンテストに親が応募し、雑誌に掲載されたことがある。その後芸能界とは縁がなかったが、高校進学と同時に進路に悩む中で、ドラマ「ごくせん」を自分だったらこう演じると考えながら見るようになったため、演技の勉強を始めた。

解散・引退について

周囲からの評判

誕生日が同日で仲の良い植田圭輔は「最初にあったときに、こいつきっと売れると感じた」と話す。嘘がなく、頑固だけど自分の新年にまっすぐで、仕事に真摯なので、絶対に報われると感じたそう。芝居や仕事に対しての向き合い方に共通項があり、一緒にいて心地がいいと言われている。業界で一番波長が合う人。ファッションに関しては「あいつ本当に”星”しか着ない。だからファッション改造計画をして、楽しさを知ってほしい」とも言われる。

舞台「おそ松さん」で共演した井澤勇貴は、稽古当初、「どうしたらメンバーみんな仲良くなれるか」を話し合う相手に和田を選んだ。よりよいものをお客さんに届けたいという熱意が強く感じられたということと、長男ぽさがあったと話す。ストイックさがあり、飲みに行っても夜更かしはせずにしっかり体を休めて、翌日もベストなパフォーマンスをするという意識が強いと話す。タッフへの感謝の気持ちも強いと感じるそう。フレンドリーで、イルカみたい。

同じく舞台「おそ松さん」で共演した安里勇哉からは「腰が重たい」と言われる。プライベートで沖縄旅行に行っても、沖縄料理屋に食べに行かずにファミレスで良い、夜10時にはホテルに帰りたいタイプらしい。本人曰く、沖縄に来たというだけで十分満足してしまっているとのこと。気分屋で、動物に例えるなら猫。

「四月は君の嘘」で共演した安西慎太郎からは、野心家だと言われる。自分に厳しく、「このくらいでいいか」と妥協をしない人だと。

整形

疑惑なし

好きな食べ物

母親のカレー、おばあちゃんのオムライス、バイト先のたこ焼き。

得意料理はチャーハン。母親が作ってくれるチャーハンが美味しくて忘れられず、自分で作るようになった。チャーハンしか作れないそう。お米は炊くが、家では卵かけご飯や納豆ご飯くらいで、包丁は新品同然のまま。

公式サイト・SNS

このアーティスト情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

出演映画・ドラマ