北野日奈子

乃木坂46

北野日奈子について

北野日奈子は、2013年3月に乃木坂46の二期生オーディションに合格し、同年8月の乃木坂46の6thシングル、「ガールズルール」の発売記念全国握手会にて、初のお披露目を果たす。

2014年の4月に行われた、8thシングル「気づいたら片想い」で初の選抜入りを果たし、同時に研究生から、正規メンバーへの昇格が発表された。2015年の12月には、ファッション雑誌『Zipper』の専属モデルに抜擢された。

2016年の4月には、衛藤美彩、寺田蘭世と共に、女子野球日本代表の公式サポーターを務めた。2017年の夏ごろからは、体調不良を理由に、活動をしばらく休止していたが、2018年の3月に放送された『乃木坂46時間TV』にて復帰した。

基本プロフィール

芸名 北野日奈子 (Hinako Kitano)
本名 北野日奈子 (Hinako Kitano)
ニックネーム
国籍 日本
性別 女性
身長 158cm
体重 0kg
血液型 O型
誕生日 1996年07月17日 (23歳)
干支
星座 かに座

所属

参加グループ

乃木坂46

レコード会社
事務所 乃木坂46合同会社
事務所入所年

所属

参加グループ

乃木坂46

レコード会社
事務所 乃木坂46合同会社
事務所入所年
デビュー年

好きなタイプ

性格

北野日奈子は天真爛漫で、人懐っこい性格である。また、物覚えが悪く、ネットでの彼女の評判は、あまり芳しくない。『乃木坂工事中』のバレンタイン企画では、立候補した3人を振って、白石麻衣を本命にしたということが明らかになり、この件を巡って、ネット上が荒れた経緯がある。

ただ、北野本人としては、加入したてのピリピリとしていた雰囲気を打開するために、「白石と仲良くしたい」という想いがあったようで、必ずしも悪意があって、振ったわけではないと思われる。

また、検索候補にはなぜか、「北野日奈子 殴りたい」という候補があるが、これは「北野の性格が悪いから、彼女を殴りたい」という意味ではない。乃木坂メンバーが出演した、舞台『じょしらく』を観劇した、黒坂という方のツイートに、「キャスト発表された時に、きんちゃん(北野)はキグちゃんっぽくないな感があって。他のキャストよりも。でもそんなこと思ってた私を殴りたいくらい、キグちゃんになりきってて」とある。

ツイートの主が、「北野のことを過小評価していたが、実際に観て、想像とは良い意味で違っていた為、過小評価していた自分を殴りたい」という意味である。

少なくとも、彼女自身は、明るく人懐っこい性格であるため、彼女を貶めたい者たちの仕業であると推測される。

趣味

北野日奈子は、主に駄菓子屋を巡ることと、動物と触れ合うことが趣味である。

「チップ」という名の犬と、「きみ」と「しろみ」という名の2匹のハムスターを飼っており、彼女と彼らが映っている写真が、よくブログに掲載されている。

「きみ」と「しろみ」は、2016年の11月に2匹共亡くなってしまい、彼女が号泣していた、当時の心境もブログにて触れられている。また、「彼女は動物の命を救うボランティアをしたい」とも語っており、非常に動物想いである。

特技

北野日奈子の特技は、フライパンを曲げることである。

一見、華奢に見える彼女だが、『乃木坂工事中』の二期生、それぞれの特徴を公開する企画にて、フライパンをぐにゃりと曲げる程の怪力を披露し、周囲を驚かせた。

彼女によると「オーディションの自己PRで、何をすればいいのかわからなくて、悩んでいた時に父が、『雑誌でも破ってみれば?』って、提案してくれたんです。ちょっと変だと思いましたが、必死に練習して...。気づいたら、できるようになって、無事にオーディションにも受かりました」と語っている。

雑誌を破るうちに、腕力がみるみるついていき、ついにはフライパンを曲げられるまでに至った。

デビュー前の経歴

北野日奈子は、デビュー前は小学校時代から、環境になじむことができず、いじめを受けていたことがあった。彼女が高校に進学しても、全くなじむことができなかった為、そんな自分を変えるために、高校一年生の時に、白石麻衣のファンであった友人から、乃木坂46の二期生オーディションを勧められた。

母親はこれに反対したが、彼女が知らない間に、友人がこっそりと応募しており、一次審査の合格通知が届くと、親から「社会科見学の一環としていくように」と認められ、特に大それた目標を持たず、オーディションに参加した。

この時に応募したオーディションでは、後に二期生の正式メンバーとなる、寺田蘭世と同じブロックであった。2013年3月に、乃木坂の二期生オーディションに合格する。

その後4ヶ月に渡り、高校に通いながら、レッスンを積んでいった。レッスン中のダンスが苦手であり、同じく二期生メンバーの佐々木琴子とは、最下位争いをしていたことは、2人が仲良くなれた、きっかけでもある。

出身・家族・学歴

兄弟 兄、妹
出生国 北海道
出生地域
高校 千葉英和高校
大学 進学していない

解散・引退について

周囲からの評判

北野日奈子と中元日芽香は、とても仲が良く、同時に同じ釜の飯を食った仲でもある。

中元の卒業前のライブでは、北野がMCを務め、北野は「最後2人で、センターやれて嬉しい。卒業後はただ幸せになってほしい!」と、中元に熱いエールを送った。

また、お互いのこれまでのエピソードや、休業した時の心境などを披露した。MCの最後には、「それぞれ苦しいことはあるけれど、白いガーベラの花言葉のように、希望を咲かせて、いつかみんなで笑いたい。それぞれの夢をかなえたいです」という言葉で締め、中元と共にお辞儀をし、会場を沸かせた。

整形

好きな食べ物

公式サイト・SNS

公式サイト
Instagram
Twitter
Weibo

このアーティスト情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

乃木坂46のメンバー