和田まあや

乃木坂46

和田まあやについて

和田まあやは、2011年の乃木坂46オーディションにて一期生として合格し、その後に行われた、「第一回メンバーお見立て会」ではブリッジウォークを披露した。

また、2014年の1月26日に放送された、『乃木坂って、どこ?』の選抜発表にて樋口日奈、北野日奈子とともに初の選抜入りを果し、2015年6月3日にはNHK『Rの法則』の第六期のメンバーに、渡辺みり愛とともに選出され着実に活躍の場を広げている。

また、メンバーでは星野みなみと仲が良く、一緒に出掛けることが多い。

基本プロフィール

芸名 和田まあや (Maaya Wada)
本名 和田まあや (Maaya Wada)
ニックネーム
国籍 日本
性別 女性
身長 160cm
体重 0kg
血液型 O型
誕生日 1999年04月23日 (20歳)
干支
星座 おうし座

所属

参加グループ

乃木坂46

レコード会社
事務所 乃木坂46合同会社
事務所入所年

所属

参加グループ

乃木坂46

レコード会社
事務所 乃木坂46合同会社
事務所入所年
デビュー年

好きなタイプ

情報なし

性格

和田まあやは、天然で、おっちょこちょいな性格である。

『乃木坂って、どこ?』の企画である、おバカ王決定戦では「油を売る」と答えるべきところ「ナマケモノを売る」と答えたり、イルカは何類であるかという問いには、「猿人・原人・旧人・新人のどれかですよね」答え、MCからたびたびツッコミを入れられるシーンがあった。

また『乃木坂工事中』で行われた、真のNo.1おバカ決定戦でも、珍回答を連発し、会場を笑いに包んでいる。

趣味

和田まあやの趣味は、ブログのデコレーション、恵比寿駅の発車メロディーを聴くことである。

彼女のブログはほとんどがデコレーションで埋め尽くされており、黒い文字がほとんど見つからないほどである。現在はファンからの要望もあり、デコレーションの数は減ってきている。

また、恵比寿駅の発車メロディーは「聴いているとルンルンと楽しい気持ちになるから」という理由で好きであると述べている。

特技

和田まあやの特技は空手であり、『乃木坂って、どこ?』では自慢の回転蹴りを披露し、板を割って見せたシーンがある。

また、『乃木坂工事中』では、メンバーの前できれいなサンドバッグの蹴り方を披露したこともある。

さらに、ブリッジも彼女の特技の一つであり、「お見立て会」ではブリッジウォークを披露し、会場を驚かせた。

デビュー前の経歴

和田まあやは、『乃木坂って、どこ?』にて、自身の生い立ちを公開し、生まれた時から重い難病にかかっていたことが発覚した。

このとき医師には「いつまで生きられるかわからない」と余命宣告されたほどであったが、彼女の叔父が同じ病気で亡くなり、その代わりではないが、彼女の容体はみるみる回復していき、叔父が彼女を生かしてくれたと言われている。

つらい過去を持つ彼女であるが、根はかなり明るく、空手を習うなど元気に育った。また、小さいころから安室奈美恵に憧れており、それがきっかけで芸能界を目指すようになった。乃木坂46に加入する前は、「F.Rose・エンターテインメントスタジオ」に所属していた。

出身・家族・学歴

兄弟
出生国 広島
出生地域
高校 不明
大学 不明

解散・引退について

周囲からの評判

和田まあやは、同期の樋口日奈、川後陽菜、能條愛未、川村真洋、星野みなみとは仲が良い。

特に、能條とはよくディズニーランドに行き、その様子を自身のブログで語っている。

また、川村とはよく原宿や表参道にあるカフェに出入りしており、彼女のことを尊敬していると発言している。

整形

なし

好きな食べ物

公式サイト・SNS

公式サイト
Instagram
Twitter
Weibo

このアーティスト情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

乃木坂46のメンバー