渡邉美穂

日向坂46(けやき坂46) AKB・坂道

渡邉美穂について

渡邉美穂は、ひらがな二期生オーディションの審査時の「SHOWROOM」配信にて、顔がキョロちゃんに似ていることから「キョロちゃん」と呼ばれ親しまれてきた。学校では、バスケ歴10年の腕前を持ち、運動神経は高い。

2017年に放送されたドラマ『Re:Mind』にて二期生で唯一のドラマ出演を果たし、演技力の高さを見せた。

キャッチフレーズは「埼玉が生んだ怒涛の起爆剤!渡邉美穂です」で、愛称は「みほ、べみほ」である。

基本プロフィール

芸名 渡邉美穂 (Miho Watanabe)
本名 渡邉美穂 (Miho Watanabe)
ニックネーム わたみん、べみほ
国籍 日本
性別 女性
身長 166cm
体重 50kg
血液型 A型
誕生日 1989年01月08日 (31歳)
干支
星座 やぎ座

所属

参加グループ

日向坂46(けやき坂46)

事務所 ソニー・ミュージックレーベルズ

好きなタイプ

情報なし

性格

渡邉美穂は、どこか天然で、抜けていることが多い性格である。また、あまり緊張するようなタイプではないとブログで語っている。

さらに「ひらがなおもてなし会」では運動部に配属され、そこで一輪車の課題を披露することになった際は、自分からメンバーを励まし、引っ張っていくリーダーシップ的な存在としてキャラクターを確立させていった。

趣味

渡邉美穂の趣味は、走ること、ヨガと筋トレを欠かさずにやることであり、高校時代は毎日7キロほど走っていた。

また、ダイエットにストイックであったことも明かしており、美容や容姿に関して気を遣っている印象が見受けられる。

特技

渡邉美穂の特技は、バスケである。バスケ歴10年以上で、その腕前はかなりのものである。

そのため、『欅って、書けない?』の運動会企画では行われた、50M走では、対戦相手の小林由依を突き放し、完勝した実力を持つ。この時の彼女のタイムは7秒65をマークし、二期生最速の記録を樹立している。

デビュー前の経歴

渡邉美穂は、けやき坂46に加入する前は、バスケに明け暮れる女子高生であった。

彼女がオーディションをうけるきっかけとなったのは、興味本位でひらがなけやき新メンバー募集の動画を見て、動画の最後に出てくる、「あなたの一歩が、けやきを、強くする」という言葉に胸を打たれたためである。

オーディション審査時の「SHOWROOM」配信では、愛嬌があり見るものに元気を与えてくれる好印象な配信を披露し、デビュー前から人気者となった。

出身・家族・学歴

兄弟 兄、姉
高校 蕨高校
大学 不明

周囲からの評判

渡邉美穂は、運動部時代から培ったリーダーシップ力と、持ち前の運動神経で、「ひらがなおもてなし会」の課題である一輪車を見事に成功に導いた。

その時の運動部のメンバーである小坂菜緒、濱岸ひより、丹生明里とともに互いに叱咤激励しあいながら、練習を積み重ねていく姿はファンの心を強く打ち、人気を高める理由の一つにもなっている。

整形

なし

日向坂46(けやき坂46)のYouTube Channel

日向坂46(けやき坂46)のメンバー

関連するアーティストを見る