富田鈴花

日向坂46(けやき坂46) AKB・坂道

富田鈴花について

富田鈴花は、ひらがな二期生オーディションの審査時の「SHOWROOM」配信にて、初めてファンの前で顔を公表し、人気を集めた。2017年の10月に放送された『欅って、書けない?』の自己紹介企画にて初のテレビ出演を果たしている。

キャッチフレーズは「胎児の時からワチキはパリピ!」であり、なんでも前向きに取り組むことから、愛称は「パリピ、パリピちゃん」と呼ばれている。また、メンバーの高本彩花と性格が雰囲気が似ていると言われている。

基本プロフィール

芸名 富田鈴花 (Suzuka Tomita)
本名 富田鈴花 (Suzuka Tomita)
国籍 日本
性別 女性
身長 164cm
体重 0kg
血液型 A型
誕生日 2001年01月18日 (19歳)
干支
星座 やぎ座

所属

参加グループ

日向坂46(けやき坂46)

事務所 ソニー・ミュージックレーベルズ

好きなタイプ

情報なし

性格

富田鈴花は、自身のことをパリピと名乗るように、非常に陽気で人当たりもよく、誰とでも仲良くなれる性格である。

また、二期生のメンバーからは、「パリピだけど根は真面目な性格」と認知されており、しっかり者の一面もある。

趣味

富田鈴花の趣味は、人や物のモノマネである。

オーディション審査時の「SHOWROOM」配信では、小宮三四郎、花沢さん、タラちゃん、ドナルドダック、けやき坂46の齋藤京子、スティッチ、芦田愛菜、FAXの音、ドアノブの音など多岐にわたるモノマネを披露し、視聴者を爆笑の渦に巻き込んだ。

特技

富田鈴花の特技は、ラップを作ることである。

『欅って、書けない?』の自己紹介企画の時には、MCに向かってラップ調で挨拶を披露した。また、「おもてなし会」の行事においてもラップを披露している。

デビュー前の経歴

富田鈴花は、自分が熱中できるものを探していた普通の女の子であったが、欅坂46の一周年記念ライブを見て、彼女たちの夢を追いかける姿に感動し、アイドルになろうと決意した。

オーディションの審査時の「SHOWROOM」配信では持ち前の明るさで視聴者を釘付けにする配信を見せた。

二次審査では、齊藤京子の声ネタを披露するなど、自分の実力を臆することなく発揮し、見事合格をものにした。

出身・家族・学歴

兄弟 兄が二人
高校 不明
大学 不明

周囲からの評判

富田鈴花は、メンバーから「パリピ」として認められており、持ち前の明るさでチームを盛り上げている。

また、欅坂46の原田葵、濱岸ひよりと仲が良いいことでも知られており、特に濱岸とはユニットを作る提案もしており、ファンから公募でユニット名を募集していたエピソードもある。

整形

なし

日向坂46(けやき坂46)のYouTube Channel

日向坂46(けやき坂46)のメンバー

関連するアーティストを見る