河田陽菜

日向坂46(けやき坂46) AKB・坂道

河田陽菜について

河田陽菜は、もともとひらがな二期生オーディションの審査時の「SHOWROOM」配信では、顔出しはしなかったため、けやき坂46の合格発表が初の披露の場となった。

キャッチフレーズは「石橋を、叩いて割っちゃう河田陽菜です」で、愛称は「ひな、さんぺーちゃん(オーディション時のエントリー番号が由来)」である。

欅坂46の推しメンは今泉佑唯で、けやき坂46は柿崎芽実をそれぞれ挙げている。

基本プロフィール

芸名 河田陽菜 (Hina Kawata)
本名 河田陽菜 (Hina Kawata)
国籍 日本
性別 女性
身長 153cm
体重 0kg
血液型 B型
誕生日 2001年07月23日 (19歳)
干支
星座 しし座

所属

参加グループ

日向坂46(けやき坂46)

事務所 ソニー・ミュージックレーベルズ

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

一般人・不明・該当なし

河田陽菜は、2017年の6月16日に、ひらがなけやき二期生の募集が開始された後に、彼氏とのプリクラ画像がTwitter上に流出したことがある。

また、SHOWROOM審査が終了した後の8月15日にも、河田の彼氏がインスタグラムにてデート写真を掲載しており、このときの写真がTwitter上に流出した。

発覚当初は大きな話題となった、現在の交際状況はわかっていない。

好きなタイプ

情報なし

性格

河田陽菜は、穏やかで、極度に緊張する性格である。

オーディション審査時の「SHOWROOM」配信では、しばしば彼女が緊張して気持ちが高ぶってしまい、泣きそうになるシーンががいくつかあった。

また、『欅って、書けない?』の自己紹介の企画の時にも、登場から数秒ほどで緊張のあまり泣き出してしまったが、MCの澤部佑が機転を利かせて、河田の目の前で変顔を披露し彼女の緊張をほぐしてくれたおかげで、すぐに泣き止んだなどのエピソードが残っている。

趣味

河田陽菜の趣味は、窓を開けた時に入ってくる空気の匂いをかぐことである。

このことは河田自身も誰にも理解されないことであると認めてはいるが、『欅って、書けない?』の自己紹介時にこの事実を明かし、唯一、欅坂46の菅井友香から「めっちゃ分かる!」と共感を得た。

特技

河田陽菜の特技は、エレクトーンを演奏することである。

彼女がエレクトーンで、欅坂46の2ndシングル「世界には愛しかない」の冒頭部分を演奏するシーンが放映されたこともある。

デビュー前の経歴

河田陽菜がオーディションを受けるきっかけとなったのは、乃木坂46と欅坂46が好きであり、番組やDVDでライブの映像を見るうちになりたいと思ったからである。

しかし、ひらがな一期生オーディションの時は決心しきれず、ひらがな二期生オーディションにて初のオーディションを受けた。ダンス審査では、けやき坂46の「誰よりも高く跳べ!」を披露した。

出身・家族・学歴

兄弟 いない
高校 不明
大学 不明

周囲からの評判

河田陽菜は、清楚でおっとりした雰囲気とは反対に、加入前に発覚した彼氏とのデート画像で炎上騒動となったが、現在は少しずつ落ち着きを取り戻しつつある。

メンバーの中では、同期の丹生明里とはよく写真を撮っており、ブログに彼女とのツーショットがよく掲載されている。

整形

なし

日向坂46(けやき坂46)のYouTube Channel

日向坂46(けやき坂46)のメンバー

関連するアーティストを見る