小池美波

欅坂46

小池美波について

小池美波は、小学6年生の時に、NMB48の渡辺美優紀に憧れ、アイドルに興味を持ち始め、高校二年生の時に欅坂46の1期生オーディションに応募して合格を果たした。

2016年の10月17日に発売された『二人セゾン』にて初のフロントメンバーに抜擢され、その翌年2017年の4月には『ザ・ヒットスタジオ』(MBSラジオ)にて、アシスタントパーソナリティを務め、レギュラー出演を開始する。また、ユニット曲では尾関梨香、長濱ねるとともに『バスルームトラベル』に参加している。

性格はマイペースであり、好きな食べ物はオムライス、カレー、ハンバーグである。

基本プロフィール

芸名 小池美波 (Minami Koike)
本名 小池美波 (Koike Minami)
ニックネーム
国籍 日本
性別 女性
身長 159cm
体重 0kg
血液型 B型
誕生日 1998年11月14日 (20歳)
干支
星座 さそり座

所属

参加グループ

欅坂46

レコード会社
事務所 ソニー・ミュージックレーベルズ
事務所入所年
デビュー年

好きなタイプ

小池美波の好みのタイプについては、2017年4月25日に放送された『ザ・ヒットスタジオ』で公表しており、「顔が福山雅治で、虫を退治できる人がいいです。」と暴露した。

また、『クレヨンしんちゃん』の野原しんのすけのような天真爛漫なタイプも好きであるとも述べている。

性格

小池美波は、人見知りでマイペースな性格である。

また、彼女は関西出身であり、他方が使う関西弁にはめっぽう厳しく、『欅って、書けない?』ではメンバーの織田奈那が使用した関西弁に対して「ちょっとツラ貸せ!」と憤っているシーンがあった。

さらに、掃除に関してはこだわりがあり、髪の毛を一本たりとも残さず、かつ雑巾がけも三回行うほどである。一人暮らしをきっかけに几帳面な性格になったようだ。

趣味

小池美波の趣味は、ペンギンに関するアイテム集め、音楽鑑賞である。

彼女は大のペンギン好きであり、ペンギンに関連するゲームにのめり込んだり、水族館にペンギンを見に行ったりと、ペンギン愛が非常に強い。

音楽鑑賞に関しては、今時の女子高生には珍しい昭和の歌謡曲を好んでおり、マニアックな一面もうかがえる。

特技

小池美波の特技は、絵を描くこと、寝ること、ジャガイモの皮むきである。

絵を描くことに関しては美術部に所属していた事もあり、非常に長けている。また、水彩画も好きで、彼女が3歳の時に父親から教わったことがきっかけでのめり込んだと語っている。

デビュー前の『新春!おもてなし会』では、彼女が水彩画を披露するシーンがあり、メンバーからも高い評価を受けている。

デビュー前の経歴

小池美波は、小学6年生の時に、NMB48の渡辺美優紀に触発され、アイドルに興味持ち始める。また、中学2年生の時には、乃木坂46に夢中になり、この頃に乃木坂の2期生オーディションを受けたが、結果は不合格であった。

その後、高校2年生の時に、欅坂46の1期生オーディションを受ける決意を固め、見事に合格を獲得した。

2016年1月には、Zeppブルーシアター六本木で開催された『新春!おもてなし会』において、同じく美術部に所属していた佐藤詩織とともに、ステージに設置された白いキャンバスに、ライブペインティングで絵を描き、会場を沸かせた。

出身・家族・学歴

兄弟 いない
出生国 兵庫県
出生地域
高校 神戸山手女子高校(http://yumeijinhensachi.com/archives/12241)
大学 進学せず

解散・引退について

周囲からの評判

小池美波は、飛行機が大の苦手であり、メンバーと一緒に移動のため搭乗した際には、機内で号泣し、メンバーの今泉佑唯に抱きつき、顔をうずめてその中で爆睡するという何ともお茶目な一面を見せている。

また、彼女はけやき坂46の潮紗理菜ととても仲が良く、彼女と「うすしおポテチ」というコンビ名を結成している。

整形

なし

好きな食べ物

公式サイト・SNS

公式サイト
Instagram
Twitter
Weibo

このアーティスト情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

欅坂46のメンバー