ヘリョン

EXID K-POP・韓国のアイドル

ヘリョンについて

EXIDとしての活動は2012年2月14日から4月30日までである。EXIDに所属していた当時は、サブボーカルを務めていた。現在は、BESTieのメンバーとして活動している。ドラマにも出演し、活躍の場を広めている。

身長が高いのに対し体重は少なく、折れそうなくらい細い手足を持っており、ファンたちから痩せすぎていると心配の声があがっている。細いと言われることが特に幼い頃はとても嫌だったと話している。ソウル出身なのに話し方がおかしいとメンバーたちから口調を真似されることがある。

基本プロフィール

芸名 ヘリョン (HaeRyeong)
本名 ナ・ヘリョン (Na Hae Ryeong)
国籍 韓国
性別 女性
身長 168cm
体重 45kg
血液型 A型
誕生日 1994年11月11日 (25歳)
干支
星座 さそり座

所属

参加グループ

EXID

事務所 YNBエンターテイメント

好きなタイプ

不明

性格

ヘリョンは、周りの人の観察をよくする癖がある。メンバーの衣装がくずれたりしているのを見ると、無意識にきちんと直したりするという。常にきちんと映るようにしたいという思いからそうするようで、几帳面な性格といえるだろう。

結婚しても子供ができても今のように外で働くことを続けたく自立した考えを持っている。周りの人に対してはきちんと敬語を使う。バラエティに出演した際は積極的に発言する。

趣味

ヘリョンは、料理とスノーボードが趣味である。このことから、家庭的でありながら活発に運動もできる多彩な能力を持っていることがうかがえる。

特技

ヘリョンの特技は、愛嬌を振りまくこと。バラエティ―を得意としている。特に、周囲に対してきちんと敬語を使え、落ち着いていながらも時には面白く話すこともできるためバラエティー出演時には饒舌である。話し方がおかしいとメンバーたちから話し方を真似されるなど、いじられキャラな面もあるようだが、しゃべるべき時にはきちんとしゃべるようだ。

デビュー前の経歴

今やBESTieのメンバーとして活躍しているヘリョンだが、幼い頃は子役として女優活動をしていた。キューブエンターテイメントの練習生として練習生生活を送っていた。2008年に『娘の女』という映画で女優デビューを果たしている。その後も『黄山ヶ原』『ササゴンゴン』などに出演していた。

『コメディービッグリーグ』のMCを務めていたこともある。2012年にEXIDのメンバーとしてデビューするが、その後女優に専念するためとして同グループを脱退している。

出身・家族・学歴

兄弟
高校 ソウル公演芸術高等学校
大学 不明

周囲からの評判

スレンダーとして有名だったヘリョンだが、2015年後半には他のガールズグループのメンバーたちと同じように、またはそれよりもう少しふっくらした時期があった。MBCドラマ『ママ』に出演した際、露出が多い衣装で運動をする場面が映され、太ったようだとの反応があったとしている。

ビジュアルとは異なり、意外と芸能センスがあるタイプのようだ。おっとりとした口調のためか、メンバーたちから話し方がおかしいとしてからかわれることもある。

整形

不明

公式サイト・SNS

EXIDのYouTube Channel

EXIDのメンバー

関連するアーティストを見る