南りほ

南りほについて

南りほは、日本で活動している女優・グラビアモデル。それ以前はJYPエンターテイメントの日本人練習生第1号として2012年から2015年の約3年間活動していた。

その際には同じくJYPエンターテイメントの練習生で、現在はTWICEのモモナヨンサナと共に活動していた。南りほを含む韓国でのアイドルデビューの予定があったが、白紙になり日本に帰国。その後は日本を拠点に役者の夢を目指すことになる。

2015年に「ソニーグラドルオーディション」に出場しファイナリストに選ばれたことがきっかけで、日本でタレントデビュー。現在はシネマクトに所属し日本のタレントとして活動の幅を広げている。

グラビア界ではウエストは48㎝という驚異の極細モデルとして注目を浴び、テレビ朝日ドラマ 『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』にも出演するなど女優・グラビアモデルとして活動。

2017年より再度韓国へ渡り、サブライムアーティストエイジェンシーに所属し、歌手の夢を追い始めた。10月にはJTBC芸能プログラム『ミックスナイン』に出演し、ダンス力を見せ付けた。

基本プロフィール

芸名 南りほ (Minami Riho)
本名 孫田梨帆 (Magota Riho)
国籍 日本
性別 女性
身長 155cm
体重 40kg
血液型 A型
誕生日 1995年11月01日 (24歳)
干支
星座 さそり座

所属

事務所 韓国:Sublime Artist Agency、日本:シネマクト
デビュー年 2015

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

南りほが韓国に住んでいた頃、同じ事務所JYPエンターテイメントの練習生だったGOT7のベンベンと交際していたという噂がある。

GOT7は、韓国のKPOPアイドルグループで、タイや中国など、様々な国で活動をしている。10月16日に韓国で放送されたケーブルチャンネルiHQ K-STAR『むやみに俳優』という番組でベンベンが「日本人の彼女がいた」と暴露した。

指折りゲームをした際に、ベンベン自ら、メンバー達に「外国人と付き合ったことがある人、指を折れ」と指示した。指を折ったのは、ベンベンともう一人。

「デビュー前に日本人と付き合った。それで日本語を少し習った」と告白し、ベンベンの発言から大阪方面の女性、さらに年上と付き合っていたことが判明した。

練習生だった頃の、日本人メンバーの年齢から推測するにベンベンが交際していた相手は同じJYPエンターテイメントで練習生だった南りほでは?と噂された。

好きなタイプ

南りほの好みのタイプは、内面的な部分では包容力があって優しいけれどユーモアのセンスに溢れている面白い人が好きだという。

自分のことをよく気遣ってくれる面倒見がいい人が好み。外見的な部分では横顔のラインが綺麗な人がタイプ。鼻筋がスッと通っていて、目が一重で笑顔がかわいい人が好き。

例えるなら防弾少年団のジミン、Block Bのジコみたいな人がタイプだという。

性格

南りほの性格は、明るくてとても活発な性格。負けず嫌いでやりたいことは全部やらないと気が済まないところは、末っ子であるが故。

幼い頃から芸能界に興味があり、東京に上京した当時、韓国の芸能事務所の目に泊まりスカウトを受けたのだが、両親の大反対を押し切って韓国へ渡った。

長年、大手芸能事務所JYPエンターテイメントで練習生として活動し、約2年半韓国に滞在。所属事務所の寮で過ごしたのだが、文化や生活スタイルの違いに加え、寮での規則なども厳しく最初の頃は特に苦労したそうだが、それにもめげず、 自分のやりたいことに対して決して妥協せずに信念を持ってやりとおした。

残念ながら当初は韓国デビューは果たせなかったが、日本に帰国してからも諦めることなく活動を続け、2017年には再度韓国に渡り、歌手デビューの夢を追い始めたほどの強い意志をもつ性格。

趣味

南りほの趣味は、音楽鑑賞、映画鑑賞。

特技

南りほの特技はダンスと韓国語。ダンス力は小柄な体でダイナミックさを見せ付け皆をとりこにする。

韓国でJYPエンターテイメントの練習生として活動していた経歴を持つが、韓国芸能界は日本よりもさらに競争が激しく、並々ならない努力と自己管理が必要で、辛い練習にも耐えた頃の努力の賜物ではないだろうか。

日本と韓国のハーフだそうだが、元々は韓国語はできなかった。2012年の練習生時代に韓国の事務所で勉強してから話せるようになったとのことだが、とても流暢で皆を驚かせる。

デビュー前の経歴

南りほのデビュー前の経歴は、元々芸能界に興味があり、高校進学と共に芸能活動を始める夢を持ち兵庫県から東京へ。高校に入ってすぐのころ、たまたま韓国の芸能事務所の人が東京に滞在しており、その時に偶然出会いスカウトを受けることとなった。

南りほは末っ子なのでわがままな気質もあり、自分のやりたいことはどうしてもしないと気がすまない性格だったこともあり、親の大反対を押し切って韓国へ向かった。

2012年、大手芸能事務所JYPエンターテイメントで練習生として活動しはじめた。その後約2年半韓国に滞在し、所属事務所の寮で過ごしたのだが、文化や生活スタイルの違いに加え、寮での規則なども厳しく最初の頃は特に苦労した。

10人程度で一つの寮に住んでいたが、日本以外の国から来た子達も多く、主に英語で会話していた。韓国語は事務所のほうでプログラムを作り、教えてくれた。休みは休日のみで、平日は歌、ダンス、韓国語を学んでいた。

TWICEのナヨン、サナ、モモともここで知り合い、一緒に苦労をした仲間として今でも親交が深い。その後韓国で芸能界デビューするという話は水に流れてしまい、役者を目指すことにした南りほは、日本へ帰国した。

出身・家族・学歴

兄弟 姉1人
高校 不明
大学 不明

周囲からの評判

南りほはウエストが驚異の48センチとのことだが、2012年から2年半、韓国の大手事務所に在籍し、練習生として活動していた経験がある為、事務所からもダイエットに対しては特に厳しく指導されていたという。

当時を振り返ると、環境の変化などのストレスで、一時は10キロも太ったことがあったそうだ。体型維持の秘訣として、夜8時以降は食べ物を口にしないことや、寝る前に腹筋とストレッチは欠かさないこと、また足のマッサージも毎日行なっているという。

整形

なし

公式サイト・SNS

関連するアーティストを見る