豊田エリー

豊田エリーについて

豊田エリーは小さい頃から女優という職業に興味を持ち、ミュージカルで有名な『アニー』に何度も応募し、オーディションを受けていた。

その後、オーディションには受からなかったが、中学生の時に渋谷でスカウトされ、芸能事務所に入った。本名で活動していた時期もあったようだが、現在の事務所で芸名をつけられた。

当初は雑誌モデルとして活動し、その後CM出演やタレントとしての活動を増やしていった。

基本プロフィール

芸名 豊田エリー (Erie Toyota)
本名 ウォードえりか (Erika Ward)
国籍 日本
性別 女性
身長 162cm
血液型 A型
誕生日 1989年01月14日 (31歳)
干支
星座 やぎ座

所属

事務所 スターダストプロモーション

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

豊田エリーと柳楽優弥は同じ事務所で同じ高校だった。1学年上だった豊田エリーに柳楽優弥が一目惚れし、柳楽から告白して付き合う事になったという。しかし、順調に交際していたと思われたが、一度別れている。

その後、しばらく経って柳楽から電話をし、「結婚しよう」とプロポーズしたと話した。別れていた時にプロポーズというのも凄い話だが、このことからプロポーズした柳楽もプロポーズをOKした豊田も、別れていた間もお互いを想っていたという事がわかる。

約4年間の交際期間を経て、2009年に婚約。2010年柳楽優弥19歳、豊田エリー20歳の時結婚した。同年10月には第一子の女の子が誕生している。

豊田エリーは、元々は違う高校に通っていたが、芸能活動と学業を両立させるため、芸能人も多く通う堀越高等学校に転校した。その時、豊田エリーは高校2年生。そして同校に1年生として入ってきたのが、柳楽優弥だった。

柳楽優弥が入学式で見かけた豊田エリーに一目惚れし、その後、柳楽優弥の方から告白し、付き合い始めた。順調に見えた交際も4年目に一度破局している。だが、お互い好きなまま別れたため、破局して間もなく柳楽優弥から連絡を受けた豊田エリーは、電話でそのままプロポーズされ、OKしたという。

2010年1月に結婚し、同年10月、第一子となる女の子を出産している。

性格

豊田エリーは、人見知りもあるようだが、基本的にはとても明るい性格で、とてもしっかりしている。またとても前向きな性格である。好奇心旺盛で、何事にも挑戦する。

結婚直後、夫・柳楽優弥が精神的に病んでいた時も豊田エリーはその明るさで励まし続けたという。当時は夫・柳楽優弥の仕事が減少していたため、豊田エリーが一時家計を支えていた。とても献身的で性格も良い。

趣味

豊田エリーの趣味は映画・芸術鑑賞や油絵、写真。

映画は洋画が好きなようで、好きな俳優としてショーン・ペンやリバー・フェニックスを挙げている。

写真を撮る事が好きで、カメラを多数持っている。常に一眼レフのデジカメを持参している。

休みの日には、本を読んだり、美術館へ行ったりしている。

特技

豊田エリーの特技はピアノ、ギター、乗馬。

ピアノは習っていたかどうか不明。ギターは趣味でやっていた程度で、現在はあまり弾いていない。乗馬はたまにしている。

デビュー前の経歴

豊田エリーは、父親がイギリス人で母親が日本人のハーフだ。小さい頃から芸能界には憧れがあったという。当時は芸能事務所には入っていなかったが、ミュージカル『アニー』のオーディションを何回か受けている。中学は受験しており、都内の私立女子中学の東京文化中学校(現在は新渡戸文化中学校に改称)に入った。中高一貫校で、そのまま東京文化高等学校に進学した。

豊田エリーは、中学生の時にスカウトされ、芸能界に興味があったことから、そのまま芸能事務所に入った。中学では学業とモデル等の仕事を両立していたが、高校に入ると、モデルとして人気も出てきたため、学業との両立が厳しくなった。そのため高校2年生で通っていた高校を退学し、芸能人が多く通う堀越高等学校に編入し、芸能活動を続けた。その後大学へは進学せずに、芸能界への道を選んだ。

豊田エリーは、雑誌モデルとしてはもちろんのこと、女優としてもデビューしており、ちょうどその頃結婚した。結婚して間もなく第一子を授かり、一時芸能活動を休んでいたが、出産して2年程経った頃から、芸能活動を少しずつ再開した。

出身・家族・学歴

兄弟
高校 堀越高等学校

周囲からの評判

豊田エリーは、ホラン千秋と仲が良く、ネット番組で共演した際、「なりたいワタシの磨き方」というテーマについて話した。

豊田エリーは「エステも行かない。美容室は3ヵ月に1度。外見を磨くより内面を磨きたい。美容室に行く時間が2時間あるなら、同じ時間で映画を見ていた方がいい」と力説した。それを聞いていたホラン千秋は、自身はショートだから美容室は行かないと大変だから行くが、豊田エリーの内面重視の性格の良さに頷いていたという。

整形

整形の疑いはない

公式サイト・SNS

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る