林遣都

林遣都について

林遣都が芸能界に入ったきっかけは、スカウトである。中学3年生の時、修学旅行で東京に来た時に、駅のホームでスカウトされたという。

すぐに事務所に入っているようだが、実は芸能界に、興味は無かったようだ。しかし、事務所に入って、オーディションを受けた2007年公開の映画『バッテリー』で、初出演・初主演が決まった。更に、この映画で、第31回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞し、その他にも賞を受賞して、俳優として一躍有名になる。

基本プロフィール

芸名 林遣都 (Kento Hayashi)
本名 林遣都 (Kento Hayashi)
国籍 日本
性別 男性
身長 173cm
血液型 O型
誕生日 1990年12月06日 (29歳)
干支
星座 いて座

所属

事務所 スターダストプロモーション
デビュー年 2007

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

林遣都と北乃きいは、共演をきっかけに、親密な関係へと発展した。

初めて共演したのは、2008年公開の映画『ラブファイト』で、恋人役として共演している。実際この頃は、まだ仲が良いだけの関係であったようだ。

その翌年に、CMで再共演したことをきっかけに、交際に発展したとされている。2010年2月に、熱愛報道が出て、いちご狩りをしていたデート現場が、目撃されている。

林は、報道陣の質問に対して、否定も肯定もしていないが、実際に交際していたようである。順調に交際は進むかと思われたが、同年、北乃が別の俳優との熱愛報道が出た為、別れていたようだ。

熱愛の報道後に、破局した模様である。

林遣都と、元歌手で女優の中村ゆりは、2010年公開の映画『パレード』で、共演し、交際に発展した。

映画撮影当時から、意気投合していたようだが、すぐに交際はしていない。徐々に、お互いに惹かれ合っていったという。熱愛報道が出たのは、2014年だが、その時には、既に交際歴は1年程経っていたようだが、レストランで食事をする姿や、一緒に買い物をしている姿が目撃されている。

お互いの家を行き来するなど、交際は順調のようである。付き合っていたことは、事実のようだ。しかし、現在も交際が続いているのかどうかは、不明である。

2019年12月に『週刊文春』が2人の交際を報じた。2人は2018年放送のドラマ「リーガルV」での共演をきっかけに知り合う。島崎のほうが林にベタぼれだったらしく、夏頃から同棲計画も立てていたそう。林の多忙さにスケジュールを合わせるのが難しかったが、晴れて11月頃から同棲を開始する。島崎が突撃取材された際は交際を否定していたが、事務所は「プライベートは本人に任せています。」と否定をしなかった。

しかし、林が関西で長期の仕事をおこなっている最中に破局。林はマンスリーマンションに住み、島崎は林と同棲する予定だった家に仮住まいをしている気まずい状況になっているという。

好きなタイプ

林遣都の好きな女性のタイプは、元気で強い女性だという。だがその反面で、「守ってあげたい願望が強い」とも話している。

強い女性に惹かれるが、落ち込んでいる時は、自分が傍にいてあげるような形が、理想である。引っ張って行かれるタイプのようで、ピンチの時は助ける男性のようだ。

性格

林遣都は人見知りであり、人混みが苦手だという。部屋にこもって過ごす事も、多いという。

しかし、片付けが苦手らしく、部屋がごみだらけでも、あまり気にしないようだ。とにかく、片付けられない性格のようで、ごみの分別もできないという。その為、林のお母さんが、部屋を片付けに来てくれるらしい。

他には、人見知りからなのか、とても繊細なタイプのようで、プレッシャーに弱く、泣いてしまう事も多々あるそうだ。

趣味

林遣都の趣味は、野球とギターである。

中学生の時は、野球部に入っていた。現在も、俳優やスタッフと作ったチームで、野球をしている。

中学時代には、友人とバンドを結成し、ギターをやっていた事もあり、ギターは得意なようである。2017年に公開された、映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』では、ギターを弾きながら、ハーモニカと歌を披露している。

特技

林遣都の特技は、趣味でもある野球と、書道である。

野球は、現在でもやっている程好きなようで、熱烈な巨人ファンである。

デビュー前の経歴

林遣都は、子供の頃からアニメが好きだったようで、特に『トムとジェリー』が大好きである。現在でも、落ち込んだ時には、『トムとジェリー』のDVDを見るくらい好きである。

中学時代は、野球やバンドにハマっていた。中学時代にスカウトされ、芸能界に入ることとなる。地元の滋賀県の高校に入ったが、芸能界の仕事もあった為、部活動には入っていない。

その頃は、仕事の度に上京しており、また、主演映画等で仕事が忙しく、ほとんど高校に行けていなかったという。友人達は、青春時代を謳歌しているのに、自分は仕事と学業で忙しかった事から、イライラする事もあったそうだ。

思春期であったこともあり、そのイライラを母親にぶつけていた事もあったという。しかし、俳優として役柄を演じる上で、努力は惜しまないタイプである。

駅伝選手を演じた時には、そのトレーニングで、本物の選手のようにできた事から、立命館大学のコーチから、駅伝選手としてスカウトされた程である。

大学へは行っていないが、現在は俳優として注目されている。

出身・家族・学歴

兄弟 兄と妹
高校 比叡山高等学校
大学 進学していない

周囲からの評判

林遣都は、2017年公開の映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』で、ミュージシャンの役を演じたが、その際楽器の猛特訓をしたそうだ。ギターは元々得意であったが、ハーモニカは初めてであった。

林が挑戦したのは、クロマチックハーモニカという難しいタイプの物で、通常半年以上かかるものを短期間で習得したという。その猛特訓を見ていた、プロデューサーの二宮直彦や、撮影スタッフも「このシーン(林遣都さんの演奏)は、絶対いいシーンになる」と確信したという。

整形

整形の疑いはない

公式サイト・SNS

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る