椎名桔平

日本の俳優

椎名桔平について

椎名桔平は役者志望だったため、大学時代に知人に頼んで紹介してもらい、俳優・寺田豊の付き人になった。付き人をしながら、大学の学業を両立させていた頃に、映画『時計 Adieu I'Hiver』で、念願の俳優デビューを果たす。

若手俳優として活動をし始めたが、少しの出番しかなく、当時は少し焦っていたという。しかし、1993年に公開された、映画『ヌードの夜』で難役を務め、一気にその名が関係者の間で、有名になっていった。

基本プロフィール

芸名 椎名桔平 (Kippei Shiina)
本名 岩城正剛 (Masayoshi Iwaki)
国籍 日本
性別 男性
身長 180cm
体重 65kg
血液型 B型
誕生日 1964年07月14日 (56歳)
干支
星座 かに座

所属

事務所 スターダストプロモーション
デビュー年 1986

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

椎名桔平と山本未來が知り合ったのは、1995年にテレビ朝日系列で放送された、ドラマ『BLACK OUT』で共演したことである。

共演していた時期に意気投合し、交際に発展していたとされている。山本は、ファッションデザイナー山本寛斎の娘としても、有名であった。それから順調に交際を続けていき、2003年9月に、8年間の交際を実らせて結婚した。

結婚式の時に、山本が着た披露宴の衣装は、山本の父がデザインした物であった。結婚から6年後の2010年には、第一子となる、男の子が誕生している。

椎名桔平は、既婚者でありながら、不倫の噂が流れた。とある情報番組で、雑誌編集者が発言した内容で、噂になったようだ。

その発言は、「女優のI・Yさんが結婚しないのは、大物俳優と、長年不倫関係にある」という内容である。何故かこの大物俳優が、椎名だと言われた。

発言した編集者によると、「女優は石田ゆり子だが、大物俳優は椎名ではない」と語っている。実際には共演経験はあるが、不倫関係ではなく、単なる噂だけだったようだ。

好きなタイプ

椎名桔平の好きなタイプは、女性らしい人である。「花柄のワンピースが似合う女性が、タイプ」と答えている。

「女性にしかできない、女性らしい仕草などが、素敵だ」とも答えている。そういう仕草などを自分で意識している人がいいとのこと。自分磨きを怠らず、実践しているような女性に、惹かれるようだ。

性格

椎名桔平は、小さい頃から負けず嫌いな性格であった。よくケンカもしていたようで、自身でも「気が短い方だった」と話している。

芸能界に入っても、その武勇伝のような噂話が、様々ある。タレントの松村邦洋が、バラエティ番組で共演した時、椎名がお手洗いに抜けて、戻ってきた時に、しつこく「大の方?」と、何度も聞いたらしく、怒った椎名が、松村に手をあげたことがあるという。

しかし、実際は分からず、バラエティ番組だった事もあり、面白く話していただけかもしれない。役者として演じる役柄が、強面な役が多い事もあってか、こういう噂が出るのかもしれないが、私生活では、子煩悩な優しい性格であるようだ。

男の子が1人いるが、椎名はサッカーが得意な事もあってか、「サッカー選手になってほしい」と話している。子供にサッカーを習わせているようだが、椎名が教えることもあるという。そんな優しい姿も、目撃されている。

趣味

椎名桔平は、読書やカラオケ等、趣味が多い。特に、映画鑑賞が好きなようだ。自宅の地下に、映画鑑賞用の部屋まで持っている程、好きだという。

特技

椎名桔平の特技は、サッカーである。小学3年生から大学2年まで、約12年間やっている。レギュラーは勿論、代表として活躍するなど、実力もあった。

日本初の、芸能人によるサッカーチーム「ザ・ミイラ」、北野武や明石家さんまが作ったこのチームは、1980年に作られた。そのチームに、椎名は在籍していた。

2016年に、チームは解散している。現在は、「サッカー選手になる」という夢を息子に託しているようだ。

デビュー前の経歴

椎名桔平の実家は、喫茶店をしており、幼少期はやんちゃ坊主であったという。負けず嫌いな性格で、ケンカもよくしていたそうだ。そんな椎名がハマっていたものは、サッカーである。

小学3年生から始めたサッカーは、大学生まで続けていた。その実力は凄く、高校生の頃には、三重県代表で国体に出る程、実力があった。大学生になってからも、サッカーは続けており、入ったばかりの1年生で、既にレギュラー入りしていた。

その頃に、素人として、スポーツメーカーのCMにも出演している。しかし、このCM出演で、アマチュアサッカー界の規定に触れ、停職処分でサッカー部を辞めた。そんな時に、俳優としての夢を追いかけるようになる。

付き人から始め、俳優デビューを果たすが、仕事が少なかった為、バイトをしていたらしい。しかし20代後半を迎えると、焦りが出てきたという。周りの同級生が、仕事で順調に出世しているのを見た時には、自分の今を不安視することも、あったという。

その事もあってか、「人とあまり会いたくない」と思い、バイトも人に会わずに済む、トラック運転手などをしていた。しかし自身で、デビューから10年という期間を決めて、俳優業をしようと決めていたそうだ。

出身・家族・学歴

兄弟
高校 三重県立上野高等学校
大学 青山学院大学経営学部

周囲からの評判

椎名桔平は、現在は実力派俳優として、後輩俳優の憧れの存在である。2015年に放送された、NHKの土曜ドラマ『破裂』で、椎名が主演を務めた時、共演した滝藤賢一さんも、憧れている内の1人である。

滝藤は、「自分とのシーンでは、椎名桔平さんは聞き役が多かった。台本上反撃できず、ストレスもあったと思うが、それでも生み出す大胆で、意表をつく芝居をしてくる。その芝居に感服するし、惚れ惚れする」と絶賛している。

元々憧れの俳優であったそうだが、一緒に共演して、尊敬が増したという。

整形

椎名桔平に、整形の疑いはない。

公式サイト・SNS

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る