ハン・ジミン

韓国の俳優・韓流スター 韓国のタレント

ハン・ジミンについて

ハン・ジミンは1998年、最初の事務所の会社代表の親戚が体育の教師をしており、ハンジミンを推薦し、中学生ながら圧倒的な美貌が認められCMに起用された。中学3年生の時だ。

その後も、CMや有名雑誌Ceci等に起用されていたが、本格タレントデビューは大学生になってからだ。2003年SBSドラマ『オールイン』でデビューを果たした。また同年2003年MBCドラマ『宮廷女官チャングムの誓い』で主人公の友人シンビ役を演じ、人々に多く知られるきっかけとなった。

2006年MBSドラマ『オオカミ』に出演した際、共演者の神話・エリックと共に交通事故に遭う災難もあったが、2007年にはMBCドラマ『イ・サン』や2012年SBSドラマ『屋根裏部屋のプリンス』など変わらずの美貌でヒロインを演じている女優である。

基本プロフィール

芸名 ハン・ジミン (Han Ji Min)
本名 ハン・ジミン (Han Ji Min)
国籍 韓国
性別 女性
身長 160cm
体重 43kg
血液型 B型
誕生日 1982年11月05日 (37歳)
干支
星座 さそり座

所属

事務所 BH エンターテインメント

好きなタイプ

ハン・ジミンは、2014年SBSパワーFMラジオ『2時脱出カルトショー』に出演し、「自分はお酒が好きで、お茶よりもお酒が好きな男性が好きだ」と語った。

また同時に、「お酒が強くない男性は魅力が無い!」とも発言した。また2017年JTBC『私の家が現れた』にて理想の男性像は、2016年tvNドラマ『トッケビ』のコン・ユのような男性だとも語った。

性格

ハン・ジミンは、幼い頃からリーダーシップがあり、勉強にも真剣に取り組み、小学校の時には班長、副班長などの役職にもなり、誰からにでも愛されていた。

またハン・ジミンは、運動も好きで、体育の時間にもサッカーをしなければならなかったが、自分が女の子だからと手を抜かず、男の子と同じようにサッカーを楽しんでいたというエピソードもある。

しかし、完璧すぎる上に女友達からの嫉妬も多く受けたが、ハン・ジミンの親友は、「ハンジミンは女性の間で義理もあり、男気もあって憎めない良い友達だった」と語った。また顔も可愛くて、優しい性格から、男性俳優の中にもハン・ジミンを理想像と語る人が何人もいる。

HIGHLIGHTのユン・ドゥジュンもその一人でMBCevery1の『ショータイム』という番組の中で「わたしは芸能人の中で理想像を選ぶならずっとハンジミンだ。美貌も美しくて、心も綺麗だからだ。地球人の中で天使が一人いたとしたらハン・ジミンだ。」とまで語った。

また、最近の2017年10月27日には神話のイ・ミヌがインスタグラムにてtvN芸能番組『三食ごはん 漁村編3』の打ち上げ会食として俳優のイ・ソジン、同じく神話のエリック、そしてハン・ジミンと食事をする様子をあげ、ハン・ジミンとの2ショットに「ハンジミン性格最高!!」と掲載した。

趣味

ハン・ジミンは、映画鑑賞が趣味である。2014年のインタビューによると普通は俳優が自分の作品の公開を控えているのにその時に流行している作品を観ることは容易ではないのに、ハン・ジミンは「観客に良い反応を得ている作品をすべて見ている。.面白い映画を観るとストレスもほぐれ自分の演技にも役に立つから、時間さえあれば最新作は沢山見ようとする方です。」と自分の作品の公開前にまで見る映画好きということが分かった。

特技

ハン・ジミンは、体調管理、肌管理のために毎日のケアを怠らない。カボチャ汁とビタミンⅭの摂取を行うことで30代になった現在でも20代の肌と身体を維持していると語った。

その他、いつも旬に出てきた果物を摂取し、疲労回復やお肌の管理にも役立てたり、顔はいつもミストをした後にローションを塗ってパックをして、乾燥してしまう顔の皮膚の水分を守り抜いているという。

また、ハン・ジミンはボディケアのためのピラティスも積極的にしている。2017年MBS芸能番組『私は1人で暮らす』にてハン・ヒェヨンが出演した際に、友人としてハン・ジミンが登場し、普段ボディケアのために運動を着実にしていると語り、体形管理にも力を注いでいるということが明らかになった。

デビュー前の経歴

ハン・ジミンの祖父母が医者、ハン・ジミンの姉には声楽家になって欲しいと言ったため、祖父母を幸せにしようと中学校までの夢は医者だった。実際には何よりも当時病気にかかっていた祖母を治療したいという思いが大きかったという理由があった。

また、子供が好きなこともあり、幼稚園の先生という夢や、福祉にも関心があり社会福祉士の夢を抱いたこともあったそうだ。

そんなハン・ジミンは、小学生の頃から美しい顔で有名で、中学校の時にはヘテ飲料の『ネバーストップ』という商品の広告(1998年)でデビューした。しかし、中学・高校は積極的な活動はせず、雑誌「Ceci」のモデルや、その他の広告モデルのみを行った。その理由については、高校生時代の思い出は何も変えることが出来ない貴重な時間であり、高校を卒業するまでは学校生活に支障を与えないようにしたいという本人の強い意志があったからだった。

本格的なデビューは大学生になってからだ。

出身・家族・学歴

兄弟
高校 瑞文女子高等学校
大学 ソウル女子大学

周囲からの評判

ハン・ジミンは、その美貌から女性らしくて華やかな生活をしていると思われているが、実際にはそうではなく、いつも堂々としていて明るい性格から、親しい人には男性のような性格だと言われてるそうだ。両性からも好かれ、性格も美貌も美しいと語る芸能人は少なくない。

また、ハン・ジミンは学生の頃から、身寄りの無い子供たちへのボランティアに取り組み、2007年から現在まで10年間、国際救護団体JTSの募金活動に参加している。2012年には子供のがん患者のための髪の寄付、2013年には軍の将兵のための本2万冊をプレゼントした。

そして国際救護団体JTSの広報大使としても10年目を迎えた2017年には「2017年幸せ分かり合いの賞」を受けた。

整形

なし

公式サイト・SNS

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る