日髙麻鈴

さくら学院

日髙麻鈴について

日髙麻鈴は、日本で活躍する女性アイドルグループであるさくら学院のメンバーである。

2014年小学生向けの新聞「読売KODOMO新聞」に起用される。さくら学院は、アミューズ所属のメンバーで2010年に結成しており、日髙麻鈴は、当時小学校6年生だった2015年5月6日に、アイドルグループさくら学院のメンバーとして加入した。

また、舞台「リトル・ショップ・ホラーズ」で、オードリー3号役を演じた。その他には、レギュラー番組を持つなど、人気アイドルグループのメンバーとして活躍している。

基本プロフィール

芸名 日髙麻鈴 (Hidaka Marin)
本名 日髙 麻鈴 (Hidaka Marin)
ニックネーム まりん、ひだまりちゃん
国籍 日本
性別 女性
身長 150cm
血液型 O型
誕生日 2003年12月01日 (16歳)
干支
星座 いて座

所属

参加グループ

さくら学院

事務所 アミューズ

性格

日髙 麻鈴は、合宿やキャンプが大好きで、走る事も大好きだという。とてもアクティブな性格のようである。

また、目を「ギョロっと」見開いた顔芸が面白いとの定評があるようで、メンバー内でもムードメーカーである。

趣味

日髙 麻鈴の趣味は、タップダンスである。

また、音楽を聴く事や、映画やミュージカルを観る事も趣味の一つである。テイラー・スウィフトの、『Badblood』のPVを見るのにハマっていたり、洋楽も好きだという。

特技

日髙 麻鈴の特技は、英語の歌を唄う事、ダンス、水泳である。ダンスや歌は上手く、メンバー内でも、定評がある様子である。英語の歌については、英語を話すいとこがいる為か、英語が堪能なようである。

デビュー前の経歴

日髙 麻鈴は、2014年に小学生向けの新聞「読売KODOMO新聞」に起用される。

その後、当時小学校6年生だった2015年5月6日に、アイドルグループ「さくら学院」のメンバーとして加入した。

出身・家族・学歴

兄弟 なし

周囲からの評判

日髙 麻鈴は、同じグループのメンバーである田口華「一緒にPerfumeさんのライブに行った時に、はなにめっちゃ話し掛けてきた麻鈴ちゃん。可愛らしい♡」と言われており、プライベートでも明るく、可愛らしい行動を取る事を明かしている。

整形

疑惑なし。

さくら学院のYouTube Channel

さくら学院のメンバー

関連するアーティストを見る