中島健人

Sexy Zone

中島健人について

中島健人は、ジャニーズのアイドルグループSexyZoneのメンバー。甘いセリフやファンへの神対応から、王子様キャラが人気を博しており、ラブホリ王子というニックネームとともに、バラエティー番組などでも活躍。

どんな振りでも、甘いセリフで返す対応力などから注目を集め、日本テレビ系番組『ぐるぐるナインティナイン』のコーナー「ゴチになります!」新メンバーに抜擢されている。

基本プロフィール

芸名 中島健人 (Kento Nakajima)
本名 中島健人 (Kento Nakajima)
ニックネーム
国籍 日本
性別 男性
身長 175cm
体重 56kg
血液型
誕生日 1994年03月13日 (25歳)
干支
星座 うお座

所属・分類

グループ名 Sexy Zone
レコード会社
事務所 ジャニーズ事務所
事務所入所年
カテゴリ

出身・家族・学歴

兄弟 いない
出生地域 東京都
高校 杉並学院高等学校
大学 明治学院大学

公式サイト・SNS

公式サイト
Insta
Twitter
Weibo

好きなタイプ

中島健人は、10代の頃は年下好きであったが、20歳以降は「大人の女性と仕事をする機会が増えて、年上の大人の女性に、セクシーさや魅力を感じる」と、発言している。

スタイルは、スリムよりもグラマーよりの方が良く、細いよりも、ややぽっちゃりが好きである。服装は、「スカートが良い」と話しており、同グループの佐藤勝利に、「健人くんは、女性の脚をよく見てる」と暴露されている。

性格は、気の強い女性も好きで、女性と男性が対等である関係を理想としている。「結婚したら、奥さんが強くてもいい」とも発言した。

性格

中島健人は、自身の性格について「感受性が強くて、全てを抱え込んじゃう性格」と話している。真面目な努力家であるが、興味がないことには、我関せずを貫く、マイペースでもある。

また、夢見がちなところもあり、妄想をよくして、ポエムも書いている。テレビ番組『少年倶楽部』などで、ファンが喜ぶ、胸キュンワードを求められても、すぐに対応でき、それらのクオリティーは非常に高い。

「俺は、ラブホリック(恋愛中毒)だから」と発言したことから、「ラブホリ先輩」とも呼ばれ、ジャニーズ随一の王子様キャラとして、知られている。

ファンに対して神対応をしており、頭の回転が早く、咄嗟に機転の利いた言葉を言うことができる。神対応に関して、次のような伝説的エピソードが残っている。

「握手会で、ファンに『はじめまして!』と言われ、『昨日夢であったじゃん!』と答えた」「靴が脱げてしまったファンに対して、『シンデレラ!気をつけて!』と声をかけた」「ファンに、『抱いて下さい!』と言われ、『優しく出来ないかもよ』と答えた」などである。

趣味

中島健人は、趣味としてポエムを書き溜めており、次のようなポエムを発表したことがある。「季節が変わるたびに、違うキミを見る。ずっとずっとボクは、同じキミを見ていたい」「君と恋したことで、いろんなことを経験して、いろんなことを感じた。これは七色の恋。次は、どんな色を見せてくれるのかな」などである。

さらに、「最近感動したことは?」と聞かれた際、「ちょっと恥ずかしいんだけど、自分で書いたポエム読み返してたら、感動して泣いた」と、答えたことがある。

特技

中島健人は、ピアノを演奏することができ、テレビ番組『少年倶楽部』や、コンサートなどで、よく弾き語りを披露している。

小学校2年生の時からピアノを習い始め、高校2年生の時まで続けていた。そのきっかけは、父親の「ピアノを弾ける男はかっこいい!」という一言であった。

習い始めたばかりの頃は、練習が嫌で仕方がなく、しょっちゅう泣いていたそうだが、父親に「嫌だからといって、逃げるのか」と言われ、ピアノを続けることを決めたという。

あまりに集中しすぎて、8時間も弾き続けたというエピソードもある。

デビュー前の経歴

中島健人は、Hey!Say!JUMPの山田涼介に憧れ、2008年4月にジャニーズ事務所に入所した。同年10月に、ドラマ『スクラップ・ティーチャー〜教師再生〜』に、初出演を果たす。同ドラマ出演メンバーで結成された、ユニットB.I.Shadowとして、活動した。

2009年6月4日に、中山優馬が加わってから、中山優馬 w/B.I.Shadowとなり、CDデビューが発表された。更に、その3日後の6月7日には、中山優馬 w/B.I.ShadowとHey! Say! JUMPの山田と知念侑李が合体し、NYC boysが結成され、両A面シングル「悪魔な恋/NYC」で、CDデビューをした。

2009年8月に行われた、「女子バレーボールワールドグランプリ2009」のスペシャルサポーターを務めた。同年の大晦日に、NYC Boysの一員として、第60回NHK紅白歌合戦に初出場する。

2011年に、雑誌『Myojo』の投票企画「第17回あなたが選ぶJr.大賞」で、1位を受賞し、2年連続の1位となった。2011年9月29日に、Sexy Zoneが結成され、11月16日にシングル「Sexy Zone」で、メジャーデビューに至った。

家族

解散・引退について

周囲からの評判

中島とジャニーズJr.からシンメだった菊池風磨とは、長い付き合いであり、一時は不仲な時期もあった。

しかし2016年8月25日に菊池が中島のコンサートを訪れたことで、2人の仲は急回復。中島は、「俺の音楽を聞きに来てくれてうれしかったのは、もちろん一番はハニーだけど…絶対に来ないと思ってた風磨が見に来てくれたのは2番目に、すごくうれしかった」と喜びを事あるごとに表明し、菊池風磨も2017年に「プチ反抗期終了宣言」をおこなうことに。

菊池は「なんか反発しあっちゃってさ。一緒にいすぎるっていうのもあったし、まぁ、オレがプチ反抗期的なところがあったのかもしれない(笑)」と語っている。

整形

好きな食べ物

中島健人の好きな食べ物は、ベイクドチーズ、焼肉(カルビ)、かまひっかけねぎとろ、肉、バナナなどである。

このアーティスト情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

中島健人の楽曲

すべての楽曲を見る

出演映画・ドラマ

所属グループ

Sexy Zone

Sexy Zoneのメンバー