志田彩良

志田彩良について

志田彩良は、テンカラット所属のファッションモデル・女優である。小学6年生の時に、スカウトされたことがきっかけで芸能界入りした。

2015年12月号まで雑誌『ピチレモン』の専属モデルを務めた。2014年に、オーディションで短編映画『サルビア』の主演に合格し女優デビューを果たす。2017年に、映画『ひかりのたび』で長編映画初主演を飾る。その他にも『ミサワホーム』や『イオンの自転車』をはじめ、様々なCMに出演し、活躍している。

基本プロフィール

芸名 志田彩良 (Sara Shida)
国籍 日本
性別 女性
身長 164cm
体重 38kg
血液型 A型
誕生日 1999年07月28日 (21歳)
干支
星座 しし座

所属

事務所 テンカラット

好きなタイプ

志田彩良の好みのタイプは、思いやりのある人、楽しい事を、全力で一緒に楽しんでくれる人がタイプである。

性格

志田彩良は、しっかりしとした性格で、負けず嫌いである。学校の授業の「百人一首」でも負けたくないと話しており、かなりの負けず嫌いである。運動神経は抜群だが、中学時代には家庭部に所属し、部長を務めている。

また、ピチレモン時代にも、そのしっかりとした性格から、様々なイベントでリーダーを任されていた。この頃に結成した「ピチモシスターズ5」でも、しっかりしているからという理由で、先輩を差し置いてリーダーになったという。

また、スタイルを保つ為に、ストレスは溜めないようにしているが、基本的に寝れば忘れられるタイプなので、悩みがないという。買い物は悩まないタイプである。とても、さっぱりとした性格である。

趣味

志田彩良の趣味は、写真を撮る事である。毎日のように一眼レフや、写ルンですで、友達や風景を撮っているという。

他には、小さい頃から食べる事が大好きで、大食いだという。寝る事も好きで、学校から帰宅して何も予定のない日は、5~6時間昼寝をして夜も23時には寝てしまうそうだ。映画の撮影中にも、カメラのセッティングを待っている間に本当に寝てしまい、NGを出した事があるそうだ。

特技

志田彩良の特技は、スノーボードである。父親の影響で、3歳の頃からスノーボードをやっている為、かなりの腕前を持つという。小学生の頃は、ソフトテニスクラブに所属しており、運動神経が良いそうである。

出身・家族・学歴

兄弟

周囲からの評判

志田彩良は、映画『パンとバスと2度目のハツコイ』で共演した女優の深川麻衣は、志田彩良の印象について、「すごく純粋で真っ白な女の子で、知れば知るほどおもしろいんです」と語っている。映画では、撮影中に2人がアドリブで演じたやり取りが、そのまま使われている場面もあるそうである。

整形

なし

公式サイト・SNS

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る