森高愛

森高愛について

森高愛は、ファッションモデルであり、女優である。

2009年8月号の雑誌『ニコ★プチ』で、モデルデビューをした。2009年8月号から2011年6月号までは『ニコ★プチ』、2011年5月号から2012年3月号までは『ラブベリー』、2012年6月号から2015年1月号まで、『ピチレモン』の専属モデルを務めた。

その他にも、ドラマ『ビギナーズ!』や『激流~私を覚えていますか?~』などに出演し、女優としても活動している。2014年には、スーパー戦隊シリーズ『烈車戦隊トッキュウジャー』に、トッキュウ5号・カグラ役として出演し、注目を集めた。

基本プロフィール

芸名 森高愛 (Ai Moritaka)
本名 森高愛 (Ai Moritaka)
国籍 日本
性別 女性
身長 157cm
体重 0kg
血液型 O型
誕生日 1998年01月14日 (22歳)
干支
星座 やぎ座

所属

事務所 テンカラット

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

森高愛と横浜流星は作品内で、幼馴染役として共演したが、実際に2人は幼馴染であり、ツーショットで撮ったプリクラもあることから、交際が噂された。しかし、ガセの可能性が高いようである。

森高愛と志尊淳は、トッキュウジャーで共演した。撮影時から仲が良かったことから、交際が噂された。しかし、あくまでも噂である。

性格

森高愛はムードメーカーで、騒がしい元気キャラである。しかし、お菓子作りが得意で、家庭的で女の子らしい一面もある。

かなりの負けず嫌いで、スポーツなど、勝負事には燃えるタイプである。雑誌のスポーツ企画では、勝ちにこだわるあまり、ルール違反も多々していた。

しかし、そんな中でも、対戦相手が転んでしまった時には、たとえレース中であっても、すぐに駆け寄るなど、気配りも見せている。とにかく、自分より年下の子が大好きで、撮影の時にはちょっかいを出して、ウザがられることもよくあったという。

一方で、ネット上では「性格が悪い!」と、噂されたことがある。『ピチレモン』で、同じ専属モデルをしていた、福原遥のハイタッチを無視している公式動画が流れたことから、噂された。

趣味

森高愛は、大のサッカーファンで、サッカー鑑賞が趣味である。

『劇場版 仮面ライダー鎧武/烈車戦隊トッキュウジャー』の舞台挨拶にて、サッカーファンであることを明かし、サッカーに関する知識を一気に話し、その場にいた共演者一同を驚かせたことがある。

収集マニアで、一度ハマると、とことん集めないと気がすまないタイプだという。加えて捨てられない生活のため、部屋に物が増える一方であるそうだ。帽子やメガネ、マイメログッズ、バッグなどをコレクションしている。その他にも、トップスは200以上、ボトムスも150以上持っている。

特技

森高愛は、お菓子作りが得意で、週2でお菓子作りをしている。撮影の時に、よく手作りスイーツを差し入れとして、みんなに配っていた。

雑誌でも、差し入れの様子が紹介されたことがある。日本アイシングクッキー協会認定講師の資格を取得している。その他にも、お琴が得意である。

デビュー前の経歴

森高愛は幼稚園の時に、親友の姉がファッションモデルをやっていたことから、モデルという仕事に興味を持った。

年長になった時、「(通っている幼稚園の)募集案内パンフレットに、出演してみないか?」と声がかかり、初めての撮影を経験した。それが表紙を飾り、モデルという仕事をより強く意識するようになった。

出身・家族・学歴

兄弟

周囲からの評判

森高愛は、『烈車戦隊トッキュウジャー』のオーディションでは、マイペースな様子を見せながらも演技をこなし、スタッフから「天才」と称された。

プライベートでは、共演者や脚本家の小林靖子、監督と荒川史絵らと、女子会を開くこともあった。

『ピチレモン』を卒業する際には、編集部から「撮影や誌面について、スタッフとも意見を出し合いながら、一緒にピチレを育ててくれた。もはや編集部の一員です」というメッセージが送られ、編集部から信頼されていたことが伺える。

整形

森高愛は、「二重幅と鼻筋を整形したのでは」という噂があるが、ガセの可能性が高いようである。

公式サイト・SNS

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る