安倍萌生

安倍萌生について

安倍萌生は、テンカラット所属の女優である。

2014年に、ミス青山学院グランプリを受賞している。2016年に、映画『種まく旅人~夢のつぎ木~』で女優デビューした。2017年には、WOWOWドラマ『本日は、お日柄もよく』、朗読劇『バイバイ、ブラックバード』、映画『八重子のハミング』に出演した。

その他には、ロート製薬メンソレータムAD『ボタニカル』のCMに出演している。また、TBSテレビ『ビジネスクリック』では金曜日を担当し、キャスターとしても活躍している。

基本プロフィール

芸名 安倍萌生 (Megumi Abe)
本名 安倍萌生 (Megumi Abe)
国籍 日本
性別 女性
身長 162cm
体重 0kg
血液型 AB型
誕生日 1993年04月05日 (27歳)
干支
星座 おひつじ座

所属

事務所 テンカラット

好きなタイプ

安倍萌生の好みのタイプは、何事にも一生懸命な人、思いやりのある人に惹かれるという。理想の結婚相手は、思いやりがあって尊敬できる人、共有できる楽しみがある人だそうである。

また、理想の告白は、自然な感じの告白だという。一目惚れしても、自分からはアプローチ出来ず、ひたすら待つタイプだそうである。

性格

安倍萌生は、自分を表現する事が苦手である。生放送は緊張するが、自身では「ぶっつけ本番の生放送の方が向いている」と話しており、とても度胸がある性格の持ち主だと言える。

趣味

安倍萌生は、食べる事が趣味の一つである。食べ物が大好きで、大食いである。ストレス解消法は、「美味しいものをたくさん食べる事」だそうだ。ジュニア野菜ソムリエの資格を持っている。

他には、スポーツも好きで、スポーツ番組を見るのも好きである。大学時代にはフットサルをしていたという。FAフットサルエンジョイ大会に、出場した事もある。休みの日には、ヨガをする事もあるそうである。

また、一人で旅行に行ったりする事も好きである。映画鑑賞も好きで、ジブリ作品やディズニーをよく見るそうである。

特技

安倍萌生の特技は、バレーボールと、三味線である。中学・高校と6年間バレーボールをしており、映画『種まく旅人~夢のつぎ木~』ではその腕前を披露している。

デビュー前の経歴

安倍萌生は、ファッションにとても興味があった為、大学時代には雑誌『non-no』の専属読者モデル・読モシスターズの一員としてモデル活動をしていた。

過去には、JJ専属モデルのファイナリストまで残った事もある。ミス青山学院のファイナリストまで残った際に、ファイナリストとして様々なイベントに参加した。この時「MISS/MR COLLECTION2014@お台場新大陸」で準グランプリに選出、「TOKYO GIRLS COLLECTION Pray for FUKUSHIMA 〜笑顔と元気のひまわりステージ〜」にも出演している。

出身・家族・学歴

兄弟 弟、妹
高校 慶進高校
大学 青山学院大学総合文化政策学部文化政策学科

周囲からの評判

安倍萌生の出場した年のミス青山学院は、レベルが高く「ミス青山学院史上最もかわいい」と言われている。

また、映画『種まく旅人~夢のつぎ木~』で共演した女優の高梨臨は「萌生ちゃんは、あまりお芝居の経験がなかったから、リハーサルの時からすごく緊張していたんです。なので積極的に話しかけたり、斎藤さんと一緒にお昼ご飯を食べにいこうとか、早く終わったから夜ごはん食べにいこうとか、なるべく一緒にいたりしました」と話し、映画の裏話を明かしている。

整形

なし

公式サイト・SNS

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る