板垣瑞生

板垣瑞生について

板垣瑞生は東京都出身の日本の俳優、歌手である。M!LKのメンバーである。

2014年、映画「闇金ウシジマくん Part2」で少年役で映画デビュー。
2014年11月M!LKのメンバーになる。

2015年公開の映画「ソロモンの偽証」で、準主役・神原和彦役として注目を集める。約半年に渡る邦画史上最大規模のオーディションを経て、1万人の参加者の中から選ばれる。日本映画批評家大賞新人男優賞を受賞。
その他映画では、「クローバー」や「アオハライド」などに出演している。
2019年には映画「初恋ロスタイム」で初主演を果たす。

2019年2月18日よりAbemaTVで配信されたドラマ「1ページの恋」で森田郁巳役を演じる。
その他ドラマでは、「手裏剣戦隊ニンニンジャー」・「花燃ゆ」・「精霊の守り人」などに出演している。

基本プロフィール

芸名 板垣瑞生 (Itagaki Mizuki)
本名 板垣瑞生 (Itagaki Mizuki)
ニックネーム ロリちゃん(綾瀬はるかに付けられた)
国籍 日本
性別 不明
身長 179cm
血液型 A型
誕生日 2000年10月25日 (18歳)
干支
星座 さそり座

所属

レコード会社 スターダストプロモーション
事務所
事務所入所年 2011

所属

レコード会社 スターダストプロモーション
事務所入所年 2011
デビュー年

好きなタイプ

友達思いで性格が良くって包容力があり、話してて楽しい人がタイプ。
初恋は小学校2、3年生の頃。同級生で包容力がある、面倒見のいい子。
外見はこだわらないが、ショートカットが似合う女の子がいい。
告白はしたいができないためされたいという。

また、大人っぽいけどかわいらしい、ギャップのある人が好きとも答えている。

性格

板垣瑞生は、かなりの人見知りである。自分のブログでも、「高校なじめないよー。入学式でれなかったのもあるけどただただ自分のせいなんだよ。人見知り全開なのだよ。周りのみんなは楽しい人ばかりだけど自分の性格上仲良くなれません。じょじょに仲良くなるよ。がんばる。」と話している。
友達からは「みずきは人見知りすぎて1年の頃は正直浮いていたよ」と言われていた。

趣味

映画鑑賞・ゲーム・読書・漫画・スクランブルエッグ作り
スクランブルエッグしか作れないが、卵の新鮮さを保ちつつ、スクランブルエッグとして完成させるという技は、自分のアピールポイントという。

特技

サッカー(5歳から)・水泳(1歳〜8年間)・マラソン・指の関節が柔らかい・乗馬
自分で乗馬がうまいと言っており、大河ファンタジー「精霊の守り人」のチャグム役で乗馬シーンがあるので実際にみて確認してほしいという。

デビュー前の経歴

2000年10月15日に東京都で生まれる。10歳のときに、母親と渋谷で買い物をして帰る途中で忠犬ハチ公像前でスカウトされる。それまではスカウトされても断っていたが母親の勧めもあり現事務所に所属する。

幼少時代は、とてもガンコな子供だった。イジメや仲間はずれは許せなかった。自分で決めたルールがたくさんあった。将来パイロットになりたいと思っていた。

1歳から水泳を8年間、5歳からはサッカーを習っていた。中学校ではサッカー部に所属し、ポジションはミッドフィルダーやフォワードをしていた。

小学校時代から1人で映画を観に行くことが好きで、ひとり映画をしていたという。

出身・家族・学歴

兄弟
出生国 東京都
出生地域
高校
大学

家族のエピソード・詳細

姉がいる。
仲の良さはまぁまぁな感じという。
よく一緒に映画を観に行ったりする。

解散・引退について

周囲からの評判

整形

好きな食べ物

おかゆや肉が好きである。

公式サイト・SNS

公式サイト
Instagram https://instagram.com/itagakimizuki1025_milk/
Twitter
Weibo

このアーティスト情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

出演映画・ドラマ