平岡祐太

平岡祐太について

平岡 祐太は、日本で活躍する俳優である。

元々ミュージシャンを目指して、上京したようだ。音楽学校に通っている時に、『第15回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』に応募。約15,000人の応募者の中から、見事グランプリに選ばれた。この時のアピールでは、得意の歌を披露したという。

その後、現在の事務所に入り、翌年には俳優デビューした。2005年には、初めて出演した映画『スウィングガールズ』で、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した。

基本プロフィール

芸名 平岡祐太 (Yuuta Hiraoka)
本名 平岡祐太 (Yuuta Hiraoka)
国籍 日本
性別 男性
身長 178cm
体重 65kg
血液型 O型
誕生日 1984年09月01日 (36歳)
干支
星座 おとめ座

所属

事務所 スターダストプロモーション
デビュー年 2003

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

平岡 祐太は、2009年頃、共通の知人の紹介で、歌手のSoweluと知り合ったようだ。音楽好きな平岡祐太と、Soweluはすぐに意気投合し、2010年の秋頃から、交際に発展したとされている。

双方の事務所も、「プライベートは本人に任せている」と発表。実際、都内で仲良くデートをしている所を、何度も目撃されている。

しかし、交際は長くは続かなかったようだ。2012年頃、破局していると報道された。その頃、付き合っていたとされるSoweluが、自身のブログで「私髪を切った。黒髪にして。実はその頃、彼と別れた」と綴っている。その相手は、平岡祐太と見られている。

平岡 祐太は2013年に、当時19歳だったモデルの大石真理と、約10歳差の熱愛報道が出た。大石真理は、『東京ガールズコレクション』などにも出演している、話題の美形モデルである。お互い共通の知り合いがいて、知り合ってすぐに意気投合し、交際していると報道されたようだ。

平岡祐太事務所は「本人に任せている」と話し、大石真理の事務所は「友人の一人」と発表。デートの目撃情報として、ドライブしている姿や、平岡祐太の自宅に大石真理が、通っている姿が目撃されている。結婚話も噂で出ていたが、結局は1年程で破局したようだ。

好きなタイプ

平岡 祐太の好みのタイプは、女優の柴咲コウと公言している。付き合っていたという、噂の歴代の彼女も美人な方が多いようだが、外見の理想が高いのだろうか。

また、性格的なタイプとしては、「キレイ好きな人」と話ており、結婚願望もあるようで、「素直に結婚するなら、大好きな人としたい」とインタビューで答えている。

性格

平岡 祐太の性格は、変わっているという。周りからは、「何を考えているか分からなくて、ミステリアス」と言われているという。だが、基本的には、とても明るい性格のようで、人との付き合い方も上手く、福山雅治など先輩俳優の方からも、可愛がられるようだ。

他には、相当努力家だという。俳優業を始めた頃も、音楽学校に通いながら、俳優業をこなし、歌手になる為に両立していたという。その後、俳優業1本になってからも、発声練習や演技力を磨く為に、レッスンに通うなど、努力を欠かさない性格のようだ。「違う一面がある自分」を磨く事を、忘れないようにしているという。

2013年公開の映画『キッズ・リターン 再会の時』にボクサーの役を演じる事になり、その役作りの為に、本格的なトレーニングを3ヵ月間続けたという。その結果、周りもビックリする程、肉体改造をした。このエピソードから、ストイックな面も、魅力の一つであり、いろんな面がある平岡 祐太は、とても魅力的な俳優であると言える。

趣味

平岡 祐太の趣味は、映画鑑賞、音楽鑑賞だという。映画は、SF映画が特に好きで、戦艦なども大好きなようだ。好きな音楽はUKロック。音楽鑑賞が好きなようだが、とても歌を歌うのが上手いので、カラオケも好きなようだ。よく歌うのは、小田和正の歌だという。

他に、食べ歩きも趣味の一つだという。食べる事が大好きで、店をハシゴして、12時間近くも、食べていた事もあるようだ。結構、多趣味なようで、読書など好きだという。月に10冊ほど、読む事もあるようだ。

特技

平岡 祐太の特技は、サッカーと、ギター演奏だそうだ。サッカーはとても大好きで、幼少期からやっていたという。ギター演奏は、歌手を目指して、音楽学校に行っていた事もあって、得意だという。

また、ギターを弾くだけでなく、曲を作る事も得意だそうだ。楽器は、他にもピアノが得意である。これは、映画『スウィングガールズ』の出演が決まった時に、出演者全員が、演奏できるように監督から言われたようだ。平岡 祐太は、ピアノ担当だったのだが、3ヵ月間ピアノを猛特訓して、得意と言えるまでになったそうだ。

デビュー前の経歴

平岡 祐太は、現在の明るさとは真逆で、幼少期は人見知りの激しい子供だったようだ。そんな幼少期に、ハマったのがサッカーだったようだ。小学生の頃は、地元のサッカークラブに通っていたという。

中学生になり、サッカー部に入ろうと思っていたが、サッカー部が無かった。しかし、別のサッカー教室に通っていた程、サッカーが大好きで、ハマっていたようだ。

高校に入ると文化祭で、学校の先輩がやっていたバンドがカッコよくて、自分もやりたいと思ったようだ。ギターは元々少しやっていたそうで、その時の夢は、「スタジオミュージシャンになりたい」と思っていたという。夢に向かって、本格的にやり始めたようだ。

上京して、本格的に学びたいと思うようになり、親の反対を押し切って、高校を中退し、東京の高校へ編入したようだ。卒業後は、音楽専門の学校に入学。昼は音楽学校に通い、夜はひたすらギターを弾いていた。だが本人は、このような生活を送っている事に、疑問を感じていたという。このままではいけないと思い、そこで応募したのが、『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』だった。ミュージシャンになる夢と、俳優としての仕事を両立し、俳優として開花していった。

出身・家族・学歴

兄弟 弟3人
高校 東京実業高等学校
大学 大学は行っていないが、専門学校「MI JAPAN」東京校卒業

整形

整形の疑いはない

公式サイト・SNS

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る