恒松祐里

日本の俳優

恒松祐里について

恒松 祐里は、1998年東京都生まれの女優で、両親の勧めで7歳の頃にオーディションに受け子役として活躍した。

その後、フジテレビ『FNS27時間テレビ』の中で、明石家さんまが好きな女性を選ぶ企画『ラブメイト10』で当時14歳だった恒松を第6位に選んだことで話題となり、一躍有名人となった。

現在は、日本テレビ『もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜』で、ヒロイン役として活躍中。

基本プロフィール

芸名 恒松祐里 (Tsunematsu Yuri)
本名 恒松祐里 (Tsunematsu Yuri)
国籍 日本
性別 女性
身長 158cm
血液型 B型
誕生日 1998年10月09日 (24歳)
干支
星座 てんびん座

所属

参加グループ
事務所 アミューズ

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

恒松 祐里は、ドラマ『もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~』で山田 涼介と恋人役として共演して、その後恋愛に発展したのではないかと言われている。

性格

恒松 祐里は、小さい頃は照れ屋、恥ずかしがり屋だった。しかしその性格を変えるために意識して生活をしていったらリーダーシップを出せるようになった。

また、「人前では泣きたくない」という気持ちを常に持っている。

趣味

恒松 祐里の趣味は、羊毛フェルトである。

特技

恒松 祐里の特技は、歌やダンス、バレエである。また、茶道なども好きであり多才である。

デビュー前の経歴

恒松 祐里は、照れ屋な性格を心配した両親がオーディションを受けさせたことがきっかけで芸能界デビューした。

子役としてドラマ等で活躍していた彼女だが、2013年の「FNS27時間テレビ」内の明石家さんまが好きな女性を選ぶ企画「ラブメイト10」で見事6位に選ばれたことで注目を集めることになった。

出身・家族・学歴

出生国 日本
出生地域 東京都
高校 堀越高校