イム・ファヨン

韓国の俳優・韓流スター

イム・ファヨンについて

イム・ファヨンはドラマ『シグナル』『キム課長とソ理事』『刑務所のルールブック』や映画『女教師』などの出演で知られる韓国の女優である。

非常に童顔であり、実年齢よりもかなり若い役柄を演じても違和感がないほどである。

基本プロフィール

芸名 イム・ファヨン (Lim Hwa-young)
本名 イム・ファヨン (Lim Hwa-young)
国籍 大韓民国
性別 女性
身長 165cm
血液型 B型
誕生日 1984年10月06日 (38歳)
干支
星座 てんびん座

所属

参加グループ
デビュー年 2010

デビュー前の経歴

中学生の頃、進路に悩んでいた時に公演•演劇•音楽などの文化芸術を盛り込んだ教育放送を見たことをきっかけに俳優になろうと決心した。以降、国立伝統芸術高等学校とソウル芸術大学演劇科を順調に卒業し、舞台やミュージカルを経てドラマや映画へ出演するようになった。

出身・家族・学歴

兄弟
出生国 大韓民国
出生地域 Seoul Teugbyeolsi
高校 国立伝統芸術高等学校
大学 ソウル芸術大学演劇科

家族のエピソード・詳細

ミュージカル俳優をしている姉がおり、一時期『刑務所のルールブック』で兄妹役として共演していたパク・ヘスと交際していた。