泉澤祐希

泉澤祐希について

5歳で子役デビュー、テレビを中心に活動。デビューのきっかけは、先に子役の仕事をしていた兄の影響で、テレビの世界に興味を持つ。

プライベートと学業に向き合いたいという思いから、中学以降俳優活動を一時休止。俳優の仕事以上に刺激が得られるのは無いとし、大学進学後に芸能界に復帰。
2014年に『東京が戦場になった日』で主演をつとめ、一生俳優としてやっていく覚悟を決める。

目標にしている俳優として、大河ドラマ『花燃ゆ』で師弟関係を演じた伊勢谷友介や、山田孝之を挙げている。

基本プロフィール

芸名 泉澤祐希 (Yuki Izumisawa)
本名 泉澤祐希 (Yuki Izumisawa)
ニックネーム
国籍 日本
性別 不明
身長 165cm
体重 55kg
血液型 A型

所属

レコード会社 事務所:アルファエージェンシー
事務所
事務所入所年 2008

好きなタイプ

「運動ができる人」「わがままを聞いてくれる人」「引っ張ってくれる人」そのため、年上が好きなのではないかと思われている。これまで熱愛が噂されたのは萩原みのりさん、葵わかなさん。いずれも確証はなく、定かではない。

萩原みのりさん、「表参道高等合唱部」で共演しており、ドラマの中でも萩原みのりさんが泉澤祐希さんに片思いをするストーリーから2人が好きというファンが多い。Instagramに仲の良い二人の写真がUPされるなど熱愛が噂されている。

葵わかなさんは「サバイバルファミリー」で共演し、この映画の共演者同士が非常に仲が良いということから熱愛の噂に。

性格

優しくて真面目な性格。2017年の「サバイバルファミリー」ではイマドキの反抗的な大学生役を演じておりましたが、「自分自身は父親に反抗的な態度を取ったことはほとんどない」と語っている。小さいころから大人に囲まれて仕事をしてきたためか一歩下がって冷静に周りを見てしまう。同世代の俳優にもライバル心や嫉妬心を燃やすのではなく、「この人いい芝居をするな。一緒に仕事したいな。」と優しくて穏やか。

また、アクティブで好奇心旺盛。スポーツが大好きで小学生では野球や空手、中学生ではテニス、高校生ではバドミントンをやっており、身体能力が高い。「何もしないよりはアクティブに働きたい」コメントしていることからも普段演じている根暗約とは異なる性格であることがわかる。

趣味

小学生で野球や空手、中学生でテニス、高校生でバドミントンをやっており、スポーツが大好き。「色んな趣味が欲しい。最近では中学生以来のテニスを始めようとしている」とコメントするほどで現在もスポーツ好きに変わりはない。

『id』(参照:Doi chang)というブランドを立ち上げ、『XLARGE』のデザイナーをしている友だちと一緒に、遊び感覚で洋服も作りも行っている。

最近はyoutubeでゲーム実況にハマっている。https://www.youtube.com/channel/UC1SXuKW57sq1tFqW7YVs7kw

特技

空手、テニス。幼いころからスポーツ系の習い事が多く、スポーツ好き。

空手では「和道会全関東空手道競技大会」の形競技(小学3年男女有級)で3位。このころはすでに子役として活躍されていた時期なので、仕事と両立して努力家であることがわかる。

中学・高校と「東京学館浦安中学校」「東京学館浦安高校」とスポーツ強豪校に通い、スポーツ部に所属。中学ではテニス、高校ではバドミントンとスポーツが特技と言って過言はない。「東京学館浦安高校」出身のスポーツ選手ではプロサッカー選手の阿部勇樹さん、プロゴルファーの横尾要さんがいる。

デビュー前の経歴

子役をしていた兄の影響で5歳でデビュー。幼いながら目立つ仕事をしている兄を見て憧れを持つ。セントラルグループ・セントラル子供タレントとして活躍。2008年に現在の事務所であるアルファエージェンシーへ事務所を移籍。

1999年朝ドラ「すずらん」、2006年大河ドラマ「功名が辻」に出演、泣きの演技が素晴らしく、天才子役と称される。ご本人曰く、「重い」「つらい」役が多かったため、現場ではよく泣いていた。そのため、役者の仕事を辞めることも考える。

出身・家族・学歴

兄弟 父、母、兄
出生地域 千葉県
高校 東京学館浦安高等学校
大学 立正大学

家族のエピソード・詳細

父、母、兄の4人家族。

兄が子役をしていたことがデビューのきっかけなので、お兄さんはしばらく子役として芸能活動を行っていた。現在は引退し、一般人に。お兄さんが子役時代にGReeeeNの「キセキ」のMVに出演。泉澤祐希さん自身も、GReeeeNの「テトテとテントテンwith witheeeen」MVに出演しており、兄弟揃って出演しており、泉澤さん自身も縁を感じている。

解散・引退について

周囲からの評判

芸歴20年のベテラン。子役時代から出演作品は多く、復帰した現在も朝ドラ、大河と立て続けに出演している実力俳優。

鶴岡慧子監督は泉澤祐希さんの演技力に驚き、映画「過ぐる日のやまねこ」(2014年)の加野陽平役に起用したと発言。

2017年前期、連続テレビ小説「ひよっこ」に出演もヒロイン有村架純さん演じる幼馴染、角谷三男役で、男性1,149人が参加したオーディションから選出。

整形

整形の噂はない。子役時代から活躍しており、顔に大きな変化もない。

好きな食べ物

カレーと焼肉。自身のTwitterで「最近、自分を優しく包んでくれるのはカレーだけだ。」「焼肉食べたい」と発言。焼肉後のガリガリ君梨味が好き。普段は「大戸屋」を利用することが多く、和食好き。

公式サイト・SNS

このアーティスト情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

出演映画・ドラマ