ヒムチャン

B.A.P K-POP・韓国のアイドル

ヒムチャンについて

ヒムチャンは、韓国の歌手6人組ボーイズグループB.A.Pのメンバーの一人で、サブボーカルを担当している。ヒムチャンという名前には、「力強い」という意味があり、純粋なハングル語である。

ヒムチャンは、デビュー前からMTVの『The Show』でMCをした経験があり、それなりにデビュー前からもメディア露出があったメンバーの一人である。

基本プロフィール

芸名 ヒムチャン (Him chan)
本名 キム・ヒムチャン (Kim Him-Chan)
国籍 韓国
性別 男性
身長 180cm
体重 69kg
血液型 O型
誕生日 1990年04月19日 (30歳)
干支
星座 おひつじ座

所属

参加グループ

B.A.P

事務所 TSエンターテイメント

好きなタイプ

ヒムチャンのタイプは、心の綺麗な優しい女性である。その人の外見の美しさよりも、性格などの内面的な部分が最も重要だと考えている。

周りの人たちから「ヒムチャンの理想は低い」と言われたこともある。しかしヒムチャンは、見た目よりも心が美しい人の方が、ずっと魅力的だと感じている。

性格

ヒムチャンの性格は陽気で口数が多く、同い年の静かで口数が少ないバン・ヨングクとは対照的である。ヒムチャンは。ヨングクに負けないほど低音ボイスを出せるのだが、とても愛嬌があり、いたずらっ子である。

威張っているように見える強面の顔立ちと異なり、従順的な性格である。本人自ら自身について、「平和主義者」、「反戦主義者」だと自負し、陽気な性格である。

同じグループのジョンオプとのスキンシップが多い。グループで一番年上だが、年下のメンバー達にいつもよくしていて、年下達はヒムチャンを「友達のような関係」だと言っている。

料理が上手いので、時代劇の『チャングムの誓い』にかけて「ヒムチャングム」と呼ばれている。

趣味

ヒムチャンの趣味はショッピングで、センスのある服や小物探しをするのが好きである。

特技

ヒムチャンの独特な特技は、怖く険しい目つきで睨みつけることである。音楽番組撮影中に、パフォーマンスをしながらよくこの特技をしている。

また、韓芸種打楽器の学校に、全国で二人しか選ばれない主席の一人として入学した。現在はB.A.Pの活動があるため、実際に演奏しているところをあまり目にする機会はない。しかし、「入学できただけで天才」と呼ばれる国楽中学校、国楽高校に通うほどの打楽器の実力の持ち主である。

デビュー前の経歴

ヒムチャンは、ずば抜けて整った端正な顔立ちと実力で、打楽器を専攻しながら高校時代から「国楽高オルチャン」という別名を持つ程有名であった。

アイドルデビュー前の2011年の夏、MTVの番組『The Show』で、ジョン・ヒョソン、ルナなどと一緒にMCをした。歌手としてのデビューをしていないにもかかわらず、ヒムチャン個人として人前に立つことに不安を感じていた。しかし、ヒムチャンは驚くほどスムーズな進行の出来を見せ、製作陣側からも賞賛を浴びた。

出身・家族・学歴

兄弟
高校 国立国学高等学校
大学 韓国芸術総合学校 伝統芸術院

周囲からの評判

ヒムチャンは、B.A.Pとしてデビューをするための準備期間で、リーダーのヨングクと一番親しくなった。ヨングクと同じ宿舎で一番長く一緒に住んでいたからというのも、親しくなった一つの理由である。

ある時、一日中練習室に2人で籠り、へとへとになるまで練習をしていた時、ヨングクが「見たい映画がある」とヒムチャンに言ってきた。「どうしても見たい」とヨングクが言うため、2人で疲れた体を引きずりながら映画館に見に行ったそうだ。しかし、見たいと言い出した方のヨングクは、映画が始まってたった5分でヒムチャンの隣で寝ていたという微笑ましいエピソードがある。

整形

なし

公式サイト・SNS

B.A.PのYouTube Channel

B.A.Pのメンバー

関連するアーティストを見る