パク・ユンジェ

韓国の俳優・韓流スター

パク・ユンジェについて

パク・ユンジェは、2002年映画『海岸線』でデビュー。その後ドラマ『おいしい人生』や『輝くロマンス』などに出演し、「連続ドラマの皇太子」と呼ばれるほど人気が高くなった。姉は女優のチェリムで、かつてCMクイーンとも呼ばれていた人気の女優であり、姉弟で芸能界を引っ張っている。

2013年にはSBSの朝ドラマ『あなたの女』に出演し、すらりとした容姿に安定した演技力で韓国中の女性を虜にした。

基本プロフィール

芸名 パク・ユンジェ (Park Yoon-Jae)
本名 パク・サンウク (Park Sang-Wook)
国籍 韓国
性別 男性
身長 184cm
体重 76kg
血液型 A型
誕生日 1981年01月14日 (39歳)
干支
星座 やぎ座

所属

事務所 HUNUSエンタテインメント

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

一般人・不明・該当なし

2019年に所属事務所がパク・ユンジェと一般女性との交際を発表した。パク・ユンジェは周囲に隠すことなく恋人を紹介しているそう。パク・ユンジェは2018年に「2018 KBS演技大賞」の授賞式に出席した際、「僕が愛しているスギョン。大変なことが多かったが、頑張ろう。ありがとう、そして愛してる」とコメントした。

好きなタイプ

パク・ユンジェは、かわいく、自分だけの魅力を持っている女性が好みである。

韓国のバラエティ番組に出演した際には、「私は昔からIUのファンである。」と答えた。さらに番組を通して「IUさん聞いてますか?僕があなたのU(YOU)になりたいです。」と映像で気持ちを伝えた。

性格

パク・ユンジェは、とても純朴な青年っぽさのある性格である。

また撮影現場では臨機応変に対応することができ、柔軟性のある考えを持っている。

趣味

パク・ユンジェの趣味は、コンピューター、音楽鑑賞である。

特技

パク・ユンジェの特技は、ジャズダンスである。

デビュー前の経歴

パク・ユンジェは、もともと本名のパク・サンウクで活動していたが、徴兵や一人旅をし、5年間俳優業を休業していた。

その後、2002年の映画『海岸線』でパク・ユンジェとして、気持ちも新たに再デビューを果たした。

また、彼の姉はモデルのチェリムであるが、誰の力も頼らず、自分の力で挑戦したいという気持ちから、この事実を隠し、ひたむきに努力を続けた芯の強さを持っている。

出身・家族・学歴

兄弟
大学 明知専門大学演劇映画学

周囲からの評判

パク・ユンジェは、ホームドラマ『不屈の嫁』で演じた王子役として、日本でも根強い人気を博しており、2014年3月に東京でファンミーティングを開催している。

その中で、「実はドラマ撮影後、徹夜で日本に到着しました。疲れていたけど、皆さんの顔を見たら疲れも吹っ飛んでしまった。」と笑顔を見せ、ファンとの時間を楽しんだ。

整形

なし

関連するアーティストを見る