チャドウィック・ボーズマン

チャドウィック・ボーズマンについて

アメリカ出身の俳優、脚本家、監督。

2003年から俳優として活動を始め、テレビドラマ「サード・ウォッチ」でデビュー。その後「ロー&オーダー」や「CSI:NY」、「ER」などにゲスト出演する。2013年に公開された「42~世界を変えた男~」で主役を務め、知名度を上げる。2018年に公開された「ブラックパンサー」のティチャラ役で一躍有名になった。「ブラックパンサー」は黒人監督作品の中では、歴代最高興行収入を記録。アカデミー賞を始め、数々の賞を受賞、またノミネートされ大成功を収めた。

基本プロフィール

芸名 チャドウィック・ボーズマン (Chadwick Boseman)
本名 チャドウィック・アーロン・ボーズマン (Chadwick Aaron Boseman)
ニックネーム チャド
国籍 アメリカ合衆国
性別 男性
身長 183cm
体重 87kg
血液型
誕生日 1977年11月29日 (41歳)
干支
星座 いて座

所属

レコード会社
事務所
事務所入所年
デビュー年

好きなタイプ

好きなタイプについて、メディア等では言及していないが、以前彼が女性について語った意味ありげなコメントがこちら。「女の子は太っている男が好きなんだよ。僕はたくさんの女性が”あなたのことは好きだけど、もうちょっと体に厚みがあれば、もっと良かったわ”と言うのを聞いてきた。でも”禿げていれば良かった”と言う言葉は聞いたことがないな。」

そんな彼は2018年頃から歌手のテイラー・シモーヌ・レッドワードとの交際が明らかになっている。彼らはNBAの試合を観戦したり、SAGアワードのレッドカーペットで仲睦まじく歩く様子を見せており、交際は順調のようだ。

性格

愛情深く、誠実な性格である。広い視野で物事を見ることができる反面、細かいことや細部に気を配るのは苦手なようである。それゆえ、彼は壮大な計画に関しては人を巻き込んだり、惹きつけたりするのが上手いが、苦手な分野に関しては、他人に任せてしまうようだ。

また社交的で20代の頃は、多すぎると感じるくらい友達がたくさんいたようだ。付き合う人数が増えれば、その分悩みも増えたようで、その時に得た教訓は「何でもかんでも、相手に対して”YES"と言わないこと。自分を悩ませるものから解放されるために、時には”NO"と言えることも大切。」

趣味

音楽鑑賞。

ジャズ、クラシック、ブルース、ロック、ヒップホップなど、あらゆるジャンルの音楽を聴くようだ。音楽は彼の脚本制作にも影響を与えているようで、「たまに、音楽のイメージに合わせて脚本を書くことがあるけど、そんな時はヒップホップミュージシャンになったつもりで取り組んでるよ。音楽が書くことへの活力を高めてくれるんだ。書く時は音楽を聴くか、とても静かな状態かのどっちかだね。でも時には遠くから聞こえてくる喧騒が、やる気を炊き付けることもある。そんな時、ニューヨークは打って付けの場所だね。」とコメントを残している。

特技

バスケットボール。

高校在学中の3年間、バスケの代表チームに所属していた。当時のコーチ、ウェイン・ジョーンズは彼について、「ボーズマンは大きな可能性を秘めていると思った。礼儀正しくて、誰もが彼と同じチームになりたいと思うような子だったよ。」と語っている。現在は友人やガールフレンドとNBA観戦を楽しんでいるようだ。

スポーツをすることは、心と体を健康に保つだけでなく、新しい出会いの場だったり、人間関係をより円滑にするための素晴らしい方法だと彼は語っている。

デビュー前の経歴

織物・家具業界で働く父と、看護士の母の間に3人兄弟の末っ子として生まれる。

高校在学中から脚本を書き始める。当時彼が手掛けた脚本「クロスロード」は高校の演劇で公演された。大学では監督技術の学士号を取得。さらに彼の教授であった女優のフィリシア・ラシェッドから援助を受け、ロンドンの演劇学校で演技を学ぶ機会を得る。

もともとは脚本家、監督を目指しており、演技は脚本を書く上で参考になると思い、勉強をしていた。帰国後はニューヨークでドラマ制作の教師として働いていたが、ロサンゼルスに移住したのを機に、俳優としてのキャリアをスタートさせた。

出身・家族・学歴

兄弟 兄2人
出生国 サウスカロライナ州 アンダーソン
出生地域
高校 T.L. ハンナ高校
大学 ハワード大学

家族のエピソード・詳細

両親、兄2人

解散・引退について

周囲からの評判

彼の演技力は高い評価を得ており、ニューヨーク・タイムズ紙が彼を「若い世代において、最も信頼の置ける俳優の一人」として大絶賛している。これまでに、実在したスポーツ選手やミュージシャンの役をこなしてきたが、どれも大好評であることからの、彼の高い実力が伺える。

整形

していないようだ。

好きな食べ物

タイ料理

公式サイト・SNS

このアーティスト情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る