小林万里子

小林万里子について

小林万里子は、アクターズスタジオネットワークという養成所に通っていた、日本の女優である。

北海道出身で、本社が札幌市にあり、過去には俳優の三浦春馬や、歌手の西島隆弘などを輩出している。高校生の時に、東京へ上京してきた。高校に通いながら、2012年に出演した『村田製作所』のCMで、女優デビューを果たす。その後、ドラマや映画などに、出演している。

基本プロフィール

芸名 小林万里子 (Mariko Kobayashi)
本名 不明
国籍 日本
性別 女性
身長 157cm
誕生日 1996年09月23日 (24歳)
干支
星座 おとめ座

所属

事務所 トライストーン・エンターテイメント

性格

小林万里子は、のんびりした性格のようである。友達と出かけると、「あれが無い、忘れた」などと話し、「計画性が無い」と、笑いながら言われるという。

また、自称「怖がり」宣言をしており、「怖くないよ」と言われ、信じて観た映画が、やっぱり怖かったそうだ。真に受けて実行する当たり、素直な性格でもあるようだ。

趣味

小林万里子の趣味は、バドミントンと音楽鑑賞である。また、映画鑑賞も好きなようで、自身のTwitterでも、「今から2本映画を見てから寝る」と、ツイートすることがある。

野球観戦も好きで、地元北海道の日本ハムファイターズの応援に、現在でも行っているという。

特技

小林万里子の特技は、バレエとピアノである。

デビュー前の経歴

小林万里子は、高校1年生の途中まで、地元にあるアクターズスタジオネットワークという養成所に、入っていた。

いつ頃に入ったかは不明だが、ここの事務所で、演技等のレッスンを受けていたようだ。

出身・家族・学歴

兄弟 不明
高校 堀越学園

公式サイト・SNS

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る