イ・ウヌ

韓国の俳優・韓流スター 韓国のモデル

イ・ウヌについて

イ・ウヌは、もともと2005年にビールのCMモデルとしてデビューしていたが、女優としては、2006年の映画『パンチストライク』に出演したことである。その後もキム・ギドク監督の作品に多数出演している。

2017年は映画『記憶の夜』、ドラマ『あなたが寝ている間に』などに出演し、上半期に『トゥルーフィクション』に出演し、映画やドラマに縦横無尽に活躍している。2018年現在、映画『ビバップバールーラ』にも出演し、人気を伸ばしている。

基本プロフィール

芸名 イ・ウヌ (Lee Eun-woo)
本名 イ・ユミ (Lee yumi)
国籍 韓国
性別 女性
身長 165cm
体重 41kg
血液型 A型
誕生日 1980年08月22日 (40歳)
干支
星座 おとめ座

所属

事務所 レッドラインエンターテインメント
デビュー年 2006

好きなタイプ

不明

性格

イ・ウヌは、芯が強く、ポジティブな性格である。

彼女は、デビュー前から芸能活動とカフのアルバイトを両立させており、それを隠さずに気さくに話す。

そんな彼女に対して、ネット書き込みで否定的な言葉を投げられても、「忠告ありがとう。これからも一層がんばります。」など前向きな返信ができる性格でもある。

趣味

不明

特技

不明

デビュー前の経歴

イ・ウヌは、女優デビュー前はCMを中心に活躍するモデル活動をしており、それだけでは生計が立てられないと、カフェのアルバイトもしていた。

その後、2006年の映画『パンチストライク』に出演を機にブレイクした。

出身・家族・学歴

高校 徳成女子高校
大学 三育大学生物学

周囲からの評判

イ・ウヌは、自身のスタイル維持方法について、「撮影が控えているときは、前日の夜から何も食べないです。」と答え、周囲を驚かせた。

また、共演した俳優イ・ソノも「一晩中撮影したが、イ・ウヌは何も食べなかった。でも撮影が終わるや否や、朝からサムギョプサル屋を検索していた。」と笑い話を公開している。

整形

なし

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る