キム・サランについて

キム・サランは、幼い頃から女優になるのが夢であり、2000年にはミスコリア大会で真に選ばれ、2001年にはミスユニバースで民族衣装賞を受賞するなど抜群のプロポーションを誇っていた。大学時代は、龍仁大学にて国学科に入学し、伽椰琴(カヤグム:お琴のような韓国の伝統楽器)を専攻していた。

2001年にMBCの『生放送音楽キャンプ』でMCを務め、その後もミュージックビデオやCMなどで幅広く活躍する。2000年にSBSドラマ『天使の怒り』、2003年にはソ・ジソプ、ソン・ユリ主演のSBSドラマ『千年の愛』、2005年にはRAIN主演のKBSドラマ『このろくでなしの愛』などに出演。2010年にはハ・ジウォン、ヒョンビン主演のSBSドラマ『シークレット・ガーデン』に出演し、注目を集める。実弟のキム・デへは、映画俳優である。

基本プロフィール

  • 名前キム・サラン
  • 本名キム・サラン
  • 英語名Kim Sa Rang
  • 性別
  • 国籍韓国
  • 所属事務所なし
  • 所属グループ 韓国・韓流俳優 
  • 生年月日1978年01月12日(41歳)
  • 星座 山羊座
  • 兄弟1男3女の2番目
  • 出身大韓民国・ソウル特別市
  • 高校光栄女子高等学校
  • 大学龍仁大学校国楽学学士、龍仁大学校大学院国楽学
  • デビュー年2000年
  • 身長173cm
  • 体重51kg
  • 血液型O型
  • 干支 午(うま)

交際や彼氏・彼女に関する噂や報道

パク・チソン(サッカー選手)

キム・サランは2013年6月、サッカー選手のパク・チソンとの熱愛説が噂され、9月に結婚するという内容がSNSで広がった。2011年にも一度熱愛説が出ており、2年ぶりの報道となったことが、より熱愛説を加速させたといえる。

また、「結婚式の名簿に、二人の名前が挙がっている。」というホテル関係者の証言もあり、信ぴょう性があり「これは事実なのでは?!」と盛り上がりをみせたが、キム・サランの所属事務所がこの報道を急いで否定している。

「2人はカミソリのCM撮影のために、マンチェスターのホテルで撮影をしただけの間柄で、撮影時以外には会ったこともなかった。」という。ホテルで撮影されたことから誤解を生んだらしい。キム・サランはパク・チソンついて、「可愛い性格で、プロのモデルにしても遜色はないと思った。」と語っている。

好きなタイプ

キム・サランは理想のタイプとして「純粋で、知恵のある人が良いです。」と話し、「顔などの容姿や身長、その人が好むファッションなどは、重要視しない。心が健康で、暖かい人。私と話が合って、会話が楽しい人。」と続けて詳細について語った。

更には、「芸能人で挙げるとしたら、イギリス人俳優のニコラス・ホルトが好きです。2013年に公開されたアメリカの恋愛ゾンビコメディ映画『ウォーム・ボディーズ』を観て、とても魅力的だと思った。まさかゾンビ役にきゅんとするとは思わなかった(笑)」と笑いながら話した。

性格・パーソナリティ

キム・サランは高校時代までは平凡な容姿だったが、皮膚美容や身体トレーニングに励み、たゆまぬ努力でミスコリアの座を手に入れた。その後も完璧なプロポーションを維持し、韓国の女神と呼ばれ女性の憧れの地位を築いている。

MBCのバラエティ番組『私、1人で生活します!』において自宅が公開されたが、白を基調としたシンプルな部屋はきちんと整えられており、クローゼットも整然としていた。自己管理に厳しく、常に最高の自分を魅せられるように努力をしている。

趣味のギターでは、ギタリストと呼ばれるほどの上達を見せ、何事にも真面目に取り組む性格のようだ。「高校時代は、長い脚が邪魔だった。」、「脚が長過ぎて、履けるパンティストッキングがない。」、「他の人の生活を見たことがないので知らないし、分からない。皆そうじゃないの?」など、少し不思議系とも思われる発言が話題になった。

日本の作曲家であり音楽プロデューサーの吉俣良(よしまた りょう)の韓国公演で共演することになり、記者会見に出席した際には吉俣と腕を組んで「私達お似合いでしょ?」と訊くなど、ちゃめっけもある。

趣味

キム・サランは音楽鑑賞、PCゲーム、クラッシックギター、ピアノ、伽耶琴(カヤグム:お琴の様な韓国の伝統楽器)、読書が好き。夜寝る前には、結婚に関する本を読んだりすることもあるようだ。

また、刺繍や料理も得意で、家庭的な一面もある。自身のインスタグラムに、手作りの日本の家庭料理の写真をアップロードしたりしている。

特技

キム・サランの特技はクラッシックギター、ピアノ、伽耶琴(カヤグム:お琴の様な韓国の伝統楽器)。2014年には、音楽家でありギター演奏者のペ・ジャンフムと共にコンサートに出演、「ロマンス」を披露した。

ペ・ジャンフムはキム・サランのギターの腕前を「ギタリストと呼んでも遜色のない腕前だ。」と評し、これに対してキム・サランは「ギタリストと呼ばれるのはまだ恥ずかしいけれど、この先そう言えるように練習したいです。」と語っている。

2017年放送のMBCバラエティ番組『私、1人で生活します!』内で、クラッシックギターを独奏し、「ロマンス」や他の曲を完璧に演奏して、共演者やファンを驚かせた。

デビュー前の経歴

キム・サランは光栄女子高校から龍仁大学大学院国学課に進学、伽耶琴を専攻した。2000年にミスコリアに選ばれ、2001年にミスユニバースの韓国代表、民族衣装賞に選ばれる。

優れた東洋美の美貌と、抜群のプロポーションが注目を集め、グラビアモデルとして活躍。「この頃は撮影がストレスで、逃げ出したいほどだった。」と話す。2001年のMBCドラマ『どうすればいいの』でデビューした。

高校の卒業写真が公開され、素朴な少女がゴージャスな美女に変身したことから、整形疑惑が浮上したが、誤解だったらしい。ミスコリア時代から美容とトレーニングを欠かさず、たゆまぬ努力の末に美貌を手に入れた。

メンバー・周囲からの評価

キム・サランのギター教師のペ・ジャンフムは、「キム・サランはとても熱心な生徒であり、今後はギタリストと呼んでも遜色ないほどに上達するだろう。」と語った。日本の作曲家であり音楽プロデューサーの吉俣良(よしまた りょう)が韓国で公演をおこなった際、キム・サランがギター教師のペ・ジャンフムと共にゲスト出演したことで話題となった。

また、これについて「日韓関係の難しい中で、音楽を通して友好ムードが作れた。」と、吉俣が自身のブログに綴った。記者会見でキム・サランは吉俣と腕を組み、「私達お似合いでしょう?」と愛嬌をふりまいた場面もあった。

整形の噂

噂はあり:しかし「努力によって手に入れた美しさである。」として本人が否定している。

好きなアーティスト

ギター演奏者ペ・ジャンフム、イギリス俳優ニコラス・ホルト

尊敬する人

ペ・ジャンフム

Instagram・Twitterアカウント

キム・サランの掲示板で話す

本記事に掲載されている情報は、編集部による調査・分析に基づいて出来る限りの正確性を期しておりますが、万が一内容に関しての誤りがありましたら、こちらの情報修正フォームよりご指摘ください。すみやかに調査をおこない、訂正させていただきます。

この記事の編集情報

  • 更新日:
  • 投稿日:
  • 編集者: