イ・テソンについて

イ・テソンは、現在韓国映画界で注目される、期待の若手俳優である。しかし、作品の出演経験が少ない為、日本ではまだ知名度が低い。

韓国では、2005年の映画『親知らず』で、華麗なデビューを飾り、その後立て続けにヒット作品に出演したことで、知名度を上げていった。

2006年には、日韓合作映画『あなたを忘れない』の主役に抜擢された。この映画は、線路に転落した日本人を助け、自らが犠牲となった、イ・スヒョンさんの生涯を描いた感動作品で、日韓の架け橋となる俳優となった。

基本プロフィール

  • 名前イ・テソン
  • 本名イ・ソンドク
  • 英語名Lee, Tae-sung
  • 性別
  • 国籍韓国
  • 所属事務所GloryMKエンターテインメント
  • 所属グループ 韓国・韓流俳優 
  • 生年月日1985年04月21日 (33歳)
  • 星座 牡牛座
  • 兄弟
  • 出身韓国・安山市
  • 高校安山工業高等学校
  • 大学湖南大学校
  • デビュー年2003年
  • 身長183cm
  • 体重74kg
  • 血液型B型
  • 干支 丑(うし)

交際や彼氏・彼女に関する噂や報道

一般女性

イ・テソンは2012年に、1年8ヶ月もの間、すでに妻と息子がいる衝撃の事実を発表した。結婚式は、2013年3月に挙げる予定だが、テソンはすでに、2011年4月に婚姻届けを出している。

1才を過ぎた、息子もいるとわかった。テソンの所属事務所会社側は、「7才年上の新婦は、3年前に知人の紹介で知り合った。2人の間には、愛の結晶として生まれた、1才を過ぎた息子がいる。今年初め、両家集まっての満1才の誕生パーティを開き、子供の誕生日を祝った。昨年4月、息子の誕生に合わせて、2人はすでに婚姻届を出した状態で、法的にはすでに夫婦だ」と明らかにした。

しかし、その後2015年2月に、協議離婚したことが報道された。「婚姻届を提出した後、テソンはすぐに入隊した。お互いに、コミュニケーションをとることが難しい状況で、問題もあり、性格の不一致などが理由で、別れることを選択した」と発表した。

-

-

好きなタイプ

イ・テソンの好きなタイプに関する記事はない。やはり1年8ヶ月もの間、妻と息子がいることを隠していた為、そういったインタビューには、答えていない様子である。

元妻は7歳年上の為、年下よりは、年上が好みなのではないかと思われる。

性格・パーソナリティ

イ・テソンは、活動的ながらも、人生自体を楽しむ性格である。テソンは、『屋根裏部屋の皇太子』で演じた役と自分を比べ、「実際の性格は、ヨン・テムと違います。 真面目な性格ではありません。仕事面では真剣で、真面目だが、普段過ごす時は、最大限楽しんで生きようと努力しています。 最も好んでいる趣味は、掃除です。 エネルギー消耗も多いので、最も良い運動ですね。家が汚いことが、本当に嫌です。外で活動して帰宅した時に、家が散らかっていたら嫌です。なので、常にきれいに片づけておくと、気が済みます。しかし、潔癖症なわけでは、絶対ありません」と明かしている。

趣味

イ・テソンの趣味は、スポーツと清掃である。

特技

イ・テソンの特技は、スノーボード、野球、ダンスである。

デビュー前の経歴

イ・テソンは、安山工業高校時代に、野球選手として活動していた。しかし肩の負傷で選手生活をあきらめ、進路を演技者に変えた。

メンバー・周囲からの評価

イ・テソンについて、女優チョン・ユミは「第一印象は、容姿から芸能人の雰囲気が漂っていた。しかし、撮影中ずっと愉快な俳優だった」と話し、第一印象と実際の性格が最も違った俳優として、ドラマ『屋根部屋の皇太子』のキャストの中で、テソンを挙げた。

整形の噂

なし

Instagram・Twitterアカウント

  • なし
  • なし

イ・テソンの応援や雑談の掲示板

ここは質問や雑談のための掲示板です。アーティストを応援する声やプロフィールや性格、好きなタイプなどのエピソードも教えてください。

この記事の編集情報

  • 更新日:
  • 投稿日:
  • 編集者: