キム・ウビンについて

キム・ウビンは、2008年にソウルファッションウィークS/Sで、モデルデビューし、2009年に雑誌「MAXIM」で、本格的に雑誌モデルの活動を始める。2011年のドラマ『ホワイトクリスマス』で俳優デビューし、以後『紳士の品格』『ゆれながら咲く花』『相続者たち』『むやみに切なく』など、数々の作品に出演し、演技力を高く評価されている。

また、『チング永遠の絆』『二十歳』などの話題の映画にも、次々に出演する若手実力派の俳優である。

基本情報

  • 名前キム・ウビン
  • 本名キム・ヒョンジュン
  • 性別
  • 国籍韓国
  • 所属事務所サイダスHQ
  • 所属グループ 俳優 
  • 生年月日1989年07月16日(28歳)
  • 兄弟
  • 出身韓国・ソウル特別市
  • 高校
  • 大学全州大学校 公演エンターテイメント学科
  • デビュー年2009年
  • 身長187cm
  • 体重70kg
  • 血液型B型

交際や彼氏・彼女に関する噂や報道

ユ・ジアン

キム・ウビンがモデルとして活動していた時代に、仕事を通じて知り合い、2011年から恋人関係に発展した。その後熱愛説が浮上し、2013年に交際2年目であると認め、芸能界公認のカップルとなった。

ある時、ウビンのファンがプレゼントした、バルマンというブランドのTシャツと同じものをユ・ジアンが着て、SNSにアップした際、ファンが怒り「バルマン事件」として話題になった。しかし、後に自分がプレゼントしたと、ウビンが釈明している。

2014年に、2人はスケジュールが忙しく、疎遠になったと破局を認めた。

シン・ミナ

キム・ウビンは、2014年にシン・ミナとの熱愛報道が浮上し、ウビンの所属事務所が、「お互いに好感を持って、慎重に交際を続けているという事実を確認した」と明らかにした。

2人はファッションブランドのモデルで、一緒に活動した際から好感を持ち、5月頃より交際を始めたと認めた。

好きなタイプ

キム・ウビンにとって、年の差は重要ではなく、人によって魅力が異なるため、特には決めていないが、笑顔が綺麗な人が好みである。

また、昔から「シン・ミナが理想のタイプだ」と告白している。

性格・パーソナリティ

キム・ウビンは、真面目で優しく、礼儀正しい性格である。

趣味

キム・ウビンは、運動やお酒を飲むこと、映画を見ることが好きである。また、絵を描くことも好きで、出演作が決まると、あらすじから浮かんだイメージや、感じたことを抽象画にしている。

昔はスケッチブックに描いていたが、最近はキャンパスに描いているそうだ。クランクアップ後に描いた絵が、クランクイン前に描いた絵と全く違う印象になると、面白く思うらしい。

特技

デビュー前の経歴

キム・ウビンは、高校2年生からモデル活動を開始した。住んでいた全州では、直接公演を見る機会が少なかったため、ショー映像や雑誌を見て自ら勉強し、バレエやジャズダンスなどを習っていた。

大学進学以降は、フィッティングモデルをしながら、モデルとしての経験を積み、2008年ソウルファッションウィーク'09S/Sで、正式にモデルデビューする。

その後、2009年に雑誌「MAXIM」を皮切りに、本格的な雑誌モデル活動を開始し、その他「VOGUE GIRL」「ELLE Girl」「Men’s Health」などで、ファッションモデルとして活躍した。

2009年の2NE1のメンバー、サンダラパクの「Kiss」のミュージックビデオに出演したのを機に、演技活動を開始した。

メンバー・周囲からの評価

キム・ウビンは、モデル界の「アベンチャーズ」ともいわれ、イ・スヒョク、キム・ヨングァン、ホン・ジョンヒョン、ソンジュンの5人は、とても仲が良い。

モデル出身という共通点の他、スヒョク、ヨングァンを除いては、ドラマ『ホワイトクリスマス』で、共演をしている。スヒョクは、ウビンのことを、「とても肯定的で、何事も一生懸命にする友人である。だからいい作品が入ってきた時、チャンスをつかむことができるようだ」と話している。

また、チョ・インソン、ソン・ジュンギ、イ・グァンス、キム・ギバン、イム・ジュファン、EXOのディオなどとよく集まっていて、「チョ・インソン親友会」と呼ばれる親睦会に、たびたび参加している。

整形の噂

キム・ウビンは、歯の矯正をしている。

尊敬するアーティスト

キム・ウビンの尊敬する人は、チャン・ヒョクである。

Instagram・Twitterアカウント

キム・ウビンの応援や雑談の掲示板

ここでは作品に関する雑談を楽しむことができます。簡単な質問もこちらでどうぞ。

イ・ヒョジョン

イ・ビョンジュン

イ・チャンフン

イ・ドヨン

イ・ドゥイル

イ・テソン

この記事の編集情報

  • 更新日:
  • 投稿日:
  • 編集者: