イ・ジュヒョンについて

イ・ジュヒョンは、ソウル芸術大学に入学後、東国大学演劇映画科に編入した。ソウル芸術大学では、タレントのチャ・テヒョンと同期であった。

1996年に、KBSスーパータレント大会でデビューし、金賞を受賞した。1995年、『ドクター・ポン』で、ジュヒョン役として映画デビューを果たした。

私生活では、2006年に約10年間交際していた、ムン・ソンギョンと結婚した。「初対面にもかかわらず、失礼な物言いで、良い気持ちがしなかった」と、ソンギョンはジュヒョンの第一印象について話した。彼女の事務所のFAXに、自身の名前とサインを書いて送り付けるなど、ジュヒョンの緻密な作戦により、二人は交際をスタートさせた。

ジュヒョンは、「辛い時、いつもそばにいてくれるフィアンセに、感謝している」と話し、「これから幸せな家庭を築き、一生懸命に生きていく」と話した。ウェディング写真を撮ったスタジオでは、新婦の手に愛のキスをするなど、甘い雰囲気が漂っていたようだ。2011年、ジュヒョンが35歳の時に、息子を一人授かった。

ジュヒョンの性格は、明るく、ストレートである。趣味は、水泳、キックボクシング、テコンドー、スキューバダイビングである。特技は、テコンドー、合気道などの武術である。また、ピアノや歌など、芸術面にも長けている。

ドラマでは、『幻の王女チャミョンゴ』『ラブ・トレジャー』『恋するスパイ』などに、出演している。

基本プロフィール

  • 名前イ・ジュヒョン
  • 本名イ・ジュヒョン
  • 英語名LeeJuHyeon
  • 性別
  • 国籍韓国
  • 所属事務所ザ・グルーブエンターテインメント
  • 所属グループ 韓国・韓流俳優 
  • 生年月日1976年04月05日 (42歳)
  • 星座 牡羊座
  • 兄弟不明
  • 出身韓国・ソウル特別市
  • 高校
  • 大学東国大学 演劇映画科
  • デビュー年1996年
  • 身長184cm
  • 体重73kg
  • 血液型A型
  • 干支 辰(たつ)

交際や彼氏・彼女に関する噂や報道

ムン・ソンギョン

イ・ジュヒョンとムン・ソンギョンは、友達の紹介で知り合った。その際、「彼女に会うためにコーヒーショップに向かったが、人前でも気にせず、ぐうぐう眠っている姿を見て、一目惚れした」と話した。ソンギョンは、ジュヒョンと同い年の女性である。建築デザインを専攻し、長い留学生活を終えて帰国した。

彼女は、「顔に何か、たくさんできてますね」や、「携帯電話、あまり良くないものを使っていますね」など、初対面にもかかわらず、失礼な発言をするジュヒョンに対して、「良い気持ちはしなかった」と振り返っている。

数日後、彼女の職場のFAXに、ジュヒョンから自身の名前とサインが送られてきて、慌てて電話をすると「会って話そう」と言われた。そのようなジュヒョンの緻密な作戦により、二人は付き合うこととなる。

二人は、1996年のデビュー当初から、交際をスタートさせた。ある番組内でジュヒョンは、「結婚を前提に、交際している女性がいる」と、堂々と発言していた。

10年もの間、変わらず愛を守ってきた二人は、2006年4月22日に、チョンダムウェディングホールで結婚式を挙げた。ジュヒョンは、「辛い時に、いつもそばにいてくれたことに、感謝している」と話している。一般人であるため、私生活を守ることに、配慮しているという。

二人がウェディング写真を撮ったスタジオでは、ジュヒョンがソンギョンの手に、愛のキスをする姿など、甘い夫婦の姿であったという。「この世で一番大切な人と、幸せな家庭を築き、一生懸命生きていく」と話している。

ジュヒョンが35歳の時に、息子を一人授かった。

好きなタイプ

性格・パーソナリティ

イ・ジュヒョンは、明るい性格である。ストレートで、ハッキリした物言いをする。

趣味

イ・ジュヒョンの趣味は、水泳、キックボクシング、テコンドー、スキューバダイビングである。スポーツは、ストレス発散にも役立っているようだ。

特技

イ・ジュヒョンの特技は、テコンドー、合気道などの武術である。また、伝統舞踊や歌を歌うこと、ピアノなど、芸術面にも長けている。

健康な体作りのために、武術を始めたという。「ブルース・リーがとても好きで、その影響から、カンフーなどに興味を持った」と話している。

2005年、『恋するスパイ』に出演した際は、役作りのために、8キロの減量に成功している。

デビュー前の経歴

メンバー・周囲からの評価

イ・ジュヒョンは、1996年のKBSスーパータレント大会で、金賞を受賞した。2000年には、KBS演技大賞で、フォトジェニック賞を受賞した。

スポーツ万能であるため、警察官などの強そうな役を任せられることが多い。デビューしてから人気が出るまでに、時間がかかった俳優の一人である。

俳優として認められるようになったのは、『順風産婦人科』に出演してからである。出演したCMで言った、「ノルウェイの森へ行ったことがありますか?」というセリフが、若者の間で大流行した。

整形の噂

なし

尊敬する人

イ・ジュヒョンの尊敬する人は、ブルース・リーである。

Instagram・Twitterアカウント

  • なし
  • なし

イ・ジュヒョンの応援や雑談の掲示板

ここは質問や雑談のための掲示板です。アーティストを応援する声やプロフィールや性格、好きなタイプなどのエピソードも教えてください。

イ・ジュヒョンの掲示板を見る

この記事の編集情報

  • 投稿日:
  • 編集者: