シン・ソユルについて

シン・ソユルは、韓国の女優である。

小学校6年から高校1年生までサッカーをしており、高校時代は、女子サッカー部に所属していた。芸術高校への進学を希望していたが、学費が高額であったため、一般高校への進学を決意する。しかし、学校に通う時間が勿体なく感じるようになり、退学する。

その後、社会福祉センターが運営する劇団に入団し、無料での奉仕公演に出演するようになり、演技を学んだ。また、検定試験を受け、国民大学校の演劇映画科に入学する。その後、2007年の『宮女』で、女優デビューを果たす。

基本プロフィール

  • 名前シン・ソユル
  • 本名キム・ジョンミン
  • 英語名Shin So yul
  • 性別
  • 国籍韓国
  • 所属事務所ポパイエンターテインメント
  • 所属グループ 韓国・韓流俳優 
  • 生年月日1985年08月05日 (32歳)
  • 星座 獅子座
  • 兄弟なし
  • 出身韓国・ソウル特別市九老区
  • 高校高等学校卒業検定考試
  • 大学国民大学校演劇映画科
  • デビュー年2007年
  • 身長165cm
  • 体重47kg
  • 血液型A型
  • 干支 丑(うし)

交際や彼氏・彼女に関する噂や報道

ペ・ミョンホ

シン・ソユルは2013年に、MBCの『黄金漁場 ラジオスター』に出演し、「チュ・ソンフン、キム・ドンヒョン、ペ・ミョンホの3人の内、誰がタイプか?」という質問に、「個人的に、顔のタイプは、ミョンホが理想だ」と答えた。

これに対し、ミョンホは、「ソユルはとても良い。非常に美人だ」と反応し、一部では「2人は、恋人に発展するのではないか」という推測を立て、熱愛説が浮上した。

しかし、ソユルの所属事務所は、「ソユルは、普段から異種格闘技など、活動的なスポーツに興味があったため、チュ・ソンフン、キム・ドンヒョン、ペ・ミョンホ選手のファンであった」と説明し、「ミョンホ選手と私的な関係には、発展してはいない」と明かした。

好きなタイプ

シン・ソユルは、2013年2月に、MBC『トーククラブ 俳優たち』に出演し、理想のタイプについて、話している。

ソユルは、「趣味が野球鑑賞である」と説明し、「趣味を共にできる男性が、理想だ。好きなチームが異なって、言い争いになったとしても、野球を愛し、楽しめる人だったらいい」と明かした。

また、理想のタイプは、ハ・ジョンウとリュ・スンリョンとし、「男らしい年上が好きで、頼りがいのある男性が良い。一回り上でも構わない」と発言した。

性格・パーソナリティ

シン・ソユルは、非常にストイックな性格である。「演技がしたい」という思いを第一に考え、高校を自主退学した。更に、父親の猛烈な反対も押し切り、活動を続けたという、強靭な精神力の持ち主である。

また、事務所との訴訟に、多額の費用がかかり、その結果、父親と絶縁する事態にまで発展したが、和解できる日が来ると信じ、途中で投げ出すことはなかった。

このストイックさは、ソユルが実践したという、ダイエット法からも窺い知ることができる。1日、キャベツ1枚で耐え忍び、ダイエットに成功した。一度掲げた目標には、努力を惜しまない性格であるようだ。

趣味

シン・ソユルは野球観戦が好きで、「理想のタイプは、野球が大好きな人」と言う程である。

ソユルが野球好きであるということは、様々な番組の中でも発言しており、有名である。ソユルは、LGツインズのファンで、お気に入りの選手は、イ・ビョンギュである。

特技

シン・ソユルの特技は、ジャズダンスである。

ジャズダンスではないが、男性デュオ10CMのミュージックビデオで、ソユルがリズムに合わせて踊る姿を見ることが出来る。

デビュー前の経歴

シン・ソユルは一人っ子で、両親の愛情を一身に受けて育った。しかし、「演技がしたい」という思いで、高校を自主退学し、それに反対した父と、絶縁していた過去を持つ。

また学生時代に、無茶なダイエットを行い、シェイプアップに成功したことがある。ソユルがダイエットを決意したきっかけは、大学時代の彼氏の発言である。彼氏と出会った頃は、彼は「ふっくらしている女性が、可愛くて素敵だ」と言っていた。にもかかわらず、ある日ソユルは、彼氏が酒に酔って、友人らにソユルの話をする所を偶然聞いてしまった。彼氏が話した内容は、「彼女というより、妹のようだ」というものであった。

この頃から、ソユルは本格的にダイエットを始めた。1日にキャベツ1枚で耐え忍び、時には水しか飲まないこともあったという。過酷なダイエットの末、たったひと月で、20キロも落としたという。

減量の甲斐あって、2007年には、映画デビューを果たした。

メンバー・周囲からの評価

シン・ソユルは、2014年9月に放送された、KBSの『フルハウス』に、友人のチョン・ジウォンアナウンサーと共に、出演した。

2人はとても親しい仲で、二十歳の時に、アルバイトを通じて出会ったという。その後、各自の夢を叶え、アナウンサーと女優になった2人は、現在に至るまで、親しい友人として、お互いを応援している。

同放送内で、ソユルは過去の訴訟問題等について話していた。これに対し、パク・ギョンリムは、「人に付けられた傷は、時には人によって治癒されるものだから、そうなったらいい」と発言し、ソユルを激励している。

整形の噂

シン・ソユルは、鼻の整形が疑われている。

好きなアーティスト

シン・ソユルの好きなアーティストは、キム・ボミである。

Instagram・Twitterアカウント

シン・ソユルの応援や雑談の掲示板

ここは質問や雑談のための掲示板です。アーティストを応援する声やプロフィールや性格、好きなタイプなどのエピソードも教えてください。

この記事の編集情報

  • 投稿日:
  • 編集者: