アンディについて

アイドルグループSHINHWA(神話)でサブラッパーを担当している。グループのなかでは一番遅くに個人活動を始めたメンバーで、デビュー初期は他のメンバーよりも注目をされていなかった。

しかし、2004年主演で出演した『ノンストップ4』で良い評価を得て人気の中心になった。また2005年『プラハの恋人』では演技力が認められた。最近はバラエティー、ミュージカルなどさまざまな分野で活動している。

SHINHWAはSMエンターテインメントから1998年『解決者』でデビュー。1999年の2枚目の正式アルバム『T.O.P』で人気を得て、2000年の3枚目のアルバムからは今までのアイドルとは違う男らしさを出すようになった。

2001年、4枚目のアルバム『Hey, Come On!』でさらに人気が上がり、H.O.T以来となるソウルオリンピック競技場でのファンミーティングを開催した。2017年までに13枚の正式アルバムと7枚非正式アルバムを発表しており、1枚目のアルバムを除いて全て1位を取得している。

現在はTEEN TOPやUP10TIONなどのプロデュースも手がけている。小学生のころに移民としてアメリカに移住し、高校生のころに芸能活動のため、韓国に帰国した。米国永住権を放棄し兵役についている。

基本プロフィール

  • 名前アンディ
  • 本名イ・ソンホ
  • 英語名Andy  Lee
  • 性別
  • 国籍韓国
  • 所属事務所神話カンパニー、TOPメディア
  • 所属グループ 神話 
  • 生年月日1981年01月21日(38歳)
  • 星座 水瓶座
  • 兄弟姉1
  • 出身韓国・ソウル
  • 高校 K orea K ent F oreign S chool
  • 大学なし
  • デビュー年1998年
  • 身長174cm
  • 体重62kg
  • 血液型O型
  • 干支 酉(とり)

交際や彼氏・彼女に関する噂や報道

キム・ギュリ

これまでスキャンダルの多かったエンディだが、2005年のスキャンダルは本人にとっても痛手だったという。

キム・ギュリと飲み会の席で同席したところを、すぐにエンディとキム・ギュリとの恋愛報道として報じられた。

一般人

アンディは、2008年のインタビューで、「今までに交際したのは2人だけ、デビュー前に1人とデビュー後に1人」と答えている。「2人とも、もう別の相手と結婚している」と過ぎた話であることを強調した。

どちらの女性も、「積極的で熱心に仕事をする人」だった。2015年に出演した『ユ・ヒヨルのスケッチブック』では、メンバーのヘソンが「もし女性に生まれ変わったらアンディとつき合う。今までずっと見てきたが、恋人に対して本当にやさしいから」と発言していることから、2008年以降に付き合った女性がいることは推測されるが、それに関する報道などはされてない。

好きなタイプ

エンディは知的で自分の仕事に一生懸命な人で、気配りができ、心の広い思いやりのある女性が好みである。お酒を飲む女性はあまり好きではないそうで、家事ができて家庭的な女性が好きだという。

見た目を気にしないと言えば嘘になるが、完璧すぎる人よりどこか抜けたところのある人の方が魅力を感じると話している。

性格・パーソナリティ

エンディについて、メンバーたちは口をそろえて「最も紳士的なメンバーだ」という。 周囲からは20代の時までは、可愛くて愛嬌がたっぷりだったと言われており、またよく冗談をいう典型的な末っ子のイメージだったが、年を重ね、特に兵役を終えてからとても物静かで大人っぽくなったと言われている。

それでも末っ子だからなのか、チェ・ヨンジュン振付家によると「エンディはSHINHWAのムードメーカーで、愛嬌があり、いつも年上のメンバーにセミのようにしがみついている」と話す。

アメリカで暮らしていたため、デビュー間もない頃は韓国語が下手だったが、そこがより一層ファンの心をつかむポイントとなった。アメリカに住んでいた頃は、アルバイトをして家計をささえていた。

デビュー後は、病気の母親をアメリカから連れ帰り、看病のために活動に参加できずにいた時期もあったと話している。離婚した両親それぞれに仕送りをし、家を買ってあげようと一生懸命お金を貯めていた、というほど家族への思いが強い。

趣味

掃除、音楽鑑賞(R&B)、スポーツ

特技

アイロンかけ

デビュー前の経歴

アンディは、移民として渡ったアメリカでダンスチームに所属し、その界隈で名を馳せた。同じチームのメンバーだった元H.O.Tのトニー・アンとともに、噂を聞きつけたSMエンターテイメントのイ・スマンのオーディションを受けた。

韓国で練習生生活を始めるが、両親の反対により練習を中断しアメリカへ戻った。1997年、LAでH.O.Tの公演が行われた際、会場近くのレストランでイ・スマンと再会する。

これを機に再び練習生となり、現在のアイドルグループである神話としてデビューすることとなった。

メンバー・周囲からの評価

エンディの父が脳出血で倒れたとき、メンバーがお金を出して手術費用を全額出してくれたという。

また、メンバーの髪の毛をつかんだり、冗談で頬を殴る等、他のチームの末っ子に比べ年上メンバーたちに気楽に接している。

メンバーたちは、「他の人ならともかくアンディーとは長いつきあいだから気にしない」と話している。

チーム内で一番実力者であるイメージが強いエンディだが、実際も振付の演習中、チャンと一緒にメンバーを引っ張っていく。振付の練習をするときも旗振り役はアンディで、練習室のドアをバタンと閉め、「今日は誰も帰らせないからな」と言い放ったというエピソードも残っている。

整形の噂

なし

好きなアーティスト

Boys 2 man

Instagram・Twitterアカウント

アンディの掲示板で話す

本記事に掲載されている情報は、編集部による調査・分析に基づいて出来る限りの正確性を期しておりますが、万が一内容に関しての誤りがありましたら、こちらの情報修正フォームよりご指摘ください。すみやかに調査をおこない、訂正させていただきます。

この記事の編集情報

  • 更新日:
  • 投稿日:
  • 編集者: