黒木 啓司について

黒木啓司は、EXILE、THE SECOND from EXILEのパフォーマー。2007年新生「J Soul Brothers」のメンバーとして活動を開始して、2009年EXILEに加入した。

また、フジテレビ系『名前をなくした女神』でドラマデビューを果たし、以後は数々の作品に出演し、俳優としても活躍している。ドラマ『HiGH&LOW~THE STORY OF S.W.O.R.D.~』(日本テレビ系)にも出演した。

基本プロフィール

  • 名前黒木 啓司
  • 本名黒木啓司
  • 英語名Keiji Kuroki
  • 性別男性
  • 国籍日本
  • 所属事務所LDH JAPAN
  • 所属グループ EXILE THE SECOND 
  • 生年月日1980年01月21日(39歳)
  • 星座 水瓶座
  • 兄弟兄、妹
  • 出身日本・宮崎県宮崎郡清武町
  • 高校小林西高等学校 調理科
  • 大学進学してない
  • デビュー年2006年
  • 身長180cm
  • 体重69kgkg
  • 血液型B型型
  • 干支 申(さる)

交際や彼氏・彼女に関する噂や報道

里海

里海は、ファッション誌『Domani』や『CLASSY.』で活躍するモデルである。一時期バラエティ番組やドラマにも出演していたことがあるが、現在はモデル活動のみである。

黒木啓司と里海の熱愛が伝えられたのは2015年8月のこと。2人の熱愛は『スポーツ報知新聞』のスクープによって確定的となった。黒木啓司は里海が付き合い始めたのは2013年頃のことで、互いの自宅を行き来する関係で、お忍びでたびたび海外旅行も楽しむなど、愛を育んでいるという。

しかし一部では、里海に香港在住の新しい彼氏ができて、黒木とは破局したのではないかという情報もある。

好きなタイプ

黒木啓司は、しっかり者の母親と、いざとなると締めてくれる頼もしい父親の元に育った。そしてそれこそが黒木の理想の家庭だという。会社員の黒木の兄も家庭を持ち、絵に描いたような幸せな家族。そんな両親や兄のような家庭を築きたいと話す。

黒木啓司の好きな女性のタイプは、優しくて思いやりがある人である。

性格・パーソナリティ

黒木啓司は「天然&おっちょこちょいの熱い九州男児」である。2009年EXILE加入の話をHIROから告げられたとき、どのメンバーよりも目を真っ赤にして男泣きをしていた。

天然度合いに関しては、AKIRAといい勝負である。ファンの間ではもう伝説になっているのが、自分たちの番組内で当時EXILEに加入したてのメンバーが自己紹介をする企画で、フリップに自分の性格を「おっちょこちゃい」と書いていたという「おっちょこちゃい事件」がある。

他にも、Twitterに自分の位置情報を流してしまったり、EXILEのスペルが書けないためにサインがビミョーに違うグループになっていたり、数え切れないほどの天然エピソードが残っている。

一方、黒木には真面目な面もある。数年前からTHE SECONDのメンバー達にコーヒーを淹れることが日課となっており、それをメンバー達に飲ませては評価を確認しているという。

趣味

黒木啓司の趣味は野球である。9歳からリトルリーグで野球を始めて、中学では全国大会、高校の時も九州の大会で2位になった。中学の時は陸上部も掛け持ちしていたという。今も趣味で野球を続けている。

特技

黒木啓司は、幼い頃より料理が得意で、高校は調理科を出ていて、高校時代に取得した調理師免許も持っている。普段の料理では盛り付けはあまり気にしないが、腕が鈍らないようにするために、ネットでレシピを探して作ったり、包丁はなるべく触れるようにしている。家に包丁は4本あるという。

そんな特技を活かして、食品のプロデュースの仕事もしていて、有名ハンバーガー店「フレッシュネスバーガー」でメニューを考案を担当している。黒木が考案したメニューは「チキン南蛮カレーバーガー」で、故郷、宮崎の名物を取り入れている。

デビュー前の経歴

黒木啓司は、中学校1年生の時にZOOを観てダンスに興味を持った。しかし、本格的にダンスを始めたのは高校卒業後の19歳の時である。プロを目指すには少し遅いと言えよう。

その後、本格的にダンスを始めるキッカケになったのは初代J Soul Brothersのライブだった。シーガイアで観たJ Soul Brothersのライブに感動してダンスを始めた。そして23歳の時に上京しダンススクールに通い始めた。ダンスを始めるのが遅かった黒木啓司はそのハンディを努力でカバーした。日々ダンススクールに通い、ストリートで朝までダンスの練習に励んだという。

そんな黒木には上京してわずか1年で夢へのチャンスが訪れた。24歳の時にはEXILE主演ミュージカル『HEART of GOLD~STREET FUTURE OPERA BEAT POPS~』に出演を果たした。さらにTETSUYAとダンスユニット「FULCRUM」を結成した。2006年、26歳の時にはEXILES武者修行ツアーに出演、2007年、27歳にして二代目J Soul Brothersのメンバーに抜擢しされ、2009年、29歳の時、ついにEXILE入りを果たした。

メンバー・周囲からの評価

黒木はNAOTOと2人でよく飲みに行っている。NAOTOは黒木に初めて会った時の印象を「怖かった」「迫力あったし、全然笑ってなかった」と言う。そして「啓司さんは見てのとおり、漢(おとこ)の中の漢ですよ。嘘偽りなく、思ったことをストレートに投げてきますから」と話す。

整形の噂

なし

好きなアーティスト

ZOO、JSB、EXILE

尊敬する人

HIRO、両親

Instagram・Twitterアカウント

黒木 啓司の掲示板で話す

本記事に掲載されている情報は、編集部による調査・分析に基づいて出来る限りの正確性を期しておりますが、万が一内容に関しての誤りがありましたら、こちらの情報修正フォームよりご指摘ください。すみやかに調査をおこない、訂正させていただきます。

この記事の編集情報

  • 投稿日:
  • 編集者: